昨日のミニコンサートの様子など。

  • 2015/11/15(日) 02:28:04

去る11月14日、犯罪被害者週間イベントのミニコンサート、無事終了いたしました。
出番は15分ほどだったのですが、ブログを見て何人かの方が来てくださり、本当にうれしかったです。
ありがとうございました!

会場の様子がまったくわからない場所だったので、心配していましたが、行ってみるととても新しいきれいな会場でした。
大学の新設の付随施設とのこと。ミキサー室もちゃんと客席の後ろに別室である立派なホールでした。
ただ、照明と音響をお一人で担当されていたので、本番は音響の微調整までは手が回らない可能性がある、とのことである程度は自力で何とかすることに。
念のため、と使うつもりのなかったエフェクタを持っていっていたのですが、さっそく活躍してくれました!よかった~。

私がソロで演奏したのは
『バッハ/グノー アヴェ・マリア』と『マラゲーニャ』でした。
先日、歌手の歌う曲を聴きまくったのは「アヴェ・マリア」だったのでした(^^)
そしてマラゲーニャ。本番で吹いたのは結構久しぶりでした。
今回は曲数が少ないので暗譜しました。譜面台はマイクスタンド代わりに(マイクのプリアンプを引っかけています)ステージに置きましたが、見ることなく吹けました。
もの覚えが悪いので曲数が多いときは暗譜は大変だけど、やはり楽譜から目を離せるのは自由になれます。

そして私が一旦袖に引っ込んだところで音楽隊の皆さんが登場。
『君の瞳に恋してる』を爽やかにリズミカルに演奏されました。
その後、最後の曲はキロロの『未来へ』。私もご一緒させていただきました。
演奏
合奏

出だしを吹きかけたら思いのほか音量のバランスが悪く、ちょっと焦りました。(当日は音楽隊とのリハーサルは無しだったのでぶっつけ本番でした。)隊の皆さんも感じられたのでしょう、すぐに少し音量を落としてくださったように思いました。私も声を張り上げるべく、吹きましたf(^^;
ハーモニカはmin.と max.の音量の差が少ない楽器なので最大音量で吹くと唄うことが難しくなります。共演の方が音量をコントロールしてバランスをとってくださることもとても重要です。無事に吹き終えることができました。


当日のマイクはSUZUKIのハーモニカ用のコンデンサマイクを使いました。すごく重宝しています。
マイクスタンドが無いのは身軽です。
今回は上着にピンマイクのピンの部分を留め、受信部まで少し長めにラインを出して、黒いラインが見える部分は肌色のテープで留めました。ステージと客席が少し離れていたのでテープでも大丈夫だったみたい。(^^)

しかし、スタンドを立てるのが全然ダメなのか、もう使わないのか、っていうとなかなか侮りがたし。
スタンドの場合は音量の調整の最終手段として、マイクに近づいたり遠ざかったりすることによって調整することが可能なのですよね。
体にマイクを留めてしまうと音源からマイクの距離は一定なので「ん、もうちょっと音量あると思ったのに、お客さん入ったら音が吸われた!」っていうときに自力ではどないしようもありません。頑張って吹くのみ


IMG_5503.jpg
本日のやらかしポイント。
今日はホールだったのでドレスで出演したのですが、裾がちょっと長めだったのです。
ちなみにこのドレス、ネットで購入したので到着して試着してみたら、背中のファスナーがあとちょっと上がりきらず、自分でファスナーをお直しした、というネタもありますワハハ。
IMG_5052.jpg
さて裾。自分で裾上げしようかな、ギリギリいけそうだし、切るのもったいないからこのままでいこうかなあ。。。と悩んでいるうちに本番がきて結局、そのままの長さで着ました。
・・・お察しの方もおられるかもしれません。
出入りが2回あったのですが、2回目の出のとき、慌てて裾踏んでステージで転びそうになりました
ヒヤっとするやら恥ずかしいやら(笑)・・・やっぱり直そ。

またライブに行ってきました♪ゲストはクロマティックの・・・

  • 2015/10/12(月) 15:19:17

予定通り、昨夜もライブに行って参りました♪
昨日の会場は四条寺町下ルのライブハウス都雅都雅(とがとが)でした。
ハーモニカ友のサユリさんもご一緒していただき、早めの晩ご飯をとった後、会場へ。

昨日はお友達Sさんのお知り合いがバンマスのバンド『Be Quiet』さんのステージ。
編成はヴォーカル、ギター、ドラム、ベース、キーボード、時折サックス、でした。
ヴォーカルの女性が伸びの良い声でスカッと気持ちよく歌っておられて「あんなふうに歌えたらなあ。」と思わず羨望の眼差しで見つめてしまいました。
演奏された曲もオリジナルあり、カバーあり、昔の歌も新しい歌も色々織り交ぜてセットが組まれていてとても楽しめました。
前半だけで10曲はあったかしら?すごいパワーです。

そして、特筆すべきは。
ゲスト演奏がクロマティックハーモニカあらいなおこさん、ヴァイオリン黒田かなでさん、アコーディオン井川由美子さんのインストのトリオの演奏があったのです♪(なのでSさんは私をお誘いくださり、私はサユリさんにお声掛けしたのでした♪)
なおこさんとかなでさん、なおこさんと由美子さんの組み合わせの演奏は聴いたことはあったのですが、3人一緒に聴くのは初めてでした。
IMG_5024.jpg
女性プレイヤーお三方の演奏、圧巻でしたよ!
転調バリバリのトルコ行進曲、この3本の楽器のためかと思うようなリベルタンゴ、お馴染みのオリジナル曲の『出会い』。
あともう1、2曲、曲名なんだったっけ(><)
いずれにせよ、拍手喝さいでした。

IMG_5027.jpg
後半のステージの初めにBe Quietさんとのコラボもされて、総勢9名の編成での演奏はとても迫力がありました。
有名なアニメの曲とか、スコットランド民謡のThe water is wideなども♪

後半のバンドのステージも盛りだくさんで、本当に色々な曲を聴けてお得感満載のライブでした。
Sさん、お誘いありがとうございました。

ライブに行ってきました。『Jack沖's day VS ボルボ上村バンド』

  • 2015/10/11(日) 12:20:49

昨日は久々に嵐山にある『ライブレストラン音や』さんでのライブを聴きに行ってきました。
本日のバンドは『Jack沖's day』さんと『ボルボ上村バンド』さんです。

まずは『Jack沖's day』さんの演奏でスタートでした。
インストのバンドでしたが、めっちゃ歌があった!
フロントは主にリコーダーそしてときどき鍵盤ハーモニカ、あとはキーボードにベース、パーカッション・カホン・三線とメンバーが色々と持ち変えての演奏。
音やさんに出入りしているミュージシャンが「なんとはなしに」集まって結成されたバンド(笑)とおっしゃっていましたが、それぞれのスキルが高いので誰がどれを弾いてもOK!
後から聞いたら10曲演奏されたそうですが、あっという間の時間でした。
選曲もホイットニーヒューストンやビリージョエルなどの歌モノあり、葉加瀬太郎の楽曲あり、と楽しかったです。
私としては、単音でメロディを奏でるリコーダーにとても興味が湧きました。
いままでも聴かせてて頂いたことはあったのですが、バンドの中でリードをとる音色、ステキでした。
音色の余韻がとても美しく響いていたので後からヴィブラートについてお尋ねしたところ、「特に意識はしていないけれど歌だと思って吹いてます。」なるほど。そう言えば彼女は歌い手さんでもあったのでした。
IMG_5009.jpg

後半は『ボルボ上村バンド』です。
ヴォーカル、ギター2本、ベース、ドラムの編成で日本の歌謡曲やPOPSをノリよく演奏してくれました。
鍵盤系の楽器はいないのに十分派手な音だなあ、と思いました。ギターのお二人は相当達人なのです。
ドラムの方は実は前半からずっと出ずっぱり。前半ではベースを主に(他にもやってた)弾いておられましたが後半のバンドではドラムス担当。鍵盤も管楽器もなんでもできるってスゴイ!
ヴォーカルは私の兄弟子です(笑)なぜに兄弟子・・・かと言うとウン十年前の幼少のころクロマティックハーモニカを習っていたそうです。私が習っていた先生のお父様に。極めて稀な出会い。
兄弟子はパワフルなオッサンですが、前にもちょっと書いたけど、2年前に病気で倒れました。でもパワフルなので、死の淵から帰ってきました。言葉も忘れちゃうくらいだったのに、色々と頑張って乗り越えて、これからも前に進んでいかれるだろうと思います(^^)書くたびに湿っぽいのも感傷的なのも趣味じゃないのでサラりと流します。
が、昨日のライブを聴いて「凄いな、不思議だな」と思うこと。
会話やMCなんかだとまだ言葉が聞き取りにくいこともあるのに、歌はなぜちゃんと歌えるんだろ?←しかもウマい。
言葉と歌は近いけれど違うんだね、きっと。
触れていないベース氏については・・・身内なのでw
IMG_5014.jpg
この写真は最後にゲスト二人が飛び入りした大賑わいのシーンです。
「君はファンキーモンキーベイビー」客席の後ろで踊ってました(笑)

実は今日もライブ観戦です♪
続く時は続くんだよね♪楽しみ。

レミューズカフェにて。

  • 2015/09/15(火) 20:19:22

日曜日、チラッとお知らせしていたとおり、伏見の納屋町にあるレミューズカフェさんにて鈴木直美さんのソロライブにゲストとして出演させていただきました。
お越しくださったお客様、どうもありがとうございました!

5月にも一度こちらで吹かせて頂いたのですが、とてもオシャレで明るい居心地の良い空間です。
IMG_2598.jpg


今回は数曲ご一緒させていただきました。
秋の曲と夏の曲を織り交ぜたセットリストで、ちょうど今頃の気候を表しているようでした(^^)
8月のライブの時に演奏した曲もピアノのアレンジが変わったり、場所や機会が変わればまた違う趣に(^^)
音響の環境も初めてのときよりも慣れてきたかな?

レミューズ1
レミューズ2
お店の方が撮影してくださった写真をお借りしました。
当日のことをお店のブログにも書いてくださいました♪
お店のブログはコチラ↓
LesMuses K'afe
直美さん、スタッフの皆さま、どうもありがとうございました。

*********************************************
先週のレッスン時に新しい曲をいただきました♪
次の曲も大大大好きな曲で、難しい曲だけれど、とっても楽しみです。
実は今月は合宿があるので泊まり込みでハーモニカ漬けの日を過ごします。その予習もしなくては(^^)/

満員御礼!Barchettaライブ、ありがとうございました♪

  • 2015/08/24(月) 22:58:32

昨日はBarchetta (バルケッタ)さんでのライブ演奏でした。
暑い中、たくさんのお運びありがとうございました!
おかげさまで満員御礼、たくさんのお客様に聴いていただけて本当に嬉しかったです。お席が足りず、立って聴いてくださるお客様もあり、恐縮いたしております。ありがとうございました。

さて、昨日は2ステージ構成で1ステージめはクラシックの曲を中心に、2ステージめはジャズナンバーやポップスのアレンジなどを織り交ぜながらお届いたしました。最後にアンコールも頂き、全部で12曲演奏させていただきました。
クラシックの曲は小品をいくつかとハーモニカのための曲である「Jacaranda」「スペイン幻想~Toledo」を演奏しました。
普段から馴染みのあるジャンルなのでこちらの方は安心感がありました。
そして、今回は珍しく音数の少ない曲(ジムノぺディやアヴェマリア)を吹いたのですが、Toledoよりも緊張!
アヴェ・マリアで音を間違えたら目も当てられない・・・高音の飛び音の部分はやはり練習を重ねていてもドキドキですf(^^;
後半のジャズナンバーやポップスのアレンジものなどは相当久しぶりに演奏しました。ハーモニカソロのパートやメロディ以外のオブリガードで入るパートを作ったのも本当に久しぶりで四苦八苦でございました。

今回は縦長のL字型の会場だったのでPAの機材を持ち込みました。
マイクはSUZUKIのHMH-100を使用。前回、レミューズカフェで演奏した時は付属のクリップで襟元に留めていたのですが、衣擦れの音が入るのとマイクの方向が不安定で音量も不安定になることから襟元にクリップで留めた上に、テープで肌に固定しました。そしてマイクを貼ったテープを隠すようにブローチをしています(^^)v ハンドマイク派にはきっと頼りないくらいのマイクの効き加減ですが、普段マイクをあまり使わない私としてはちょうど良い感じで音を拾ってくれました。(ハンドマイク派には指に指輪のように付けるアタッチメントがあります。)またスタンドマイクと違って、マイクとの距離を意識しなくていいのも、良かった点です。

もっとこうしたら良かった、こうして行きたい、こんなこともできるようになりたい、と反省や夢や欲望は果てませんが、まずはひと段落です。
数年ぶりに聴きにきてくれた友人がいたのですが、彼女の「以前よりも音に力があるし、音の感情豊かになった」と感想をくれました。また「一つ一つの音がパワーアップした。」と言ってくださった方もありました。
これらは私自身が目指しているところでもあり、とても嬉しかったです。これからももっと精進して行きたいと思います。

今回はワインバーにおいての演奏会ということで、ワイングラスを傾けながら演奏を聴いていただきました。
バルケッタさんのご自慢のワインとお料理も美味しかったとお客様にはご好評でした。
マスター始め、スタッフの皆さま、お世話になりありがとうございました。

そして最後になりましたが、素敵なピアノで支え、あるときはリードしてくださった共演のピアニスト鈴木直美さんにも感謝申し上げます。ありがとうございました。