まりも氏、闘病中。。。

  • 2016/09/16(金) 23:59:35

私はかれこれ12年、愛鳥まりも氏と暮らしています。時折、ブログにも出てきてますね(^-^)
雛の時からずっと一緒です。
一人暮らしの時も、実家に帰っていた時も、そして今も、12年間で住まいが4回変わりましたが、ずーっとまりも氏にはついてきてもらっています。ドイツや北海道の旅行など2週間近く家を開けることもありましたが、友人宅やペットホテルなどのお世話になりながら、一緒に暮らしてきました。
今年の夏もいつも通り、ケンカしながらも仲良く乗り越えた、と思っていたのですが。
まりも氏、突然飛べなくなりました。
最近、飛行距離が短くなったり、止まり木の上でずっこけたりしていて、「もうだいぶ歳だしなあ。」と思ってはいたものの、つい10日ほど前まではリビングを飛び回っていたのです。それがお気に入りの止まり木までの高さ1メートル、距離3メートルが飛べない。。。
ビックリして獣医さんに行ったところ「ずいぶん痩せて胸筋が落ちている。それに捻転頚斜といって首が傾く神経症が出ています。」との診断でした。元気だったから、毎日見ているのに首の傾きが病気から来るものだなんて思いもしなかったよ・・・
とりあえず、お薬を飲ませることと、今の鳥カゴは大きくて止まり木も高い位置にあって危ないのでもっと小さいカゴに変えるように、とのことでした。
IMG_9608.jpg
元は透明のケースの大きさだった鳥カゴですが、今は半分以下になっちゃった。
2階建ての一戸建てからワンルームに移ったみたいな感じかしら。
狭いながらもせめてお気に入りのオモチャや鏡は入れてあげたいと思い、カゴに少し手を加えました。
IMG_9597.jpg
まりも「起きて半畳寝て一畳。過不足無く暮らしておりまする。」
飛べない以外は少々弱弱しくもいつも通り元気にさえずっています。
でも飛べないせいか、前よりずっと甘えたになって、べったり私にくっついています。一人で遊ぶことができなくなったので以前より手がかかりますが、少しでも長く一緒にいたいです。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

12年で兆し・・・
ワンちゃんニャンちゃんと同じくらいなんですね。
まりも殿、少しでも多くうれしい時間が過ごせますように!

  • 投稿者: fuyoyo
  • 2016/09/17(土) 16:18:38
  • [編集]

Re:

ありがとうございます。

鳥類は体は小さいですが、長生きの生き物なんです。オウムなど大型の鳥だったら60歳以上だとか!

まりも氏の体調不良も年齢からしたら妥当なことなのですが、やっぱりずっと一緒にいたい気持ちが強いです(>_<)

現在は飛べない自覚も出てきたようで、行きたい方に足を向けてはジッと私の顔を見て連れて行ってもらう、という事を覚えました。食欲も満々で飛ばない分、太りましたf^_^;ちょっと安心です。

  • 投稿者: のん.
  • 2016/09/19(月) 00:02:50
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する