挑戦のライブ終了♪

  • 2009/06/01(月) 07:38:10

音や一昨日、とても素晴らし経験をさせていただきました。
お馴染みの音やさんでのライブ。JAZZへの挑戦、ということで初めての世界にチャレンジさせて頂きました。
ご一緒させて頂いたのは音やご縁のギタリストの大黒克敏氏、そして大黒さんの音楽仲間のピアニスト兼子潤氏。お二人とも色々な場所で活躍されるプレイヤーで、はっきり言って心得の無い私がご一緒させて頂くのはとんでもなく贅沢なメンバーです

音や5302ライブの当日、予想以上にたくさんのお客さんに驚きそれに兼子氏と初めてお会いして、いきなり本番というライブで私にとってはドキドキ度大幅UPでしたでも長年一緒に奏でているお二人のこと、何も問題なく。問題は私だけ~
私はアドリブパートを何度もグルグル回す、なんて芸当はできるはずもなく、テーマとアドリブソロを2コーラスほど、がやっとです。後はお二人のソロ回し。
楽譜の無い世界。何であんなに音を紡ぐことができて、語ることができて、共演者と通じ合うことができるんでしょう?「慣れだよ」そうおっしゃいますが、やっぱりスゴイ。ステージ上で聴き入ってしましました。

私も頭の中には吹きたいフレーズはあります。でも音に再現する力がまだ無い。もどかしいです。
ジャンルにこだわることなく自由に音を奏でられるようになりたい、選ぶ音にリズム、それに楽器のコントロールという意味も含めて。それが今の願いです。
私にとって30日のライブは一つの節目になったような気がします。

【セットリスト】
1st 
1.大黒さんと兼子さんによるオープニング/2.イパネマの娘/3.マラゲーニャ/4.Fly me to the moon/5.Moon river/6.Armando's rhumba/
2nd 
1.大黒さんと兼子さんによるオープニング/2.Bluesette /3.Corcovado/4.ふるさと/5.Spain/

挑戦ライブに来て頂いたお客さま、ありがとうございました。
またスリリングなハラハラドキドキ感を味わいたくなったら・・・いえいえ!私が今後どんな風に奏でるようになるのか、よかったらまた様子を見にきてやってくださいませ。

大黒さん、音源の手配から練習の段取りまで本当にお世話になりました。兼子さん、素晴らしい音の世界を本当ににありがとうございました。
もちろんいつも応援してくださる音やママにマスターにも感謝を。
 

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

のんちゃん..
ライブ、お疲れさま。
ステップアップのきっかけになったようですね。

それにしても..発熱..風邪..??
少し心配だなあ。
ちゃんと治しましょ!!


綾さんへ..
“桜”というCDがやっと届きました
聴くのが楽しみです。

  • 投稿者: KEI..
  • 2009/06/02(火) 14:17:23
  • [編集]

>Keiさん

のんちゃんの風邪、心配ですよね
きっと5月を終えて一度は気が抜けたんやろな
私も、口の左はじっこに、ヘルペスが出ました指先だけだと思ってましたいたかゆいです(>_<)

桜、keiさんの感性に馴染む曲は、ありましたでしょうかとても懐かしいCDアルバムです。アヤが中学生の時に聴いたものリクエスト承りますですよちなみに五つの橋は、アッコルドでみんなで歌った事があります名曲だと、今も、思っていますo(^-^)o


歩きたくなる経。
今日くちずさんでました。
梅雨になる前に、木漏れ日がやわらかい頃、歌いたいナンバーですね吉良さんは「学祭にも向く曲」と言ったとか(笑)

桜に安らぎを求めたい自分も確実におりますが、しばらく私は自分と戦います。最終締切は6/8、超短期決戦です

ドライバがどうの、レイテンシーがどうのタイムストレッチが…と魘されつつも、完成を夢みて頑張ります

ああでも、くしゃみがとまらなひ…へくしゅっ

  • 投稿者: Aya
  • 2009/06/03(水) 00:03:26
  • [編集]

挑戦つづき

のんちゃんの「ドキドキ挑戦ライブ」私は立ち会えなかったけれど。同じくらいのドっキドキに相当するのが、私には明後日6/5のセッションライブ(神戸)です。なんとかなるさと呟きたいですが、予習に、あまり時間を取れず背水の陣すぎる……っっ。

のんちゃんにとっての本番は、明日の音やさんと、614のミネルヴァの二回ですねo(^-^)o

復活後すぐのライブだけど、素敵なライブにしましょう

今からミネルヴァ練習のハトリでした(^-^)/

  • 投稿者: Aya
  • 2009/06/04(木) 15:09:26
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する