まいどお馴染みウチのガーデニング事情♪

  • 2017/07/24(月) 12:09:40

IMG_3583.jpg

IMG_2894_20170714222420ee6.jpg
これはbeforeです。黒い防草シートが汚いです・・・


IMG_3026.jpg
頑張って開墾したところ。
鍬と鋤をふるって耕しました。両手の平にすぐに水ぶくれができました。。。

IMG_3209.jpg
旅行に行く前にムクゲだけ植えて出発しました。
植え付けて約3週間・・・ちょっと葉が黄変し落ちているのが気になります。


IMG_3602.jpg
まだまだ空間は広いですが、見える景色がずいぶん変わりました。嬉しいです。

IMG_3593.jpg
ラベンダーは正統派のイングリッシュラベンダーにそれからレースラベンダーを植えました。京都の蒸し暑い気候でどこまで育ってくれるか。せめて水はけだけは良くしようと、花壇内に高さをつけました。
今咲いている紫のラベンダーっぽいのはブルーサルビアです。ラベンダーがお休みの間に変わりに愛でようかと思います。

IMG_3592.jpg
奥からユキヤナギ、ヒペリカム、千日紅、ランタナです。

IMG_3588.jpg
もともと植わっていたユキヤナギ、根っこ以外は全部カットされたのにここまで復活しました。

この花壇、曇りの日を選んで作業したのですが、やはり暑かったようで、十分水分を取っていたのに熱中症の症状で頭痛とめまいがして歩けず。びっくりしました。気をつけねば・・・

IMG_3598.jpg
アゲハ蝶に提供したキンカン、葉っぱはなくとも花はちゃんと咲きました。とてもいい香りがします。

IMG_3600.jpg
フウセンカズラがやっと一つ、風船をつけました♪

夏本番、なんとか元気に大きくなりますように。

スポンサーサイト

ちょっとひどくない?このパーツ。

  • 2017/07/17(月) 21:14:55

IMG_3576.jpg
4月に購入したHard Bopper。
たった3ヶ月でボディの3番のチャンバーの柱がくの字に折れています・・・

本来ならボディパーツを交換するのがいいのでしょうけれど、とりあえず使える状態に修理しました。
IMG_3577.jpg
曲がっている部分をまっすぐにしたら元に戻るかなあ、と思ってペンチで戻しましたがすでに変形が進んでしまってマウスピース側の方に歪みが出てしまっていました。
そこで思い切って壁にハサミを入れ一部分を切り取りました。

IMG_3578.jpg
なんとかここまで折れた部分をまっすぐに持ってくることができました。
レジン樹脂で隙間をうめ、チャンバー内をコーティングしています。これで空気漏れはなくなったかと。
音もちゃんと出るようになりました。

もう一つのケース。
ボディが櫛形に曲がってしまい、中央部分が凹んで息漏れがするハーモニカがやってきました。
IMG_3579.jpg
ちょうど同じ症状のものが2本きたので当て木変わりに二本並べて紙やすりでマウスピース側を平らに削りました。
上下や左右を入れ替えて満遍なく蹴ります。擦る回数もちゃんと決めてます。
はっきり言ってこれは最終手段です。何回も削れないし、空気の通り道も変わってしまうし。そして何よりリードプレートを止めているネジ穴が合わなくなるので穴を開け直さなきゃいけない!
いよいよボディが使えなくなるまでこれで暫く凌ごうと思っています。

IMG_3581.jpg
相変わらずマウスピース用のネジ穴や左利き対応のバネ穴が割れてきます。。。これも樹脂で埋めました!

北海道旅2017

  • 2017/07/14(金) 21:05:40

今年も恒例の北海道旅行に行ってきました。
出発の直前に愛鳥まりも氏がてんかんの発作に倒れ、今年の旅は諦めようかと思っていたのですが、まりも氏はお薬の力で奇跡的な回復を見せ、また何度もまりもを預かってくれた友人が投薬も引き受けてくれたので旅立つことができました。
今日も元気に水浴びをして、今は肩に乗止まっています。

今年の北海道旅行は出発から波乱だらけでした。
出発前のまりもの病、そして出発したら大雨。実は今年は新造船の「らべんだあ」に乗りたくていつもの港(舞鶴、敦賀、名古屋)ではなく新潟!そう、夜通し車で走って新潟港を目指したのです。そしたら、折しも大雨のあの時!高速が閉鎖されなくて本当によかった。前が見えないくらいの雨でした。
まりも騒動で連日睡眠不足の上に徹夜で走行・・・アホですね。

せっかくの新しい船ですが、雨の中の航行だったのと徹夜走行の疲れが出てほとんど船中で爆睡(笑)
無事に小樽に到着しました。

IMG_3233.jpg
朝5時前に到着したらまずはともあれセイコーマート(北海道全域にあるコンビニ)の筋子おにぎり。いくらじゃないところがミソ。

IMG_3248.jpg
遊覧ヘリに乗りました。美瑛のパッチワークの丘を空から眺められます。でもたった3分〜!
ヘリに乗るのは実は2回目。前の職場のヘリに仕事で乗ったことがあるのだ♪
IMG_3263.jpg

IMG_3271_20170714201638dfd.jpg
劣化が進み少しづつ崩れてきているタウシュベツの橋。

IMG_3278.jpg
おそらく土から出てきたばかりだと思われるエゾ型ミヤマクワガタ。

IMG_3282.jpg

IMG_3286.jpg
すっごい食にこだわったオーナーが経営するペンションの食事。
盛り付けとか調理はワイルドなんだけど素材は最高です。ご飯以外は全くこだわりがないのでそこに目を潰れるかどうか(笑)あとオーナーが食事中、めっちゃ語るのでそれも。私は平気。美味しいもの食べられた〜。

IMG_3299.jpg
お天気はいまいちだったのですが、この日は高原でハーモニカを吹いて、それを空撮をしました。ホバーカメラ(ドローン)を買って持って行ったのです。そのうち何かの演奏動画に使おうと(^^)
誰もいない高原でハーモニカを吹きまくるのはなかなか気持ちよかったです。

IMG_3310.jpg

IMG_3319.jpg
今年は春が来るのが遅かったせいで、お花はまだまだ早い感じでした。ハマナスもまだ咲き始め。エゾカンゾウもまだ満開にはなっていませんでしたが、綺麗でした。

IMG_3328.jpg
こちらも恒例、草原に転がる牧草ロール。この景色が好きです。

IMG_3330.jpg
根室のお宿も魚介づくし。
豪華な晩御飯も素晴らしかったですが、翌日の朝ごはんはシンプルだけどひどく美味しい和定食でした。

IMG_3342.jpg
サイロのある景色。

IMG_3367.jpg
阿寒のリゾートホテルにも行きました。
リバービューの素敵なお部屋!
IMG_3384.jpg
部屋から見た夜の景色。
おかしな言い方だけど、鮮明なテレビの大画面を見ているみたいな美しさ。

IMG_3429.jpg
神威岬。
美しい積丹ブルーの海です。何度か行っていますが、海の色はかなり上位ランクの日でした!
が、風がものすごく強くて岬は立ち入り禁止でした。

IMG_3454.jpg
蝦夷富士と呼ばれる羊蹄山をバックに。遠くに続く道路にも注目!

今回の旅は主に道央、道東を回ってきました。
札幌でお友達にも会えたし。

IMG_3509.jpg
帰りは太平洋周りで2日かけて帰りました。
仙台への奇港便です。船の中は揺れが気持ちいいので疲れていてもいなくても、ず〜っと寝ていられます。
帰りの船の中では北海道で買い込んだ茹でトウモロコシやらサクランボやらご当地パンやら、仙台のずんだ餅やらの食料を消費して過ごしました。
そして無事に帰ってきました。

旅行中、まりものことはずっと気がかりでした。
けれど、友人が時々様子を知らせてくれたのでとても安心できました。
驚いたことに、私以外には強烈な突っつき攻撃(流血することも)をするまりもが友人の7歳の娘ちゃんにはものすごく懐いていたことです。お薬も娘ちゃんが捕まえて一人で飲ませてくれていたのだとか!
娘ちゃんは過去にまりもを預かってくれたことをきっかけにスーパー鳥好きになって昨年からは自分でもオカメインコさんをお迎えして飼っています。やっぱり動物はよくわかるんだなあ。
IMG_3281.jpg
あともう一つのビックリ!
鳥同士がとっても仲良くなっていました!前にうちでオカメちゃんを預かった時はこんなに近づくことなかったのに!
鳥友もできて、もしかしたら まりも氏ウチに帰りたくなかったかも?!

Discovery48と270DXの互換性について

  • 2017/06/28(水) 16:25:09

先日、このブログの過去記事に樹脂ボディについてのコメントをいただきました。
もうちょっと早く記事を書こうと思っていたのですが、愛鳥まりも氏がてんかんの発作を起こし、ちょっと大変だったのです。少し後遺症が残ってしまいましたが、今は元気にしています。
さて私はHarp onlineで買ったアクリルボディを一本持っているのですが、今はもうHarp onlineは営業しておらずアクリルボディの入手は難しいようです。
近頃、HOHNERの木製ボディは変形が早いので、私も何か代替がないものか、と思っていたところでした。
そこでふと、部品取りに買ったDISCOVERY48のことを思い出し。
新モデルがが出た時にカバーが欲しくて買ったものです。楽器自体はマウスピースの形が新しい初心者モデルとのことですが、私的にはなんだかスカスカして頼りない感じ。リードプレートも1ミリのタイプだったのでカバー以外は放置していました。
・・・待てよ?
カバーがいけるということはマウスピースもボディも互換性があるんじゃ??
270DXの1.2ミリのプレートが取り付けられたらパワーアップするんじゃ?
そう思いついたわけです。
IMG_3090.jpg
この樹脂製のマウスピース、アマデウスのマウスピースくらい高さがある。それに何だかスカスカ息漏れして気持ち悪い。
IMG_3091.jpg
お、なんだか行けそうな感じ。
プレートのネジ穴の位置さえ行ければ・・・
IMG_3092.jpg
BINGO!
バッチリ合うではありませんか。
IMG_3094.jpg
1ミリ足らず大きさが違いますが、空気が漏れるわけでもないので問題なし!
IMG_3196.jpg
270のプレートをつけてみます。
IMG_3197.jpg
プレートの取り付けネジもほんの少し長さが違いますが、どちらでも大丈夫でした。
IMG_3198.jpg
カバーのネジはギリギリなんとか止まります。もしもう少し長いネジがあればどの方が外れる心配がないとは思います。
カバーは元のdiscovery48のものをつけていてもいいかと思います。48の方がボディを覆っている部分が多いので若干くぐもった音になり音量も少し落ちますが、エッジがないので持った時に痛くないのです。
silverconcertoの厚みに近くなるので私は好んで使っています。
IMG_3097.jpg
ちなみにマウスピースは互換性バッチリでした。
HOHNERの今年のカタログにも明記してありました。
IMG_3199.jpg
IMG_3200.jpg
discovery48のボディです。空洞が多いせいか音色は木製に比べて少し軽い感じになります。
アクリルボディのものとはほとんど変わりません。多分聞き分けられないと思います。
もしかしたらこの空洞部分に何か詰めたらまた響きが変わるかもしれません。
IMG_3201.jpg
なんかボディとマウスピースの間に隙間があったので、レジンを薄く盛ってからサンドペーパーで平らに整えました。
IMG_3202.jpg
ほれ、これだけ歪んでた。白いところが削れたところ。真ん中が少し凹んでいたのね。
IMG_3203.jpg
上はアクリルボディにdiscovery48のカバーをつけたもの。丸穴マウスピースです。
アクリルボディ、悪くないんだけど、プレートの穴の位置が独特で交換ができないのです。まあ、私はリードを打ち変えたらいいからちょっと邪魔臭いけど何とかします。
下が今回discovery48ボディに四角穴マウスピースをつけて270DXのプレートとカバーをつけたものです。
マウスピースを四角穴に取り替え、プレート厚み1.2ミリにすることでかなり音量もパワーアップ。バネの硬さもいい感じです。
木製の音色のしっとり感はないですが、変形で息が漏れる、ということはなくなると思われます。
これはなかなか良いかもしれません♪
Yさん、いかがでしょうか?

ちょっと一息。庭いじり事情など。

  • 2017/06/17(土) 15:29:01

IMG_3058.jpg
コンクールが終わってから一息ついてんのかな〜、と思わせるタイトルですが、実は。コンクールが終わってからの1週間は睡眠時間2、3時間の日々が続いておりました。
先週の日曜日、ハンドメイドイベントにエントリーしておりまして、その作品作り。。。コンクールが終わるまでは全く手付かずだったので終わってからの1週間で必死に製作です。最後の日は徹夜。前の職場では3日一度徹夜だったことを思えばしれているのですが、久々の徹夜、我ながら頑張ったと思います無事に終わりました♪
イベントの後は税務署の講習会に参加したり、秋の本格開講に先立ち始めた北大路教室の開講があり、やっと今週末はゆっくりしています。

私の趣味の一つに植物を育てることがあります。(ちょいちょいブログにも出てきます。)
思えばガーデニング歴はかなり長いです。子供の頃から好きでした。一人暮らしのマンションですら植木が20鉢以上あり毎回引っ越しがたいへんでしたから。
この夏は朝顔に凝っています。色々調べてみると種類も豊富で品評会などもあるのですね。
仕立て方にも色々あって蔓を伸ばさずに花を咲かせる『切り込み作り』輪っかと支柱に巻きつけていく『行灯作り』『螺旋作り』などがあることを知りました。

そこで昨年は壁にネットを張って西洋朝顔をたくさん咲かせましたが、今年は普通の朝顔にもチャレンジ。
月曜日に今年の一番花が咲きました♪
IMG_3024.jpg
これは切り込み作りの鉢です。

IMG_3015.jpg
こちらは行灯。
何れにしても、お花、早いでしょ?
これも昨年、西洋朝顔が8月末からしか咲かなかったので調べたところ、朝顔は日が短くならないと花が咲かないことを知りました。そこでまだ苗が小さなうちに人工的に二日ほど夜が長い日を作ってやると、朝顔が勘違いして花を咲かせるそうです。
5月の中旬、目張りしたダンボールを被せて、20時間ほど作り付けの物置に入れたところ種まきから40日で花が咲きました♡実験大成功です♪
IMG_3057.jpg
こちらは我が家のソーラーシステム??
銀色のマットをダンボールに貼っただけのレフ板です。どうしても日が当たらない場所の鉢の根元に反射光を照射。毎日3時間ほどですが日が当たるようになるだけで随分違うものですね!
IMG_3016.jpg
もうちょっと草丈が伸びると普通に日が当たるようになるので安心なのですが。フウセンカズラの小さな小さな花も咲きました。

そして嬉しいこと。
IMG_2894.jpg
これはお向かいの花壇なのですが、シートで覆われていました。


IMG_3025.jpg
見てください♪綺麗になったでしょ?
お向かいの管理人さんの許可を得てお世話をさせていただくことに♡
IMG_2981.jpg
シャベルで耕していたら、お隣のおじさんが鋤と鍬を持って助っ人にきてくださいました。
やっぱり専用の道具はすごいです。随分作業がはかどりました。
IMG_2979_20170617145334dfe.jpg
何も植わっていないように見えたのに、耕すとこんなに根が!実際はこの袋2袋分掘り上げました。
慣れないことをしたもので両手の平に2センチ大の水ぶくれができて潰れ、難儀しております。早く治ってf(^^;
耕した土に肥料や石灰を混ぜ、土が出来上がるのを待っています。何を植えようかな、とっても楽しみです。
IMG_2819.jpg
最後は今年の薔薇を。今はもう1番花は終わってしまって2番花が蕾の状態なのですが、ブログに載せるタイミングを失ってしまったので(^^)薔薇は3年目から、とよく言われるのですがまさにその通り。今年は房状に花が付いてそれは見事でした!

ちなみにアゲハの幼虫も育てていますが、それは載せると虫嫌いの方に嫌がられますので、一人で楽しんでおきます笑
育てていると言うか、アゲハ母さんが勝手に卵を生んでいくので、うちの金柑は丸坊主です。

こんな今週末を過ごしています。。。