またライブに行ってきました♪ゲストはクロマティックの・・・

  • 2015/10/12(月) 15:19:17

予定通り、昨夜もライブに行って参りました♪
昨日の会場は四条寺町下ルのライブハウス都雅都雅(とがとが)でした。
ハーモニカ友のサユリさんもご一緒していただき、早めの晩ご飯をとった後、会場へ。

昨日はお友達Sさんのお知り合いがバンマスのバンド『Be Quiet』さんのステージ。
編成はヴォーカル、ギター、ドラム、ベース、キーボード、時折サックス、でした。
ヴォーカルの女性が伸びの良い声でスカッと気持ちよく歌っておられて「あんなふうに歌えたらなあ。」と思わず羨望の眼差しで見つめてしまいました。
演奏された曲もオリジナルあり、カバーあり、昔の歌も新しい歌も色々織り交ぜてセットが組まれていてとても楽しめました。
前半だけで10曲はあったかしら?すごいパワーです。

そして、特筆すべきは。
ゲスト演奏がクロマティックハーモニカあらいなおこさん、ヴァイオリン黒田かなでさん、アコーディオン井川由美子さんのインストのトリオの演奏があったのです♪(なのでSさんは私をお誘いくださり、私はサユリさんにお声掛けしたのでした♪)
なおこさんとかなでさん、なおこさんと由美子さんの組み合わせの演奏は聴いたことはあったのですが、3人一緒に聴くのは初めてでした。
IMG_5024.jpg
女性プレイヤーお三方の演奏、圧巻でしたよ!
転調バリバリのトルコ行進曲、この3本の楽器のためかと思うようなリベルタンゴ、お馴染みのオリジナル曲の『出会い』。
あともう1、2曲、曲名なんだったっけ(><)
いずれにせよ、拍手喝さいでした。

IMG_5027.jpg
後半のステージの初めにBe Quietさんとのコラボもされて、総勢9名の編成での演奏はとても迫力がありました。
有名なアニメの曲とか、スコットランド民謡のThe water is wideなども♪

後半のバンドのステージも盛りだくさんで、本当に色々な曲を聴けてお得感満載のライブでした。
Sさん、お誘いありがとうございました。

ライブに行ってきました。『Jack沖's day VS ボルボ上村バンド』

  • 2015/10/11(日) 12:20:49

昨日は久々に嵐山にある『ライブレストラン音や』さんでのライブを聴きに行ってきました。
本日のバンドは『Jack沖's day』さんと『ボルボ上村バンド』さんです。

まずは『Jack沖's day』さんの演奏でスタートでした。
インストのバンドでしたが、めっちゃ歌があった!
フロントは主にリコーダーそしてときどき鍵盤ハーモニカ、あとはキーボードにベース、パーカッション・カホン・三線とメンバーが色々と持ち変えての演奏。
音やさんに出入りしているミュージシャンが「なんとはなしに」集まって結成されたバンド(笑)とおっしゃっていましたが、それぞれのスキルが高いので誰がどれを弾いてもOK!
後から聞いたら10曲演奏されたそうですが、あっという間の時間でした。
選曲もホイットニーヒューストンやビリージョエルなどの歌モノあり、葉加瀬太郎の楽曲あり、と楽しかったです。
私としては、単音でメロディを奏でるリコーダーにとても興味が湧きました。
いままでも聴かせてて頂いたことはあったのですが、バンドの中でリードをとる音色、ステキでした。
音色の余韻がとても美しく響いていたので後からヴィブラートについてお尋ねしたところ、「特に意識はしていないけれど歌だと思って吹いてます。」なるほど。そう言えば彼女は歌い手さんでもあったのでした。
IMG_5009.jpg

後半は『ボルボ上村バンド』です。
ヴォーカル、ギター2本、ベース、ドラムの編成で日本の歌謡曲やPOPSをノリよく演奏してくれました。
鍵盤系の楽器はいないのに十分派手な音だなあ、と思いました。ギターのお二人は相当達人なのです。
ドラムの方は実は前半からずっと出ずっぱり。前半ではベースを主に(他にもやってた)弾いておられましたが後半のバンドではドラムス担当。鍵盤も管楽器もなんでもできるってスゴイ!
ヴォーカルは私の兄弟子です(笑)なぜに兄弟子・・・かと言うとウン十年前の幼少のころクロマティックハーモニカを習っていたそうです。私が習っていた先生のお父様に。極めて稀な出会い。
兄弟子はパワフルなオッサンですが、前にもちょっと書いたけど、2年前に病気で倒れました。でもパワフルなので、死の淵から帰ってきました。言葉も忘れちゃうくらいだったのに、色々と頑張って乗り越えて、これからも前に進んでいかれるだろうと思います(^^)書くたびに湿っぽいのも感傷的なのも趣味じゃないのでサラりと流します。
が、昨日のライブを聴いて「凄いな、不思議だな」と思うこと。
会話やMCなんかだとまだ言葉が聞き取りにくいこともあるのに、歌はなぜちゃんと歌えるんだろ?←しかもウマい。
言葉と歌は近いけれど違うんだね、きっと。
触れていないベース氏については・・・身内なのでw
IMG_5014.jpg
この写真は最後にゲスト二人が飛び入りした大賑わいのシーンです。
「君はファンキーモンキーベイビー」客席の後ろで踊ってました(笑)

実は今日もライブ観戦です♪
続く時は続くんだよね♪楽しみ。

レミューズカフェにて。

  • 2015/09/15(火) 20:19:22

日曜日、チラッとお知らせしていたとおり、伏見の納屋町にあるレミューズカフェさんにて鈴木直美さんのソロライブにゲストとして出演させていただきました。
お越しくださったお客様、どうもありがとうございました!

5月にも一度こちらで吹かせて頂いたのですが、とてもオシャレで明るい居心地の良い空間です。
IMG_2598.jpg


今回は数曲ご一緒させていただきました。
秋の曲と夏の曲を織り交ぜたセットリストで、ちょうど今頃の気候を表しているようでした(^^)
8月のライブの時に演奏した曲もピアノのアレンジが変わったり、場所や機会が変わればまた違う趣に(^^)
音響の環境も初めてのときよりも慣れてきたかな?

レミューズ1
レミューズ2
お店の方が撮影してくださった写真をお借りしました。
当日のことをお店のブログにも書いてくださいました♪
お店のブログはコチラ↓
LesMuses K'afe
直美さん、スタッフの皆さま、どうもありがとうございました。

*********************************************
先週のレッスン時に新しい曲をいただきました♪
次の曲も大大大好きな曲で、難しい曲だけれど、とっても楽しみです。
実は今月は合宿があるので泊まり込みでハーモニカ漬けの日を過ごします。その予習もしなくては(^^)/

満員御礼!Barchettaライブ、ありがとうございました♪

  • 2015/08/24(月) 22:58:32

昨日はBarchetta (バルケッタ)さんでのライブ演奏でした。
暑い中、たくさんのお運びありがとうございました!
おかげさまで満員御礼、たくさんのお客様に聴いていただけて本当に嬉しかったです。お席が足りず、立って聴いてくださるお客様もあり、恐縮いたしております。ありがとうございました。

さて、昨日は2ステージ構成で1ステージめはクラシックの曲を中心に、2ステージめはジャズナンバーやポップスのアレンジなどを織り交ぜながらお届いたしました。最後にアンコールも頂き、全部で12曲演奏させていただきました。
クラシックの曲は小品をいくつかとハーモニカのための曲である「Jacaranda」「スペイン幻想~Toledo」を演奏しました。
普段から馴染みのあるジャンルなのでこちらの方は安心感がありました。
そして、今回は珍しく音数の少ない曲(ジムノぺディやアヴェマリア)を吹いたのですが、Toledoよりも緊張!
アヴェ・マリアで音を間違えたら目も当てられない・・・高音の飛び音の部分はやはり練習を重ねていてもドキドキですf(^^;
後半のジャズナンバーやポップスのアレンジものなどは相当久しぶりに演奏しました。ハーモニカソロのパートやメロディ以外のオブリガードで入るパートを作ったのも本当に久しぶりで四苦八苦でございました。

今回は縦長のL字型の会場だったのでPAの機材を持ち込みました。
マイクはSUZUKIのHMH-100を使用。前回、レミューズカフェで演奏した時は付属のクリップで襟元に留めていたのですが、衣擦れの音が入るのとマイクの方向が不安定で音量も不安定になることから襟元にクリップで留めた上に、テープで肌に固定しました。そしてマイクを貼ったテープを隠すようにブローチをしています(^^)v ハンドマイク派にはきっと頼りないくらいのマイクの効き加減ですが、普段マイクをあまり使わない私としてはちょうど良い感じで音を拾ってくれました。(ハンドマイク派には指に指輪のように付けるアタッチメントがあります。)またスタンドマイクと違って、マイクとの距離を意識しなくていいのも、良かった点です。

もっとこうしたら良かった、こうして行きたい、こんなこともできるようになりたい、と反省や夢や欲望は果てませんが、まずはひと段落です。
数年ぶりに聴きにきてくれた友人がいたのですが、彼女の「以前よりも音に力があるし、音の感情豊かになった」と感想をくれました。また「一つ一つの音がパワーアップした。」と言ってくださった方もありました。
これらは私自身が目指しているところでもあり、とても嬉しかったです。これからももっと精進して行きたいと思います。

今回はワインバーにおいての演奏会ということで、ワイングラスを傾けながら演奏を聴いていただきました。
バルケッタさんのご自慢のワインとお料理も美味しかったとお客様にはご好評でした。
マスター始め、スタッフの皆さま、お世話になりありがとうございました。

そして最後になりましたが、素敵なピアノで支え、あるときはリードしてくださった共演のピアニスト鈴木直美さんにも感謝申し上げます。ありがとうございました。


発表演奏会、無事終了いたしました♪

  • 2015/07/28(火) 01:04:55

あらら~、もう日が変わってしまいました。
せめて翌日に発表演奏会のお礼とレポートを、と思っていたのですが、次回ライブの音合わせなどで朝から日が暮れるまで出かけておりました。昨日に引き続き、今日も一日ハーモニカ漬け!

では改めまして。
昨日、京都文化芸術会館で開催されました「第5回和谷泰扶クロマティック・ハーモニカ京都教室 発表演奏会」無事終了いたしました!用意されていた約200部のプログラムも2部の終わりには全てなくなり、3部からお越しになったお客様も相当おられたようでしたので、本当にありがたい限りでございます!
このブログを見てお越しくださったお客様もあり、当日ご挨拶できなかった方々にもこの場にて御礼申し上げます。
どうもありがとうございました!

昨日、私が演奏させて頂いたのは大アンサンブル「アヴェ・ヴェルム・コルプス」「トロイメライ」「もみじ」の3曲、
アンサンブル3組「翼をください」「セレナーデ」「隣のトトロ」それから最後ソロで「トレド」でした。
出たり引っ込んだり、着替えが大変でした!
大アンサンブルは京都教室の門下生ほぼ全員で演奏しましたが、リハーサル以上の出来でホッと胸をなで下ろし。
「となりのトトロ」はメンバーが全員揃ったのが当日という、厳しい状況の中、なんとか心ひとつに吹き終え。
「トレド」もコンクールのときのような緻密な演奏ではなかったですが、そのぶんのびのびと楽しく吹かせていただきました。例のノーブレスへのチャレンジ、吹き切りました♪まだ最後の音をもうひと延ばしできるはずなので、いつも安定した演奏ができるように固めていきたいところです。
P7260052.jpg
P7260055.jpg

「興味はあったのに行けなかった~」という方のためにプログラムから演奏の曲目を少しご紹介しますと。
【第一部】
ロングロングアゴー&旅愁  ベイリー/オードウェイ
愛の挨拶  エルガー
ガヴォット(ミニヨン)  トマ
アレグロとメヌエット  ベートーヴェン
さとうきび畑  寺島尚彦
金婚式  マリー
ソナタ第一番作品1-1  ルイエ
カプリチオ&セレナーデ  シュトイヤー/ライリー
ソナタ第一番へ長調  ヴァレンタイン
花は咲く  菅野よう子
翼をください 村井邦彦

【第2部】
アングレイス バッハ
アダージョ  モーツアルト
ユーモレスク  ドヴォルジャーク
ソナタ第2番ニ短調 ヴァレンタイン
ロンドンデリーエアー  アイルランド民謡
シチリアーノ フォーレ
通りゃんせ 日本民謡
アルルの女 メヌエット ビゼー
ガヴォット バッハ
お菓子と娘 橋本国彦
アイネクライネナハトムジーク モーツアルト
ウィンターステップス ネーベル直子
1771 ムーディ

【第3部】
セレナーデ ライリー
となりのトトロ 久石 譲
マラゲーニャ  レクオーナ
ジャカランダ ムーディ
「歌の翼」幻想曲 シュテックメスト
ヴィヴァ・ヴィヴァルディ ムーディ
チャルダッシュ・インターメッツォ ライズナ―
ジャカランダ ムーディ
スペイン幻想「トレド」 ムーディ

でした!
そして、先生の模範演奏は「カルメンファンタジー」アンコール曲「子犬のワルツ」。
カルメンファンタジーは超絶技巧にもほどがあります。ぜったい口の中おかしい!「子犬のワルツ」は私が聴いた中では最速だったのではないでしょうか。。。ため息です。

最後になりましたが、とっても嬉しいプレゼントを頂戴しまして、直接お礼が申し上げられなかったOさま、どうもありがとうございました!終演後、手元に届き、ロビーに出ておりましたがお目にかかることができず、失礼いたしました。
思いがけない事で本当に嬉しく頂戴いたしました。
いつもメールでお世話になっていながら、長らくお会いできていなかったAさまにもお会いすることができ、本当に嬉しかったです。
ブロ友さんが訪ねて来てくださり、はじめてお会いすることができたのもこれまた嬉しいできごとでした♪
ロビーに立っている時にお声掛けくださった皆さま、ありがとうございました!
IMG_4088_20150728005848594.jpg
頂いたお花やプレゼント♡


今回の発表演奏会は第5回。2年に一度の開催ですのでもう10年越しで開かれているのですね。
私は第2回のときから参加させていただいているのですが、もう8年も経ったのですね。あれからずいぶん変わったかしら・・・
演奏も、その他もろもろも(笑)
次回第6回は2年後、今度はどんな演奏になっているのでしょう(^^)吹いている曲はあの曲だといいなあ♪