FC2ブログ

動画アップ「Cafe1930~通妙寺コンサートより」

  • 2019/05/01(水) 12:54:34

いよいよ令和時代の幕開けですね!
今パソコンで変換してもすぐに出なかった。新しい単語ですものね。これからは使う機会も増えるのでパソコンもすぐに覚えることでしょうけど(^^)
特に私の生活の中で変わることはないけれど、やっぱり新たな気持ちになることは間違い無いです。

さて長いGWのお休み、私は特に出かける予定もなく、特に前半はコンサートが2つに発表演奏会の準備もあり、いつもにも増して、ハーモニカ漬けの日々を送っています。
あのね、この頃楽器を吹きすぎで顎の付け根が痛い・・・まずいなあf(^^;

昨年あたりから本番の演奏を可能な限り動画に収める、ということをしています。
先日の記事にも少し書きましたが、当初録画専用の機材(ZOOMのQ3)使っていましたが、私が不慣れなせいもあり、充電が途中で切れたり、メモリが足りなくなったり、でまともに取れた試しがありませんでした。画面が小さくてモニタの確認がしにくかったということもあります。
そこで一度試しにiphoneの録画機能を使って撮影したらとても使いやすく、撮った動画もパソコンに取り込みやすいし快適だったので今は気軽なこちらを使うようになりました。
ただ、映像の方はすこぶる綺麗だったのですが、音声はモノラル録音なので音楽シーンを撮影するには少々物足りず、思案をしていました。
しかしまあ便利な物がちゃんとありました。ipone専用のステレオマイクです。以前から存在はもちろん知っていたのですが、今回初めて使ってみることに。
色々迷った末、価格帯と汎用性とユーザーの情報量の多かったZOOM のiq7というマイクに落ち着いたわけです。
そして、だんだん本番の頻度が増えてきたので図々しくなり、カメラ(スマホだけど)をセッティングする気持ちのゆとりも生まれ(笑)

通妙寺さんのコンサートで初めてマイクを使って動画を撮影しました。
この日はマイクの性能を知りたくて、画角は二の次でセットしたのでステージの最前列正面にセット。お客様の視線の邪魔にならないように下から撮ったので画角は二の次で私はほとんど顔が映っていません〜。
cafe.jpeg(この画像はサムネイル用のもので動画ではありません。動画は一番下にあります。)

撮影したものを観るとやはりマイク性能が上がった分、音は良く撮れていました♪
今までは撮ったままの音でネットにアップしていたのですが、他の皆さんのライブ動画などを観るともっと臨場感のあるいい音で載せられています。ちゃんと曲名やプレイヤーの紹介なども字幕で入っていますし。
色々教えてもらったり、ネットをさまよって調べたところ、今持っているものでもっと色々できることがあるとわかりました。
そこで連休前半は本番に備えた練習をしつつ、疲れた顎を休めるために音声ファイルの触り方や、動画編集のテクニックを勉強していました
サユリさんに手ほどきをしてもらっているCubaseをもう一度復習して、設定してもらっていた数値の意味を理解し自分の好みの音の響きを探してみたり。
撮影した動画のトップにタイトル文字を入れたり。専用のアプリがなくてもmacに標準搭載のものでもできる方法があると知りやってみました(^^)一度できてしまえは簡単なことなのですが、その一度めをやりかけるのがなかなか大変なことなのねん・・・
普段何気なくみている動画もきっと皆さん色々工夫と努力を重ねておられるんだなあ、と改めて感心した次第です。

というわけで、新しい機材で録画した第一弾、アップいたします♪
この曲はギターやピアノの伴奏で演奏されることが多く私自身も先日ギターとご一緒させていただいたのですが、今回はマンドリンと共に。マンドリンでギターの楽譜を元にアレンジしてくださったのですが相当高度なテクニックが必要だそうです。知らないものだから気軽に頼んでしまって。それにもかかわらず素敵に演奏してくださいました。ご本人談「半年かけて頑張った。」とのこと(^^)


スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する