心地よい緊張感。〜JEUGIA三条店インストアライブ レポ♪〜

  • 2018/02/25(日) 19:50:38

今日はJEUGIA三条本店でのインストアミニライブでした!
わざわざ遠くから来てくださったお客さま、そしてお店で足を止めてくださったお客さま、どうもありがとうございました!
たくさんの方に聞いて頂けてとても幸せです。

今日はソロでの演奏だったのでマイナスワンを使った曲が1曲、あとは無伴奏で演奏しました。
本日の演奏曲は
ジュ・トゥ・ヴ(マイナスワン)
セレナーデ
ミニハーモニカメドレー
マラゲーニャ
アメイジンググレイス
でした。
私の中では無伴奏の時の定番曲です。
アメイジンググレイスはまだ最近のラインナップですが、お気に入りです。
チャルダッシュ、子犬のワルツ、なんかをすることもあるのですが、今日は時間が短かったので鉄板のラインナップで。
ですが、またソロネタを増やしたいと思っています。今年はオリジナルもやってみたいなあ。
1519545661454.jpg
実はマイナスワンの曲、あと1曲あったのですが、気持ちよ〜く演奏していて、演奏するのをコロッと忘れました(笑)
でもその分、演奏した曲たちには気持ちがこもっていたはずです!
帰りがけにお客さまから色々と嬉しい感想をいただきました。
そしてJEUGIAの方からも「売っている身ですが、こんなハーモニカの音は初めて聞きました。」と言って頂けたのがとても光栄でした!

久しぶりにステージに立ち、心地よい緊張感を味わいちょっぴり高揚した気分で帰路につきました。
そして。
帰ってから、プレゼントにいただいたお菓子でお茶タイムを楽しみました〜♡
いつも本当にありがとうございますm(__)m


今年もマイペースにステージに立ちたいと思っています。
さしあたっては5月26日マンドリンオーケストラの「長岡マンドリーノ」さんのコンサートでのゲスト演奏が一番近い本番です。
今日のMCでも冗談混じりで言っていたのですが、「起きて半畳寝て一畳、半畳あればどこでも演奏いたします♪」
お声がかかればどこへでも(^^)/

ハーモニカ女子お茶会。

  • 2018/02/22(木) 12:18:47

一昨日、少し書いていましたが、久しぶりにハーモニカ女子会をしました。
今回はメンバー増員♪
クロマティックハーモニカの講師・プレイヤーとして活躍されている、宮田薫さんが参加してくださいました!
「うん、3人になるとだいぶ女子会っぽくなった〜笑」とサユリさんと笑いあい(^o^)

今回は初顔合わせ・・・でもないのですが、ゆっくりお話するのは初めてだったのでハーモニカの持参は無し。
ランチ&ティータイムでございました。
でもメンバーが増えると情報量も増えてこれまた内容の濃いハーモニカ女子会となりました。

ランチの後、紅茶が有名なムレスナというお店に場所移動。
ちょうど35周年のイベントでケーキにフェーブが入っていて当たった人には何かプレゼントがあるとのこと。フェーブって陶器でできた小さなお人形やチャームですが、ケーキに一緒に焼き込んで当たった人は幸せになる、という外国の習慣になぞらえたイベントとのことでした。
でも1ホールに1個しか入ってないんだから当たらないわな〜、と思ってたら薫ちゃん大当たり!
お店からのプレゼントと我々も一緒に写真に納めていただいて、幸運のおすそ分けを頂きました。
IMG_6581.jpg
そんなこんなでさらに盛り上がり、例によってあっという間に夕方に。
今度はみんな楽器持参で一緒に演奏もしましょ、と約束してそれぞれの帰路につきました。
お二人ともありががとうございました!

IMG_6580.jpg

ちなみにワタクシ、この日は朝から出かけていたので待ち合わせまでの時間つぶしにイノダコーヒーで美味しいコーヒーもいただいておりました。贅沢なティータイムを満喫の1日でした。
IMG_6578.jpg

************************************
2月25日(日) 14:00〜
JEUGIA三条本店4階においてインストア ミニライブで演奏します。
おしゃべりを交えて30分の短い時間ですが、ハーモニカの魅力がお伝えできるように
頑張ります♪
どなた様もお気軽にお立ち寄りくださいませ♪

インストア ミニライブのお知らせ♪

  • 2018/02/20(火) 11:16:44

少しづつ、日差しが春めいてきて、ちょっとウキウキする今日この頃です。
自宅前の私が世話する人ん家の花壇(?!わけは前に少し書いたかも。)にも確実に春は近づいてきているようで、11月半ばに植えた球根が毎日どんどん芽吹いて来ています。
チューリップの球根もひとつでたなあ♡と思っていたら2、3日で十数個の芽がでていました。


強剪定した薔薇も🌹芽が✨

1月に入院したのはお花の世話が少ないから、というのもありました。

さて、本日のお題ですが。
来たる
2月25日(日) 14:00~
JEUGIA三条本店においてインストアミニライブで演奏することになりました。
ハーモニカフェアの期間中ということでイベントを企画されたそうです。
4階のエスカレーター上がったところの小さな吹き抜けスペースでおしゃべりを交えて30分ほど演奏いたします。
ハーモニカの素敵さをお伝えできればいいな、と思っています。

そして、今日はこれから久々のハーモニカ女子会!今日は初めてのメンバー増員?!なのでとっても楽しみです~!!
行ってきます♪

日常を楽しむ。

  • 2018/02/09(金) 12:27:13

2月ももう前半すぎましたね。
それにしても今年は本当に寒い!今の家に越して来て8年目ですが、今年初めて給湯機が凍ってお湯がでなくなりました!
朝からず〜っと夜まで溶けない!エライコッチャ、お風呂に入れない。
お湯をかけたら水道管が破裂するからダメだと言われ、使い捨てカイロの期限の切れた物を大量に巻いて2時間。なんとかお湯が復活。やれやれです。

結局先月は入院ボケを月末まで引きずっていました。
今年はスタートが2月からみたいなことになっちゃいましたが、その分2月は色々と用事が凝縮されています。
1月のボケている時にしていたこと。
IMG_6453.jpg
咋シーズンに全分解して修理したアラジンのストーブに火入れ。留守中灯油の管理が心配だったので遅ればせながらです。
早速安納芋で焼き芋を焼きました。実は石油ストーブは鳥にはよろしくないので我が家のストーブはもっぱら芋焼きアンド餅焼き機と化しています。でも美味しく焼けます!

次にしたのは折り畳みの杖の改良。
どうせ1ヶ月くらいしか使わないし、と安物を買ったら持ち手やケースがかなり使い勝手悪かったので自作。
IMG_6408.jpg
でもね、1ヶ月経たずにもうすっかりいらなくなりました。

毎日リハビリの筋トレと3キロ程度の散歩をしている成果かしら?
IMG_6433.jpg
植物園の温室も散歩のコースです。睡蓮が綺麗に咲いていました。

IMG_6443.jpg
あまりにも寒いので家で大人しく編み物をしてみたり。ベレー帽が欲しかったのですが、気にいったものがなかったので自作。飾りもついでに作ったのですがこのチャーム、4年前のコンクールの時に行ったウィーンで買ったものでした。どこで買ったっけなあ?と思っていたらお友達が「あの時の?!」と教えてくれました。思い出の品が使える形になってちょっと嬉しい♪

2月になってレッスンにも復帰し、生活のペースがやっと戻って来ました。
2月の後半の日曜日に楽器店のハーモニカフェアでのインストアライブのお話もいただき、何を演奏しようか思案中です。
日程など詳しく決まればまたお知らせさせて頂きます(^^)/

まりも氏、近況。

  • 2018/01/31(水) 13:07:38

我が家の大切な家族まりも氏。
IMG_6248.jpg

彼はコザクラインコ@13歳6ヶ月♂です。時折、このブログを読んでくださっている方が「まりもちゃんは元気?」と訪ねてくださるので久々に登場(^^)
一昨年の9月、飛べなくなって病院に行ったところ、捻転斜傾と診断され、さらに昨年の6月にてんかんの発作を起こし、あわや、と心配していたのですが、今は朝晩ちゃんとお薬を飲んで元気にしています。

サバンナ原産の鳥種なので、冬の寒さは苦手とのこと、昔からアクリルのケースにケージを入れています。
暖房はハムスター用のフィルムヒーターを敷いて床暖房に、それから電球式のペットヒーター(いわゆるひよこ電球です)
を入れて、さらに側面背面を覆うように毛布をかけています。サーモスタットをつけているので26度上限になっているのですが、留守の時はエアコンを切るので20度くらいになることもあるようです。そんな時は温かい床に腹ばいになって暖を取っているようです。最近の彼の悩みは便秘f(^^;ご高齢なので踏ん張る力が弱ってきたみたい。お尻が汚れていないか要チェックです。
若い頃に比べてお昼寝の時間が長くなりましたが、それでも放鳥時間になると「出してダンス」を踊り、「撫でて」とねだり、大好きなおやつの袋を見ると喜んで鳴き、水浴びの催促をします。そんな姿を見ていられるのが幸せです。
IMG_4550.jpg

IMG_6281.jpg
↑冬の通院スタイル。外に出る時は上も風除けします。


それでもかなりの高齢インコになるので体調には波があるようです。
昨年ドイツに行った時は10日ちょっと留守にしたのですが、彼にとっては私が居ないお留守番がとても長かったようで、再会した時にとてもポカーンとしていました。もう私が帰ってこないと思っていたみたいです。
それに加えて、日中は誰もいなくなるので、暗くてしんと静かな家で寝てばっかりいたせいか、しょんぼりしたちょっと元気のないインコになってしまっていました。
家人がお薬やご飯のお世話をしてくれていたのですが、双方とも信頼関係ができていないので手袋使用でまりも氏を掴んでいたのでそれも嫌だったみたい。私が帰ってからしばらくして元の元気なインコに戻ってきました。

今回の入院は3週間の予定だったのでドイツに行った時の倍!お医者さんから入院計画を聞いた時にこれはまずいなあ、と一番に思いました。すぐに最短で何日になりますか、外出はできますか、と尋ねたら「何か急ぐ理由でも?」と逆に聞かれf(^^; 闘病中のインコがいるんです〜と説明したら「え、インコ?看病?」と怪訝そうな顔をされました。
飼ったことない人には鳥はカゴに入っている姿や鳴き声を愛でるだけの存在、って思うんだろうなあ(笑)犬猫と同じくらい、場合によってはそれ以上にコミュニケーションが取れる生き物なのです。
でも、お医者さんは私の希望を最大限聞いてくださり、手術後1週間で一時帰宅の許可を出してくださったので2週間目には一日おきのペースでまりも氏の顔を見るためだけに家に帰ってました。病院が家からとても近かったのでリハビリがてら歩いて(笑)帰れない日はテレビ電話。鳥と(笑)
それから、前にも書きましたが、留守中はリビングの電気をつけたままにしてラジオをずっとかけていました。
あと、家人との信頼関係がついに構築されたらしく?!すっかり懐いておりました。7年も天敵関係だったのに!まりも氏ついに陥落です。夜な夜なマッサージしてもらってとても幸せそうです・・・と、思いたい飼い主でした。
IMG_6422.jpg