FC2ブログ

たまには立ち止まらんとね。

  • 2018/01/08(月) 21:11:49

ワタクシ、じっとしているのが苦手でとにかく何かをしていたいタイプの人間です。
勤めていた頃は拘束時間の合間の休憩時間など、次にやりたいことや、やらなければいけないことの段取りをしていたのですが、いざフリーになってしまうと立ち止まる暇なく、目の前のことに終われる日々です。おかしいなあ、もっと時間ができるはずだったんだけどなあ。。。

この数日は長旅に出て、強制的に立ち止まっております。
長旅・・・と言っても家にいないだけで入院中〜
実は数年前から予定はあったのですが脚の手術のため入院していますf(^^;とりあえずドイツのコンクールが終わるまでは、と粘っていたのでした。でも2月以降演奏の予定もあるし、今しかない、とお正月3が日明けてすぐに入院し翌日に手術を終えたのでした。
受けた手術は人工股関節の全置換手術だったのですが、全身麻酔初体験でした。
術後2日間は、傷は痛み止めのおかげでちっとも痛くないのですが、管やら線やらいっぱい付けられていて、ほとんど身動きできず、それが何より辛かったです。。。(やはり私は止まったらアカンらしい)
入院期間の大半はリハビリに費やされるとのことで時間がたくさんあると思い、CDやら楽譜やら本やら参考書やら編み物やらパソコンやら、たくさん持ち込んでいたのですが、この2日間は「持って来たけど無駄になるかも」と一抹の不安にかられました。

が、管が一つ取れ、線が外され、していくうちにだんだんと復活、3日目の朝からは自力でベッドサイドに腰掛けて編み物ができるまで回復しました。そこからは横になったら寝てしまう〜、と頑張って座っていたのが良かったのか、時間ごとに元気を増し、看護士さんもビックリの順調さで4日目にして車椅子フリーの権利を獲得し(運転が下手だったり、痛みがある人は看護士さんの介助付きでないとダメ)院内を走り回っております。
家人は「君は生き物として丈夫な気がする。」と口癖のように言っているのに加え、某先生も「あなたはすぐに治りそうよね。」とおっしゃった通り、どうやらスムーズに事は運んでいるようです。(自分でもそう思うけど、まだリハビリ始まってないし大口叩かないでおきます。)

そこで、冒頭のお話しに戻るわけです。
考える時間をもう少し取りたいな、と思っていたので今回の入院はチャンスではないかと。
まず今日はさっと聞いただけで、ゆっくりと聞けていなかったCDをじっくりと3枚聴き、本を読み、編み物をしました。
CDは和谷泰扶先生の最新アルバム『曼珠沙華幻想』、それから松田幸一さんの『VOICE OF HARMONICA』、DOROR ADRERさんの『The Classical Project』です。
IMG_6319.jpg

先生のCD、やっぱり素晴らしい音色。さらっと吹かれているフレーズには常人では真似できないたくさんの技術が盛り込まれています。選曲に童謡が多いのですが童謡であって童謡でありません。こんな風に昇華されるんだ、と驚くばかりです。
松田さんのCDもライブの折に購入させていただいたのですが、1番のお目当のミケランジェロしか聴けていなくて、今回じっくり聞くことができました。10ホールズならではの表現のバリエーションの豊富さに感動します。
お二方ともハーモニカ1本で演奏されていても完全に世界が構築されています。憧れる・・・そこを目指したいなあ。。。
アドラーさんのはご自身でバスからクロマティックまで全てのパートを演奏して、多重録音して作られた変わり種のCDでした。

IMG_6317.jpg IMG_6322.jpg
編み物は現在のところミニチュアセーター2枚。
3月上旬に仲間と一緒に作品の展示販売のイベントを企画しているのでその時のためにちょこちょこと。

そろそろ消灯時間だ、明日も6時に起こされます。寝なきゃ!




スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

手術無事に終えられたようで…不死鳥のような回復力めきめきですね。
リハビリがスムーズに進んで早くいつも通りの生活に戻れますように。
お大事に。

  • 投稿者: ASUKA TAKAMINE
  • 2018/01/08(月) 23:15:11
  • [編集]

>ASUKAさん
ありがとうございます。
先週末から杖もなく歩けるようになりました。
ただ、外出した時に病院内と同じ調子で歩いていたらやはり地球は強かった!筋肉痛になってメチャ痛い(笑)
リハビリ後退して先生たちを慌てさせました。やっぱり焦らずゆっくりと取り組みます。

  • 投稿者: のん.
  • 2018/01/16(火) 17:27:14
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する