「奏」ライブ終了♪

  • 2017/02/23(木) 01:01:20

奏ライブ、終了いたしました!
この日ご一緒してくださったのは音やさんで出会ってかれこれ10年、念願の初共演の玲さん(ピアニスト若林 玲さん)でした。
今回のライブのホストミュージシャンであり、ご自身のソロに加えて、会場MC、私とのステージ、と大変お世話になりました。
「My life」、「桜」をアレンジしたイントロで始まりました。ビリージョエルの日本でのライブ公演バージョンだそうで印象的でカッコよかったです。

あと2組の出演はフルート、クラリネット、サックスの若手女子3人組メジェドスリーさん。若さ溢れるかわいいMCにしっかりした演奏というギャップ萌え
そしてトリはカミサンタイさん。ピアノとヴァイオリンの安定のユニットです。本当に色々なジャンルの曲でピアノとヴァイオリンの絶妙なハーモニーを聴かせていただきました。

で、私の話。



えー、気持ち良さそうに吹いているように見えますが。
…満身創痍です…。
愛用の楽器が(ToT)

本番中2曲めで1番のDが予兆なくお亡くなりにΣ(゚д゚lll
音、出ません。

シルバーコンチェルトを使いはじめてからは、予備楽器を持ってステージに上がるものの、あくまで「念のため」であって、予備楽器を使ったことなかったので焦りました💦
MCではヌケヌケといろんなことをほざきながら(笑)演奏しましたが、内心は大慌てです。
シルバーでいける曲は、音域を変えたりオクターブ奏法で乗り切りましたが、1曲、シチリアーノだけは出だしがD…Dの音が特に大事な曲なのでこればっかりは吹けない😅…ので予備楽器を吹きました。
そして家に帰って確かめて見たら3番のAもヘタっておりました😵低音がもう1音調子悪いなあと思っていいたのですがDショック?! のせいでインパクトが薄れていました。いっぺんに2本…そんなに頻繁に折れるもんや無し、日ごろの行いが悪かったかしら?!

さて。先日書いたマイクの方は。
結局、本番では譜面台にクリップで留めました。
はじめは指にはめていたのですが、やはりマイクに近すぎたようで、ボリュームを下げても音を拾いすぎて、なんだか思い切って吹けない感じ。
譜面台との距離を保って思い切り吹けました。スピーカーからもハーモニカの音が出てるけど生音も聞こえる、といった感じがちょうどよかったように思います。でも、きっとパートナーの楽器やPA環境が変わればまた変わるのでしょうね。
演奏とともにこちらもまた経験と勉強だと思いました。


最後になりましたが、お越しくださったお客様、そして音やの皆様ありがとうございました。

そしてお声がけしてくださり、一緒にステージに立ってくださった玲さん、どうもありがとうございました。

P.S.  O様、プレゼントありがとうございました。お顔を拝見すると見守っていただいている気持ちになります。いつも会場ではゆっくりとお話しするいとまがなく、改めてお礼までm(_ _)m♡

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する