吹いてみないとわからん。

  • 2011/12/08(木) 12:56:46

ちょいとしばらくご無沙汰でした。
毎日のアクセスログやカウンタの数字から、いつものぞきに来てくださっている方の気配が見てとれて、わ~ん、ありがとうございます、さぼっちゃってて、ゴメンナサイという気持ちでございますm(__)m実はねことつまらぬことで戦争・・・ごにょごにょ・・・ま!気分が芳しくなかったので筆が進まなかったのでした。実際はお友達と会えたり、楽しいことはいろいろあったんですけどね結構忙しく走り回っておりました。で、練習ペースの乱れはいまだ落ち着いておりません。えらいこっちゃ!

忙しくてもソルフェージュのレッスンの日が定期的にやってきます。今のところお仕事のサイクルとあわせて概ね10日に1回ほど通っております。断片の知識が整理されたり、あやふやだったことがわかったり、と嬉しいです。
最近になってコールューブンゲンの新曲視聴のほかに簡単な聴音トレーニングが始まりました。
8~16小節くらいの短いC‐durの曲を譜面に起こす、という作業です。これが苦手で
音の高さはわかるようになってきましたが、リズムを譜に起こすのって難しい・・・
だから私は譜読みが苦手なのだ~、これって表裏一体じゃん。
譜面見て、初見で歌える人が本当にうらやましいです。楽器を吹きながらだったらもうちょっとできるんですけれど。頭の中で楽器なしですらすらとメロディーが流れるようになりたい。
こればっかりは慣れとトレーニングですね。
小さい子供のころに楽器を(特にピアノ)をやっていれば、とつくづく思います。
1曲を仕上げるのに時間がかかるので・・・早さがすべてではなく、かけた時間というのはどこかに現れると思うのですが不便なことももちろんあって

ま、そのために勉強し直しているソルフェージュです、時間かかっても頑張ろう。
今回はレッスンとレッスンの間が1週間しかないのに宿題がちょっと多め
聴音は早い目からやってレッスンまでに2回をしたいなあ。
今日は雨だし、おやつを食べたら引きこもってやろうっと。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

ソルフェージュの時ピアノの黒鍵にあたる音は何と読まれていますか。

  • 投稿者: NOAH
  • 2011/12/09(金) 00:29:20
  • [編集]

>NOAHさん
まだソルフェージュの授業ではNO.40過ぎくらいなので黒鍵のところまでいっていないのですe-330もうちょっとです。
でも、普段はその調に合わせた階名で呼んでいます。
黒鍵の部分に独自の読み(ド#・レ♭→ドゥとか)をつけて歌う方もいるそうですね。
うちのソルの先生がどんな風に教えてくれるのか、またわかったらブログに書きますね!

  • 投稿者: のん
  • 2011/12/10(土) 23:34:56
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する