FC2ブログ

楽器も身体もメンテナンス。

  • 2018/09/13(木) 20:19:24

約半月ぶりの更新になりました。
台風の被害それに続いて北海道の地震、と心ざわつく出来事が続いて少々凹んでおりました。

皆さまのところはご無事でしたでしょうか?
我が家は幸いにもフウセンカズラの実がいくつか千切れたくらいで大きな被害もなく済みました。しかし、実家が2日間停電したそうで、電動ベッドで寝たきりの病人がいるのですが、ベッドが動かせず(手動がないなんて!)随分難儀しておりました。あと実家の屋根の瓦がめくれて雨漏りがf(^^;あちこちで同じような被害が出ているので瓦やさんが捕まらず、なんと100軒待ちとか!幸いにも友人のお父様が工務店をやっており、応急処置をしてくれたので被害は最小限で済みました。
台風に引き続いて今度は北海道で大地震。北海道には友人がたくさんいるので安否がわかるまでやきもきしました。こちらも停電やライフラインの寸断で色々と困ってはいたものの、皆さんご無事だったようで一安心しました。

***************************************************
今日は久しぶりに楽器の調律をしました。
そんなに狂ってはいなかったのですが、来週末からの合宿に備えて点検を兼ねてのメンテナンスです。
私は二組のプレートを持っているのですが、今使っているのは新しい方のプレートです。
昨年の世界コンクールの予選で一本リードが折れたのをきっかけに新しいプレートをメインで使い始めました。
今までも交換プレートを準備はしていましたが、コンディションはやはり一番手の方が格段に良かったので、ついつい新しい方は吹かずにいました。でもいざという時のために、二番手も吹き込んでそこそこ育てておかないとなあ、と痛感。
以降、今日までずっと二番手を使ってきました。
近頃では二番手の方が高音のクリア感があって良いかな、なんて思っていました。
今日久々に一番手のプレートを吹いてみました。

・・・。
吹きにくかった細かいフレーズが吹ける。
ほんのちょっとの違いのはずなんですよ!二番手のコンディションもとっても良いんです。
でも、二番手だったらできなかったことが一番手のプレートならできる。。。
う〜ん、やっぱりリードのこなれ感が違うんでしょうね。リードがこなれてくるということは少しづつ折れる時に近づいている、ということでもあり、危険度は高いんですけどね。それでも低音域、中音域の伸びは一番手が良いです。高音域の上から2つ穴分は少しなりが悪いですが、それを差し引いても一番手に軍配が。
それから二番手と同じように一番手を吹くと全部の音が少し(約5centくらい)音が高めに出ました。コンクール用にジャストに調律してあったのですが、どうやらリードが新しくて硬い二番手を鳴らすべく息の入れ方が変わったものと思います。やっぱりそれぞれ違うのね。
やっぱり一番手が良いなあ。もしかしたら本人にしかわからないことかもしれないけど。一番手を長持ちされるために、今日から少しの期間劣化防止のために使って、また二番手に戻そうと思います。
二番手ももっと吹き込んだら良くなるかな♪
IMG_9142.jpg
自作した檜の箱で保管しています。
ちょっと特別仕様なの。
制作時のの記事はこちら→リードプレートのケース


身体のメンテナンスの方は。
通っている美容院の美容師さんが身体の使い方についてとても詳しい方で、カットに行っているはずがすぐにコンディションを見破られます。近頃良く言われるのが「身体使いっぱなしでケアが全然できてない!」
彼曰く、コンディションの悪い状態だと頭髪の状態も(髪だけでなく頭皮や骨格も)悪くてカットが決まらないんだそうです。で、カットする前に色々とやられます。髪を切りに行っているはずがとても身体が楽になるので内心「美容院に二ヶ月に一回リセットに来るのがケアなんだけど。」と思っていますが、言うと怒られます笑
つまり、使った分は日々自分でできる最低限度のケアをせよ、と。・・・練習とケアはセットだから、時間を惜しまないように、とアドバイスされました。
確かにそう言うお年頃だわ、と勉強になったのでした。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する