メンテナンス道具など。

  • 2011/09/10(土) 12:44:03

昨日に引き続き、使っている工具など。

工具全般まず、工具が載っているトレー。
トレーは100均のものですが、上にのっている布様のものはビーズクラフトのときに使うマットです。細かいビーズが跳ねないような絨毯みたいな素材でできています。
ネジや細かい部品の紛失や楽器の傷つき防止にGOODです。



工具HOHNER左半分です。
こちらはHOHNERオリジナルの工具セットの中身。
あ、マイナスドライバーにはストローをセットして使います。
ネジ頭からドライバーの先端が滑って、楽器に傷がつくのを防ぐため。
ストローの直径がネジ頭とちょうど合うものを探しました。



工具自前右半分です。
必要に応じて自分で揃えたモノたちです。
左から バイス ピンセット2種類 六角精密ドライバー ポンチ ボールペンのケースだけ 竹串など
「ボールペンのケースだけ」はリードをプレートに密着させる工程で使います。要はリードの幅より狭い直径で、真ん中にリベットの直径より大きい穴があいているものなら何でもいいのです。ホントはもうちょっと小さい径のものがいいのですがとりあえず。
小瓶に入っているのはスライドオイルとして使っているオイル。HABAというメーカーの化粧品のスクアランオイルを使用。口に入っても無味無臭、楽器も汚れずうまく滑ります。



グラインダー
グラインダー 換えヤスリ 金床代わりのペンチ(大) ニッパー



フロッピーバルブフロッピーディスクの中身を使ったバルブ用素材。今は懐かしいフロッピーディスクを破壊し中身のシートを取り出し、片面に紙製のテープを貼ったもの。
まだ本番用ハーモニカには試していませんが、他のハーモニカのバルブを全部これに貼り替えたところ、差し支えないようです。



バルブ見本HOHNERのバルブのサイズ見本表。
いつも「どれがどの穴のだったっけ?」と迷うので。
袋にもナンバーが書いてあり、それに穴番号を書いているんですが、フロッピーバルブをつくるときに大きさの目安にするために作りました。


だんだん道具も増えてきました。
リベットを注文したのですが、ひと月近くたつのにまだ来ない~。
どこかほかに売ってないかしら。付ける方の練習したいなー。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

適応バルブサイズ

ホーム・メイド・バルブはサイズをいろいろ揃えておくのではなくて、
長いのを貼った後、適当なところで切ればいいんですよ。

  • 投稿者: ハープ見習い
  • 2011/09/17(土) 23:34:10
  • [編集]

そうしています(^-^)/

>ハープ見習いさん
3ミリ幅の長い紐状で保管しています。
切ってから張る方がうまくいったので、サイズ目安のゲージにしています。
ホーナーの商品もけっこう長さにバラツキがあるのでジャストサイズのものを探しやすいように、と。なくてもいいものですが。(^-^;

  • 投稿者: のん
  • 2011/09/17(土) 23:41:42
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する