ミーナ京都ミニコンサートレポート♪

  • 2018/05/07(月) 09:49:11

連休、終わっちゃいましたね。
私の連休は和谷泰扶先生のコンサートが唯一のお出かけで、あとは家で土いじりとお裁縫や工作?に明け暮れておりました。(もちろん、ミニコンサートの準備もね!)

5月4日の和谷先生のコンサート、とても贅沢でした。
時間は短かったのですが、選曲がぎゅっと濃縮されたプログラムでオーディエンスとしてはウハウハでしたよ♪
・シャグランのルーマニア・ファンタジー
・シューマンの幻想小曲集op.73
・サラサーテのカルメンファンタジー
そして時間が限られたコンサートだったのでアンコールは難しいかな、と思っていたのですがこれまた高速でぎゅっと濃縮された子犬のワルツを演奏してくださいました♪ああ、イイモノ聴かせていただいた、素敵だった♪
この日は久しぶりにお会いすることができたハーモニカの大先輩方ともたくさんお話でき、とても幸せな日でした。

その2日後、今度は私自身がステージに立ちました。
お世話になっているJEUGIAフォーラム御池さんと京都の中心部にあるファッションビルの『ミーナ京都』さんのコラボイベントでの演奏でした。演奏の場所がまさに京都のど真ん中、河原町通りに面した玄関ロビーだったのですが、この日は風が強くて譜面が飛ばされること2、3回。もちろん屋外演奏だったのでちゃんとクリップや譜面用のボードを使っていたのですが、風の勝利・・・しかしながら京都のど真ん中、河原町通り(厳密には河原町六角交差)に向かって演奏したのは初めてのことで新鮮でした。
exif_temp_image.jpg

IMG_7657.jpg
この日の選曲は場所柄、音量が必要と思い、伴奏音源も使いました。
イパネマの娘、ハナミズキ、マラゲーニャ、storia、カルメンファンタジーの5曲演奏しました。
storiaは初出しです♪NHKの歴史秘話ヒストリアのテーマ曲で「kalafina」さんという女性の3人グループが歌っている、少し不思議な香りのする音楽です。曲を聴いてからいつか演奏したいなあ、と昨年サユリさんにマイナスワンを作ってもらっていたのですが、なかなか演奏の機会がなく、やっと今回お披露目できました。
そしてカルメンファンタジー。これをマイナスワンで合わすのはなかなか難しいのです。なぜなら途中で数小節のカデンツァが入ったり、フェルマータやリタルダントで尺が変わる箇所がいくつかあるのです。なのでタイミングをはかるにはかなり練習が要ります(そっちか笑。)本来の音楽からすると相当不自由なのですが、まあ諸般の事情でこういうのが要るときもありますf(^^;
今回のステージではマイクの取り付けをまた新しい方法で試して試してみました。プロのPAさんがいてくださったおかげもあるのですが、なかなか使い勝手良かったので、またレポートします。

海遊館お泊まりスクール。

  • 2018/05/01(火) 12:30:30

もう1週間前のことなのですが、海遊館お泊まりスクールに行ってきました。
IMG_7390.jpg
お友達が高倍率のエントリー権を獲得してくれたのですが、3回目のチャレンジでやっと当選!
とても人気のあるスクールなのです。

当日は19時半に集合。
まずは閉館後の館内を係員さんに案内してもらいました。
動物の種類の説明だけでなく「このコの性格は・・・」とか「このコとあのコが仲良しで・・」とか動物の個性についても話してくださって面白かったです。
閉館後の館内は我々ツアー参加者30名くらいだけで静かな館内を本当にゆっくり見ることができました。
動物やお魚たちもオフタイムでのんびりしていたような気も(^^)
IMG_7490.jpg
そして寝るのは水槽の前!
マットは海遊館で貸してくれて、持参した寝袋で寝るのです。
10時半就寝なのですが、普段はそんなに早く寝ないので夜中に何回か目が覚めます。
目を覚ますたびに頭上をお魚たちが悠々と泳いでいました。自分も水槽で寝ているみたいでした。

起床は6時。
起きてから海遊館の隣のホテルで朝ご飯。
そのあとは朝の館内を巡ったのち、バックヤードを見せてもらいました。
生き物たちのご飯を用意しいている様子や、大水槽を上から見せてもらったり、普段は入れないところを覗かせてもらえて大興奮!夜間とバックヤードは撮影できないのでお見せできないのが残念です。
IMG_7534.jpg
この丸い体とのほほん顔!癒されます〜。

IMG_7552.jpg
好奇心で満ちたまん丸お目目でこちらを見ています。

IMG_7562.jpg
イルカが遊びに来てくれて、とても長い時間、私の相手をしてくれました。
顔の横でじっと止まってくれるのでツーショットの写真もたくさん撮ってもらいました!
イルカたちもお客さんがたくさんの忙しい開館時間と違って、オフタイムでゆとりがあるのかも?!

IMG_7481.jpg
最後は大水槽のお掃除をしていたダイバーさんがバブルリングを見せてくれました。

そして開館の頃に解散だったのですが、また再入館できるとのことでこの春オープンの海月銀河の写真を撮りに行きました。
IMG_7503.jpg
鏡の効果も相まってとても幻想的です。ずっとここに居たい〜、と思うような空間でした。
IMG_7515.jpg

結局、一晩で海遊館を4周しました!
どこに何の水槽があるか、もうすっかり覚えましたよ(笑)
でも本当に楽しくって貴重な経験でした。

超おすすめコンサート♪

  • 2018/04/29(日) 23:38:31

みなさま、連休はいかがお過ごしでしょうか?
私は・・・いえいえその前に。
まずは近々に迫った超おすすめコンサートのご紹介です♪
本年5月3、4、5日の3日間琵琶湖ホールと湖畔会場で『びわ湖クラシック音楽祭』が開催されます。
色々な著名な奏者やオーケストラの演奏がとてもリーズナブルで、時間も本来のコンサートよりも少し短い目で気軽に聴ける素敵なイベントです。屋外の会場でマーチングバンドの演奏があったりも😆✨
そのイベントに我が師、和谷泰扶先生が出演されます!
5月4日 14:00~14:40
クロマティックハーモニカ 和谷泰扶・ ピアノ 荒尾岳士
入場料 1000円
【演奏曲】
シャグラン:ルーマニア・ファンタジー
シューマン:幻想小曲集 op.73
サラサーテ(和谷編):カルメン・ファンタジー など
今回の演奏会は主催側からのお題があって「夢」にちなんだ選曲とのことです。夢・まぼろし...幻想。
関西での演奏会は少ないので大変貴重な機会だと思います♪
私はもう楽しみで楽しみで!このゴールデンウィークの一番のイベントです。
チケットはまだわずかに残っているとのこと、チケットぴあ、ローチケ、イープラスなどでお買い求めいただけます。
この機会をお見逃しなく。
びわ湖クラシック音楽祭の公式ホームページはこちら→びわ湖クラシック音楽祭
私の連休・・・昨年末は脚が痛くてできなかった大掃除をぼちぼちとやっております。
気候もいいし、お掃除にバッチリ!
それから春の花壇も盛りが過ぎてきたので、手入れしつつ、夏の花壇の準備をしています。
花壇以外にも鉢植えがまたもや増えました・・・以前からリサーチしていて見つけたら買おう、と思っていた植物に立て続けに巡り会ってしまい。
スノーボールとヒメウツギとちょっと珍しい常緑のクレマチス。どの花木もあまり流通していないので出会ったら絶対買おうと思っていたものでした。
IMG_7583.jpg
ハンギングバスケットには蘭の支柱で傘を自作して取り付けました。
IMG_7596.jpg
傘部分にクレマチスを誘引して枝垂れさせます。
IMG_7597.jpg
大きくなり過ぎたサボテンも胴切り。
どんな風に育つか楽しみです♪

春はバタバタ。演奏予定など。

  • 2018/04/24(火) 23:13:12

4月から家人の出勤時間が変わったことから少し生活のペースが変わっています。
もともと宵っぱりの生活をしていたその習慣は変わらず、宵っ張りの朝寝坊ならぬ『宵っぱりの早起き』生活で必然的に睡眠不足・・・5時間寝れば大丈夫、そしてベッドに入れば3秒で夢の中、なのでとても効率的なんですけど、それでもちょっと足りてないかも。少し生活を見直さなきゃなあ、と思う今日この頃です。
あ、でもいい習慣もできました。自転車禁止生活を3ヶ月過ごしたのですが、そのおかげで歩くのが苦でなくなり毎日結構歩いています。歩くのが痛くて自転車に頼りきっていた頃の10倍くらい歩くようになりました♪気候もいいですしね!
そしてブログの週一更新を目指していたのに先週はとても忙しくて書けずじまい。ハーモニカ関連の出来事もたくさんあったのに(><) え~と、ラジオの収録(インタビューの方)にプロフィール写真の撮り直しに行って、マンドリンオーケストラとの第二回目の音合わせに行きました。それから週末は超楽しいイベントに参加♪素敵な写真がたくさんあるのでこのお話はまた改めて書きましょ。
さらに今年は町内会の役員が回ってきて会議やら集金やら配達やら、何かと大変です。今の家に引っ越してきて8年、とりあえず今更ながら隣組のメンバーの顔と名前を覚えることができたのは収穫でしたがf(^^;
何から書いたらいいかしら、というくらい盛りだくさんな先週でした。
とりあえず直近の演奏のお知らせから書きますね

日時:2018年5月6日(日) 14:00~14:30
場所:京都市下京区 河原町三条下ル 西側
『ミーナ京都』1階特設イベントスペース
*入場無料

この日はJEUGIAフォーラム御池・京都音楽院が主催するイベントで講師陣が13:00~16:30mでの間、入れ替わり演奏します。私も14:00から30分間演奏いたします(^^)
何を演奏しようかなo(^^)o 街中の道路沿いの会場とのことで今回はいつもと違った選曲もいいかなあ、と思案しております♡
その次の週も実は演奏の予定が入っています。
そちらは一般の入場ができない場所なのでお知らせはいたしませんが、市内北部のもみじの名所のお寺での演奏です。
静かに青もみじを鑑賞するのに似合う音楽を、とのことでマイクも音源も無し、曲紹介などのおしゃべりも無し、全くのソロ演奏です。凛とした空気の中でハーモニカの音色だけが響く・・・うへぇ、想像しただけでドキドキやわぁ(笑)でも、楽しみです。演奏や境内の写真などはアップできると思うのでまた載せます(^^)/
5月はさらにもう一つ!マンドリンオーケストラ「ながおかマンドリーノ」さんの演奏会にゲスト出演させていただきます。

『ながおかマンドリーノ 第37回定期演奏会』
日時:2018年5月26日(土) 開演14:00~(開場13:30)
場所:京都コンサートホール (ムラタホール)
*入場無料

こちらも楽しみで
先週、2回目の音合わせに参加させていただきました。私自身のことに関して言えば、前回よりは緊張感が和らいできましたが、良くなったところもあれば、新たに浮き彫りになった課題もありなんせ色々と不慣れなもので。。。一番不慣れなのは私の技量はさておきm(__)m「自分がどう吹きたいのか」を具体的に説明する事かもしれません。もっと的確に表現できれば・・・ああ、色々とスイマセン
でも。
とにかく吹いていて楽しい事には間違いありません!本番までまだ音合わせの機会があるので大事にしていこうと思います。
あと2つ、ブログに書きたいことがあります。今週は立て続けに更新なるか?!
IMG_7300.jpg
人間のことはどこ吹く風、まどろむ まりもさん

念願の花壇の様子(^^)

  • 2018/04/13(金) 00:10:17

寒の戻りで先週末はとても冷え込みましたね。一旦暖かい気温に体が慣れてしまうと真冬ほどの寒さでもないのにとても辛く感じました。だってもう4月じゃダウンコートを着るのはなんとなく抵抗あるのですもの。今日はずいぶん暖かくなって、このままいい気候になって欲しいです。

いい気候といえば、今日は我がブログにちょいちょい出てくるお花のことなど。
私は幼少の頃から土いじりが好きで、幼稚園の頃からマイ鉢植えを育てていました。一人暮らしの狭いマンションのベランダでも植木鉢が溢れるくらいたくさん育てておりました。母や祖父が植物好きだったのが大いに影響していると思います。
で、現在は庭もない狭小なお家ですが玄関先やガレージに鉢植えを育てています。限られた日当たりとスペースでいかに効率よく育てるか、知恵を絞っています。(塀の上にフラワーボックスを作ってみたり、壁にフックをつけてもらったり、移動できる鉢台を作ったり。)

そんな折、昨年の夏頃から、お向かいのマンションの花壇スペースを一部お借りしてお花を育てることができるようになりました。嬉しくて色々植えようと思っていたのですが、その花壇、除草剤が撒かれていて、土が死んでしまっていました。何を植えても枯れるのです。当たり前です、除草剤ですからね。
そこで、去年の夏、せっせと花壇を耕し、土を入れ替えました。夏には概ね植物が育つくらいには回復しました。
秋のドイツ行きから帰ってきてすぐ、遅まきながら春咲きの球根や夏のハーブ苗をたくさん植え込んだのです。
それが先日載せた花壇の花です。冬の陽は低く、真冬は1時間くらいしか陽が当たりません。良いお花は望めないかしら、と心配していましたが。
ついに植えた花全種類咲きました!
IMG_7271.jpg

IMG_7272.jpg
うん、満足!
寒さが恨めしいと書きましたが、寒さのおかげでチューリップが2週間以上も綺麗に咲いています。
チューリップが終わると少し寂しくなりますが、そうこうしているうちにまた夏の花が咲くでしょう。
IMG_7206.jpg
山椒の木も緑が鮮やか!今年は花が咲きました。まだアゲハが来ていないうちに数枚収穫。お豆腐の上に載せたり、若竹煮に添えたりします。
IMG_7218.jpg

IMG_7265.jpg
風で倒れかけていた水仙やチューリップも1、2本収穫。近くで見て楽しみます。

IMG_7243.jpg
この前うっかり買ってしまったミニ薔薇も株分けしました。2鉢が5鉢に増えて置くところがないのでお友達にもらってもらいました♪
クレマチスの吊り鉢を仕立てたかったのですが、今年はもう今からでは遅いかなあ・・・
植えて3年目のモッコウバラ、ついに今年は少ないながらも蕾がつきました。あと1週間くらいで咲きそうです。我が家のシンボルツリーのライラックも今年は蕾がたくさん付いていて、こちらも芳香が楽しみです。