グレイト!和谷泰扶氏クラッシック・ハーモニカの室内楽コンサート♪

  • 2008/08/09(土) 22:07:59

今日は楽しみにしていた和谷泰扶先生のクラッシック・ハーモニカの室内楽コンサートに行ってきました。ハーモニカ、チェロ(菊地知也氏)、ピアノ(林達也氏)の三重奏です。
会場は滋賀県の愛荘町「ハーティセンター秦荘」大ホールでした。朝11時ころに家を出てお昼過ぎに大津の友人宅(どれみんこさんです)で友人を拾い、頼りのナビ付きボルちゃんで出発!途中ランチでも・・・と思ったのですが意外と会場が遠くて断念。到着したら開場時間の1時半でした

ワタニ会場会場は500人収容くらいのホールでしたが、私たちが到着したときはすでに8割方埋まっていて、始まるころにはほぼ満席!私たちのは席前から5列目のやや上手より、ちょうど和谷氏がやや斜めに座っておられたので私は正対して真正面でした♪よく見える♪

写真撮影は禁止なので残念ながら始まる前のステージの写真です。照明もまだ…

演奏は素晴らしかった音がね、何だか澄み切って、きらきらしていました。それなのにとっても正確でめちゃくちゃテクニカルなのになんと軽やかに吹かれること!
演奏された曲はトリオの曲をはじめ、子犬のワルツ、愛の挨拶、白鳥、赤とんぼ、とおりゃんせ、スペイン幻想「トレド」、曼珠紗華幻想、星に願いを、チャルダッシュ、リベルタンゴでした。私のレパ曲も3曲ほどあり、大変参考になりました。また、途中にハーモニカのお話やミニハーモニカの演奏などを挟み、和谷氏の親しみやすいお人柄が偲ばれる一幕もありました。
この時期に和谷先生の生演奏を聴くチャンスがあって本当によかったです。ワタニ先生CD

帰りに「ハーモニカノスタルジア」のCDを購入、しっかりサインもいただいてきました。サインをいただくのに列に並んでいると「ハーモニカの概念をくつがえされた」という感想があちこちから聞こえたので私はひとり「今頃知ったんか~ハーモニカの実力を。ふっふっふ」と自分の手柄のように嬉しく聞いていました
しかし道中結構遠かったなあ。お昼ごはんはコンビにでサンドウィッチで何とか済ませ、お茶もしないでまっすぐ帰ったのに帰宅したら7時半でした

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

おつかれさま!

えらい、遠かったみたいやね(;^_^A

でも、素晴らしい演奏を聴けたみたいで、なによりです。

月末の励みにして下さい!がんばれ~(^O^)/

  • 投稿者: JIN
  • 2008/08/09(土) 22:30:14
  • [編集]

連日コンサート

こんばんわぁー お久しぶりです。

和谷先生の♪演奏♪素晴らしいでしょう!

私は、明日(8/10)の美山町「茅葺コンサート」を聴きに行ってきます。

  • 投稿者: きんちゃん
  • 2008/08/10(日) 00:16:34
  • [編集]

昨日はありがたうv-14芸術の夏v-33素敵な演奏やったわ~。どんな楽器もプロってやっぱりすごいし、生演奏がいいなあv-20しかも申し訳ないくらいにリーズナブルでv-218

  • 投稿者: どれみんこ
  • 2008/08/10(日) 17:52:35
  • [編集]

>きんちゃんさん
今から8年くらい前に同志社のホールで演奏されたのを聴きに行って以来でした。当時はまだ習いはじけたところで今とは全然聴き方が違ったなあ、と思いました。

今日は深山町だったんですね。今日も素敵なコンサートだったでしょうね♪

>どれみんこさん
素敵な演奏だったね。
3重奏ってよかったよね。
そしてホンマにリーズナブルやった。
今度はランチに行きましょう!

>JINさん
行けなくて残念だったね。
ほんま良かったで。遠かったけど値打ちあったで~。

  • 投稿者: のん
  • 2008/08/10(日) 23:12:23
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する