音や にて

  • 2007/04/01(日) 20:22:29

昨日の出来事ですが、音やライブのお昼の部で、とっても音響にこだわりのあり、色々と発明されているお客さんに出会いました。issin氏です。彼の発明品は一部製品化されているそうです460
まずは「アンプ用インシュレーター」アンプの下にひいて音の反響をよくする板状のものなのですが、ハーモニカ用に使っているアンプの下にひいて演奏してみると、あら不思議、すごくよく共鳴してホールで演奏しているような音の響きです451266
感心していると、issin氏は「変な形の自作アンプもある」とおっしゃってお家までアンプを取りに帰ってくださいました。そして戻ってこられたその手には、確かに不思議な形の緑色のアンプが。テトラポットのような形をしていました。さっそくこのアンプにJINさんのギターをつないで弾いてみると、まろやかでありながらバランスの良い、とてもクリアな音が響きました415JINさんも私も一目(一聴)惚れですが何分オーダーメード、なかなか手がでません259
issin氏によると「黄金比の理論に基づいた形」「100年以上前の古木を使用」「最適な塗料の選択」「天然素材へのこだわり」によりこの素敵な音が作られるんだそうです。
欲しいけど今のところ指をくわえて見ているのみですぅ441282


左のアンプの下がインシュレーター、右側がアンプです。なんだか外国製のものみたいでしょ?アンプの横には扉がありこの開閉によっても音の響かせ方が変えられます。
他にピアノ用のインシュレーターもあります。
詳しくはissin氏のHPhttp://www.issin-acoustics.netをご覧ください。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アンプアンプは音声を増幅する音響機器。英語名amplifierの略称から慣例的にこのように呼ばれることが多い。入力信号の電圧、電流または電力を大きくして出力する(それぞれ、電圧増幅・電流増幅・電力増幅)電子回路である。用途、出力の大きさ、付加機能によりいくつかの

  • From: 音響・カラオケ関連ワード |
  • 2007/07/26(木) 11:23:51

この記事に対するコメント

このギター・アンプいい!

見た目には、怪しいのですが、私の愛器エリーちゃん(オべーション・エリート)をプラグ・インしたところ、物凄くバランスのいい音でした。中、低音の輪郭がハッキリしつつもコモらず、高音のギラつきを抑えた、まろやかなサウンドでした。
今度、機会があれば、エレキをプラグ・インしてチェックしたいですね。
とりあえず、エレアコとは相性が良さそうです。
個人的にかなり欲しい代物です!

  • 投稿者: JIN
  • 2007/04/01(日) 21:04:42
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する