FC2ブログ

薔薇に誘われたはずが、ハーモニカ?!

  • 2019/05/19(日) 20:32:09

今日はとても素敵な出会いがありました。
IMG_2023.jpg
IMG_2029.jpg
こちらの蔓薔薇が美しいお家、私の憧れのお家です。
とてもご近所で歩いて1分もかからないところにあるのですが、毎年とても美しく薔薇が咲き乱れ、壁面を飾っています。
その根下は小さな花壇なのですが、DIYでおしゃれなアーチを作っておられたり、工夫とお手入れでとても綺麗にされてます。薔薇のない時期でもこざっぱりと清々しいのです。
今から6、7年前、私はこちらのお宅を見て憧れて、「ウチはもっとスペースが少ないけれど、工夫したらこんな風にガーデニングを楽しめるかもしれない。」とガレージにアーチを作ったり、塀の上にフラワーボックスを設置したり、を始めたのです。そしてしまいには壁塗りまでするように(笑)
いつかお話する機会があればなあ、と思っていました。
3年くらい前から薔薇の時期に写真展を開催されてお家をギャラリーとして解放されているのは知っていたのですが、なかなか勇気がなく入れずにいました。今年は油絵展をされているというのは先週、お玄関先の告知のポスターを見て知っていたのですが、今年もなかなか行けずにいました。
今日は最終日、表から写真だけでも、と思い切って訪ねてみました。
そしたら、通りがかりの方が薔薇に誘われるように何人か入って行かれるのが見えました。わ、これはチャンス?!
人に紛れて私もお邪魔しました。
入ったところに大きな油絵が2枚。見入っていると「中の方もどうぞ、お時間があればお茶でも」と声をかけてくださり、
お呼ばれすることに。
IMG_2039.jpg
IMG_2034.jpg
IMG_2032.jpg
作者は Shigeki Hosomiさん。
数枚の板に油絵の具で描かれた絵。写実的でありでもとても絵らしくもあり。モチーフもお洒落な絵でした。有田焼のお皿に干からびた烏瓜が載っている絵があったのですが、その絵が一番好きでした。
絵に見入っていると、BGMが耳に入りました。
ん?んん?この音は・・・
クロマティックハーモニカ ではありませんか!
パッと曲名が出なかったのですが、巨匠トゥーツシールマンスの音に違いありません。
お家の奥さんに「この音楽はトゥーツシールマンスですよね?お好きなのですか?」とお尋ねしたら「夫がジャズが好きでトゥーツシールマンスも好きなのです。私も音楽はとても好きで。お詳しいんですね。」と答えてくださいました。
薔薇に誘われてやってきたのにクロマティックハーモニカ!
思わず「私、クロマティックハーモニカを吹くんです。」とお話し、名刺をお渡ししようとしたら持ってくるのをうっかり忘れていて、お茶が入るまでに取りに戻ることに。ついでにちゃっかり楽器も持って行きました。
居合わせた数名のお客様も偶然薔薇に誘われていらした方ばかり。偶然の巡り合わせの記念に1曲吹かせていただきました。
IMG_2035.jpg
そしてアンティークの素敵なポットから美味しい紅茶をいただき、皆さんと記念に写真を撮っていただき、おいとましました。
IMG_2025.jpg
憧れの薔薇のお家に伺えたこと、素敵な絵を拝見できたこと、そこでハーモニカを吹けたこと。
いつかお伝えしたいと思っていた「こちらのお家に憧れてガーデニングを頑張っています。」をお話できたこと。
そして暖かくもてなして下さったお家の皆さまとの出会いがとても嬉しかったです。ありがとうございました。

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する