浜松1泊旅行記。(後編)

  • 2008/09/25(木) 09:45:50

ホテルで爆睡し、爽やかに目覚めた翌朝。今日はメインイベントのコンサートですワクワクコンサートが午後2時からだったので、今日の予定はまずスズキ楽器さんのハーモニカ工場の見学に行って、またウナギ食べて~と思いを巡らせていました。祝日なのでお休みじゃないかどうか、念のためスズキ楽器さんに電話してから行こう、と思い電話をすると・・・社員さんはおられました。よかった、と思ったら予約でないとダメとのこと。そんなんガイドブックには書いてなかったよ~スズキ楽器さんの新製品「ファビュラス」についてもお話が聞けるかな、と期待していたのでそうとうガッカリですが、お天気もよかったので気を取り直して浜松城公園を散歩してきました。浜松城
なかなか撮影向きなスポット発見
観光地といった感じではなく、浜松の街の人の憩いの場所といった感じでした。
ウナギ白焼きまたまたウナギ~。今度は白焼きです。浜松市内の超人気老舗「あつみ」に開店と同時に駆け込みました白焼き初めて食べました。ンマイ感激
楽器博物館
コンサート会場の楽器博物館。いろんな国のいろんな年代の楽器がたくさんあり面白かったです。ただ!
あんなに広いフロアなのにハーモニカはリード楽器のコーナーにたった1本だけ!どういうこっちゃ
写真でいうと前の黒い敷物の上の左側に乗ってる物体がハーモニカです。しかもプラスチックのなんだか地味なもの・・・貴重なものなんでしょうけどもっと綺麗なのいっぱいあるのに。

コンサート会場にはスズキ楽器さんのブースが有り、そこには見たかったファビュラスも展示されてました製作に携わっておられた方もハーモニカの傍らに(みけまんまさんがファビュラスお買いあげ、と話しておられました)手にとって見るとかなりずっしりと重い!興味津々でいじくっていたら、「もしよかったら吹いてみてください」吹いてみるみる!吹き心地は・・・スカッと音がでて驚き。太いけれど金属のボディから想像できないほど柔らかい音でした。高音のオクターブも出やすかったです。マウスピースもくわえ心地がいい。う~、欲しい~
工場見学はできなかったけれど、ファビュラス吹けてよかったです。

浜松戦利品今回のお買い物です。前日に行ったオルゴールミュージアムで買ったオルゴールボール。振ると赤ちゃんのガラガラを上品にしたような優しい音がなります。ピンクの貝細工で見た目もビューテホー
ぬくもりの里で買ったシルバーのネックレス。
そしてハーモニカのストラップ部活シリーズで楽器のストラップが売られているのですが、いままでハーモニカに巡り会ったことはなかった!4Hハーモニカのストラップはあるけど、あれは携帯につけるにはデカすぎ&携帯に傷が付くのでパスしていました。「I music」の札付き

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

ファビュラス

こんにちは
浜松”旅行記”興味深く読ませて頂きました。
先日の、コンテストでゲスト演奏した、宮田薫ちゃんの使用楽器が「ファビュラス」でした。ご存じでした?

  • 投稿者: きんちゃん
  • 2008/09/25(木) 12:16:14
  • [編集]

ファビュラスは評判良いですね。
ライバルメーカーさんだけに余計に気になります。
ウチも精進せねば!

  • 投稿者: かっきい
  • 2008/09/25(木) 12:50:10
  • [編集]

うなぎ!

うまかったやろな~

  • 投稿者: JIN
  • 2008/09/25(木) 13:41:28
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2008/09/25(木) 18:20:44
  • [編集]

工場見学の件、すみませんでした。
リード、プレートカバー、組立など ハーモニカができる工程
ぜひ、見ていただきたいと思います!

今後とも宜しくおねがいします。

  • 投稿者: 営業マン
  • 2008/09/25(木) 23:51:52
  • [編集]

>きんちゃんさん
いつもありがとうございます、
この前教えていただいたアドラー氏のCD早速注文しました。
が、例によってなかなか来ません。楽しみにしてます。
そうでしたか、彼女が使っておられたのが「ファビュラス」でしたか
ちょびっとだけ吹かせてもらったのですが、良い楽器でした。アマデウスを持っているのですが、吹いた感じ(吹き心地・音)が異なるなあ、
と思いました。

>かっきいさん
作っておられる方の熱い想いはどこで何を作っていても同じなんだなあ、と感じました。
すばらしいモノを生み出してください!!

>営業マンさん
会場でいろいろと親切に教えていただき、ありがとうございました。
またぜひ工場見学にお邪魔します!
よろしくお願いします。

>JINさん
JINさん、ウナギは白焼きやわ~。友人H嬢が「白焼き×2」と繰り返していたわけがわかりました。おいしかったでえ。

  • 投稿者: のん
  • 2008/09/25(木) 23:53:56
  • [編集]

stainless Custom

ホーナー派なら、これ良いかと思います。
http://www.harponline.de/en_906_151.htm?

私も、近々購入考えています。

  • 投稿者: きんちゃん
  • 2008/09/26(金) 00:32:35
  • [編集]

ステンレスボディ!!

>きんちゃんさん
270DXのステンレスボディがカスタムモデルで存在するのですね!
こちらも興味津々です。270DXがベースなら自分でメンテナンスする余地もありますし。
カスタムパーツもたくさん、危険な世界に足を踏み入れてしまいそうです。
270DXが好きで愛用しているのですが、リードがダメに鳴るより先にボディがすぐに変形していまうのが悩みの種でした。
音色はどうなんでしょう?

  • 投稿者: のん
  • 2008/09/26(金) 10:38:23
  • [編集]

続:stainless Custom

カスタムのステンレス・ボディーですが、音色は、金属ボディー特有の抜けの良さが有ります。知人所有の”似たような”ステンレス・カスタムモデルを見ました(聴きました)が、かなり良い鳴りでした。感じとしては、シルバーやファビュラスに近いかと思います。

  • 投稿者: きんちゃん
  • 2008/09/27(土) 00:52:31
  • [編集]

ものすごく欲しいデス。

>きんちゃんさん
教えて頂いてからずっとHPを翻訳ソフトで読んだり、カスタムモデルを眺めたり、ユーロを円に計算し直したりして考えています。
う~ファビュラスもすごく欲しい。
でも愛用の270DXのカスタムバージョン、こちらなら自分でなんとかメンテナンスできる可能性があるし・・・予備の楽器が必要なので自力メンテナンスができる方が使い勝手はいいやろし。
でもはじめからステンレスボディで設計されたファビュラスの方が完成度は高そうな気がするし・・・
どっちも欲しい~!!

  • 投稿者: のん
  • 2008/09/27(土) 23:02:48
  • [編集]

バルカンでーす ビバ浜松 でも ビックリです 浜松市民との
話ですが、 浜松城で写真は 御法度なそうな、 なぜか?
それわね いわゆる 出世城 と いわれる この城は、
実は 敗戦城でも あるのです  歴史上 出てくる 武田との 三方原の戦いにて 死にかけの 敗戦を 徳川軍は あじわってしまった時 逃げ帰った 城が 浜松城なのです

  • 投稿者: バルカン大浦
  • 2008/09/28(日) 00:18:16
  • [編集]

それで 織田軍 の助けが 間に合わないと 模索した
家康公は 門を わざと あけてしまったのですね、
なぜか 武田軍 罠と 勘違いしたから 面白い
結局 あとは あの、長篠の戦いで 織田と 組んで
鉄砲隊で 勝利するわけですが いずれにせよ
すみません 個人的に 浜松城記念写真は おすすめ できません  わがまま かもしれませんが

  • 投稿者: バルカン大浦
  • 2008/09/28(日) 00:30:46
  • [編集]

続:続:stainless Custom

あのぉー、ファビュラスはステンレスでは無くて、真鍮に銀メッキですね。
私は、メインがシルバーで、サブ(練習用)に270DXを使用していますが、知人所有の”似たような”ステンレス・カスタムモデルを見て興味持った訳です。~価格も手頃なので。

  • 投稿者: きんちゃん
  • 2008/09/28(日) 01:27:51
  • [編集]

>バルカンさん
え~そうなんですか!?
へんなもん写ってなくてよかった。

>きんちゃんさん
そうでした、金属ボディと書くべきところを…270DX熱にうかされつつあります
シルバーはもちろん憧れですが、私にはまだ修行が足りません経済的にも

  • 投稿者: のん
  • 2008/09/28(日) 08:37:36
  • [編集]

続:続:続:stainless Custom

最後に、
以前のブログに、その辺のこと書いています。
カスタム・ハーモニカ その3
http://ameblo.jp/classical-harmonica/theme-10004693047.html

  • 投稿者: きんちゃん
  • 2008/09/29(月) 00:55:13
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する