ホテルでの演奏。

  • 2017/05/28(日) 22:53:27

昨日のことになりますが。あ、この記事は予約投稿だからもう一昨日のことだ。
とある行政団体の会議・講演会の最後に3曲演奏させていただきました。
会の主催者様からは「人の生命・尊厳などがテーマの、重い内容の講演なので、最後に気持ちがホッとするような曲を演奏して欲しい。」とのご依頼でした。
ハーモニカだけでのソロの演奏だったので、これまた選曲に悩みました。
伴奏なしの全くのソロの時は重音奏法がたくさん使われていて、クロマティックハーモニカならではの表現の曲である『マラゲーニャ』を演奏することが多いです。今回は3曲ということで1曲はピアノ伴奏のマイナスワンを使って『タイスの瞑想曲』を演奏しました。さて残るはあと一曲。『セレナーデ』を演奏することも多いのですが、今回は普段は音楽にはあまり縁のない方も多いと思ったので皆さんが聞いたことのある曲がいいかなあ、と思案しました。そこで思い出したのが、我が師が20年くらい前にテレビで演奏されていた映像。『アメイジンググレイス』を重音奏法を交えて吹いておられたのです。
DVDを繰り返しガン見して使われている重音を聞き分け、なんとか譜面に記しました。いつかやりたいと思っていたので今回はいい機会でした。この楽譜は大事にしようっと。
結局、最終決定したのは本番の2日前でしたf(^^;

さて、本番。
会場はホテルだったのですが、控え室がお嫁さんの控え室としても使われているお部屋で素敵でした。
IMG_2783.jpg
スーツ姿の男性でいっぱいの会場での演奏はいつもと少々雰囲気は違いましたが、音響もとてもよく、気持ちよく演奏させていただくことができました。やはり講演の内容はお伺いしていた通り心が痛むお話だったので、演奏は祈りを捧げるような気持ちで心を込めて演奏しました。

お話は変わりまして。
昨年の10月に植えた我が家の苺。(品種名はまんぷく2号です)ついに収穫の時を迎えました♪
花は30輪以上咲いたのですが、間引きしたり、うまく受粉できなかったりで全部で7個実がなりました。ささやかな収穫ですが嬉しいものですね。
IMG_2791.jpg

ファビュラスの四角穴モデル試奏。

  • 2017/05/27(土) 23:25:41

書きたいことがまた溜まってきています。
昨日の本番のことも書きたいのですが、まずはこのお話から♪

4月にSUZUKI楽器さんからファビュラスの四角穴ストレート配列モデルが発売されました。
IMG_2706.jpg
きっと興味をお持ちの方が多いのではないでしょうか?
わたくし、先日試奏の機会を得まして吹かせていただきました♪
毎度お馴染みのハーモニカ友サユリさんとのハーモニカ女子会、今回はハモンド梅田センターにお邪魔して試奏させていたいたのです。
当日はサユリさんの生徒さんも何名か試奏に来られて色々な機種を吹き比べておられました。
私もファビュラスの丸穴モデルと四角穴モデルを吹き比べさせていただきました。
あくまで個人的感想ですが少しレポートさせていただきたいと思います。
音は丸穴モデルに比べて高音の部分がしっかりある感じです。音のキラッと感が強いと言いましょうか。マイクを通さない生音での演奏を意識して高音の要素を多く残してあると思われます。
IMG_2707.jpg

また穴が大きい分、音量も大きいと感じました。
比較写真はないのですが、丸穴モデルに比べてマウスピースの高さはかなり低くなっています。
丸穴モデルのマウスピースは上面がカマボコのような形ですが、四角穴モデルはカマボコのカーブ部分を平らにしたようになっています。(あ、あくまでイメージね。ちゃんと色んなことを考えて作られた形です。)そのぶんマウスピース高さは低く、息がよりダイレクトにチャンバー(笛室)に入るようになっているのです。私の場合、マウスピースが低いので重音奏法(特にオクターブ奏法の時)の舌で穴をブロックする際、スライドの可動部に舌が触れることがありました。これは吹き手のポジションにもよると思いますので全員が感じることではないと思います。
もともと、ファビュラスは気密性、スライドの操作性など素晴らしい楽器ですが、さらに四角穴モデルができて音質、音量共に生の音で演奏するシーンについて進化したと思います。
…欲しいなあ。

ハモンド梅田センターではFー48SQ(ファビュラス四角穴モデル)以外の機種はいつでも試奏することができます。(念のため、事前に連絡されてからのご訪問をお勧めいたします)
今回はわざわざ四角穴モデルをご準備くださいまして、ハモンド梅田センターのスタッフの皆様、そしてY様、本当にありがとうございました。色々、興味深いお話を聞かせていただいて、たいへん勉強になりました!

北村サユリさん著 電子書籍がリリースされました♪

  • 2017/05/14(日) 17:35:15

ハーモニカ友であり、ちょこちょこハーモニカ女子会を開催したり、共演させていただいている北村サユリさんがこの度電子書籍「クロマチック・ハーモニカ 超効率的練習法」をリリースされました。
51H8ohEqJmL.jpg
入手先(Amazonのページ)↓
http://amzn.asia/9fPHzSn

ダウンロードの仕方(サユリさんのブログが開きます)↓
http://wp.me/p7AkHt-Xz
サユリさんは普段からブログやYou tubeの動画などで練習のワンポイントレッスンを公開されているのですが、今まで書かれた内容を整理され、また電子書籍をリリースするにあたって新たに加筆され、今回のリリースをされたそうです。
期間限定(5月17日まで)でダウンロード無料ですよ〜!

私も夕べ早速読ませていただきました。
参考になることや共感できることが盛りだくさんです。
読みながら、私も自分が楽器を始めてからの経過を思い出したり、最近基礎練サボってるなあ、と反省したり(!?)しました。ハーモニカ女子会で話していたことも少し本に出てきてなんか嬉しかったり♪

それにしてもたくさんの情報量でした。あれだけの文章をまとめるのは大変な労力であっただろうと推察します。ひと様に読んでいただく文章を書くのは本当にたいへんなことです。同じものを読んでもピンと来る人、来ない人、受け止め方もハーモニカに対する思い入れの違いも様々だと思います。それを踏まえてご自分の意見を表現することはとても勇気のいることで、敬服します。
その証拠に我がブログにはほとんど演奏の技術的なことの記述がない!直接伝えるのも難しいのに、責任持って文章で書くことって、もっと難しいんだもの。メンテナンスには需要があるし、写真も使えるのでなんとか頑張って書いていますが。

・・・す、少しくらいは役に立つこと書く努力をしたもんかな

GWのアレこれ。

  • 2017/05/07(日) 03:19:41

発表演奏会で始まったGWですが、そろそろ終わりが近づいております。
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

私は例年は家でごそごそしていることが多いのですが、今年はちょこちょこ出かけました。
とは言ってもご近所ばっかりですが(^^)

発表会の翌日は植物園へ。
え〜、植物園はGW中に2回行きました。もうどこに何が植わっているか、までわかります。シャクナゲから始まったお休みも芍薬で終わろうとしています。もう日常的に行きすぎて写真もないという。次はいよいよバラだわ♪

それから、愛鳥まりも氏(コザクラインコ@12歳10ヶ月)を連れて日吉ダムへ。
IMG_2488.jpg
病院以外の外出は数年ぶりのまりも氏です。昨年の9月から神経系の症状で(つまりはご老体ゆえ)飛べなくなったまりも氏、少しだけ芝生を走っておりました。
IMG_2467.jpg
基本的には私にしがみついて離れませんがせっかく来たのでちょっと地面におろしてみました。ちょっと木に止まってくれたらいいモデルになるのですが、断固拒否されました。
IMG_2503.jpg
まりも「はあ〜やっぱりおウチがイイ!」

あと夏の花の準備。
朝顔を今年も植えようと思っていたのですが、まだ苗が出回るには少々早くて探しました。
お花屋さんとホームセンターをハシゴして西洋朝顔の苗をGET!
西洋朝顔は9月から咲くので今年は普通の日本朝顔も種を蒔いてみました。今の主流は大きな花らしいのですが、私は小学校の時に植えたような小ぶりの花が欲しく。色はどの色が出るかわかりませんがとりあえず混色の種を蒔きました。
IMG_2433.jpg
↑こちらはカフェ併設のおしゃれなお花屋さんです。青空の元で友人とブランチ。


それから別の日。家人の突然の思いつきで、バーベキューに行くことに。
え〜、超インドアで自称「24時間で1メートルしか動かない」ような人なのに!
IMG_2518.jpg
従って我が家にはアウトドア用品は皆無です。でも近頃の流行りで手ぶらで行けるキャンプ場があるのですね〜。そしてこの祝日に当日予約なんて無理だろうと思っていたら、うまいこと1つ空いていたらしく、相当久しぶりに屋外のBBQを楽しみました。

IMG_2523.jpg
お肉食べて昼下がりに家に帰ったら朝顔の芽が出ていてびっくり。まだ蒔いて3日目だったのに!

そこで、後の空いていた時間は朝顔の準備に費やされました笑
西洋朝顔は去年と同じく壁に這わせるとして、日本朝顔は行燈仕立てにしよう♪行燈を竹で作りました。プラスチックのやつなんだか風情がないんだもん。
ついでに、鉢底に敷いて空気の通りをよくする植木鉢の脚がわりと、吊り鉢用のネットも作りました。
IMG_2527.jpg

今年はもうすでにナメクジ戦線が始まっています。最近買ったナスタチウム、あんなにナメクジに好かれるとは思わなかった・・・
ナメクジは夜行性なので昼間は見つかりません。
世間でナメクジよけになると言われている方法は概ね試しましたがちっとも効きません。銅線もコーヒーの出がらしも物ともせず奴らはやってきます。ハーブ由来の忌嫌剤も撒いたけどちょこっと姿が減ったか、な?ってくらい。置き型の農薬は通りがかりの犬猫が食べたら怖いので使っていません。ビールのトラップに至っては飲み逃げ続出です。
最も効果的なのは『テデトール』・・・手で取る。夜な夜な懐中電灯と箸を片手に庭先を徘徊しています。近所の人から見たら完全に不審者です。さらには鉢を動かすのに懐中電灯を持っていたら手が塞がるので頭につけるヘッドランプが欲しいと思う今日この頃です。・・・でもそれって絶対人に見られたくない姿やわ。

ってなことで、さっぱりハーモニカの練習はできません。家人がずっと居る。。。まあ、それも例年のことなので、この際諦めて、連休が終わったらその分頑張ろうと思います。
今年もF.I.H.のコンクールの予選を通過し、東京へ行けることになりました。
いかに自分らしく吹けるか、悔いの少ない演奏ができるか、チャレンジしてきます。
IMG_2530.jpg

第6回和谷京都教室発表演奏会、終了しました♪

  • 2017/04/30(日) 20:39:08

P4290146.jpg
昨日の「府民ホール アルティ」での発表演奏会、無事終了いたしました♪
いつも以上にブログのアクセス数がアップしていたのに、更新が遅くなりました~m(__)m
昨夜たっぷり打ち上げを楽しみ、今日は開放感に浸っております。

2年に一度の発表会、準備は色々と大変ですが、始まってしまえば、あっという間でした。
今回の発表演奏会はソロ演奏の他に3つのアンサンブルにも参加したので着替えや準備に大忙し!朝の9時からリハーサルが始まって、気づいたら開演していて、プログラムがどんどん進んで行って、わあ、もう最後の先生の演奏だ、って感じです。3時間半もあるんですけどね。出てると早い!

まずは大アンサンブルの全員で吹く「カノン」から始まりました。
輪唱のように同じメロディを3パートが4小節ずつづれて演奏するのですが、油断すると自分の場所がわからなくなって迷子になります。練習の時はよく空中分解していたので皆、無事に最後まで吹ききれてよかったです。最初の曲で転ぶわけにはいきませんものね。
P4290012.jpg

P4290115.jpg
それから1部の初級クラスのアンサンブルやソロが続き、2部の最初は大アンサンブル再び、です。
「リゴードン」「サウンドオブサイレンス」「この広い野原いっぱい」の3曲でした。
セレクトメンバーによる「セレナーデ」「1771」。
今回いちばん心配だったバッハの「2つのヴァイオリンのための協奏曲」。和谷先生も入ってくださり、それから東京教室からの応援もいただき5人のアンサンブルで吹くことができました。全員で合わせたのは当日だけ。皆、それぞれで一生懸命練習した曲でした。
P4290148.jpg
ソロは先日から取り組んでいる「Rhapsody in Blue」を吹きました。
先月末に北文化会館の大きな舞台で演奏していたものの、ハーモニカ奏者がたくさんいる中で、また師の前で演奏するというのは超緊張でした。
反省点は山盛りありますが、まあ、なんとか。
(しかしながら「今日はよかった!」自分で満足するように吹ける日は来るのでしょうか?)
ちなみに何年かぶりに家人が写真を撮りに来てくれたのですが、演奏も聴いてくれたのですが、評価は「ふつう」でした。ダメ出しの嵐のことが多いのですが、「ふつう」は今までの中ではいい方かも?!(笑)
P4290157.jpg
末尾になりましたが、発表演奏会にお越し下さったお客様、本当にありがとうございました。
北文化会館のステージでのアナウンスを聞いて来た、と声をかけてくださったお客様もおられ本当に嬉しい限りです。
他にもブログを見てご来場くださった方もおられました。
Oさま、いつもありがとうございます。リクエストの曲、いつか必ず!
さて、今日は一日開放感に浸っていましたが、次なる予定が控えております。
ご依頼の演奏とコンクール。明日からまた頑張ります。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

P4290066.jpg
演奏の準備ももちろんだけれど、せっかくなのでステージが華やかになるように、とちょこちょこと細工をしました。
譜面入れを揃えたり。お揃いのコサージュを作ってみました。
何かとお金もかかるのでコスパが命!です。 だから私の自作。。。
花材の色があまりよくなかったので紅茶染めして少し色合いを落ち着かせました。

全部で24個、頑張った~♪(演奏より頑張ったやろ?、と突っ込まないでくださいね

自分の衣装も半分手作り。先月に着たものですが、少し違う組み合わせです。
ブローチは以前の職場のみなさんから退職の時にいただいたもの、髪飾りはブローチと合わせてつけられるようにデザインを似せてビーズ刺繍で作ったもの。ネックレスは数年前の発表会の時にあり合わせの材料で作ったもの。
こういう仕度を整えるのも楽しみの一つです。