メトロノーム考。

  • 2016/04/22(金) 23:36:31

先日のハーモニカ女子会の折にサユリさんにとってもいいものを教えていただきました✨
メトロノームのスマホのアプリです(^-^)♪
BOSSのDB-90(もしくは、DB-60)という電子メトロノームが、あるのですが、これを再現したアプリケーションなのです。
iPhone 用は1200円とアプリの中では高い方かもしれませんが、単体のメトロノームで同じ機能があるものを買うと1万円近くすることを思えばお得です!

iOS版:Dr.Betotte TC
Mac版もあるそうです。

メトロノームのアプリもたくさんあって迷うけど、使っていお友達から教えて貰えたら間違い無くて安心ですね。
必需品なのにちょいちょい忘れる私にとって、アプリで使い勝手のいいものがあれば大助かり💓
いろいろなモードがあり、音もそこそこ大きいし、イヤホンでも使えるしかなりGoodです♪
IMG_7488.png

面白い表示としてはでっかい数字でカウントが出る画面とか、
IMG_7503.png
テンポに合わせて背景の色が変わるモードとか。
生徒さんの中には「今がなん拍目なのかすぐ見失う。」とおっしゃる方も多い(私もそうだった!)のでこれはいいかもしれません。
あと設定も画面にタッチしてできるので楽チン♪これはヨイヨイ✨

IMG_7504.jpg
手持ちのメトロノームを並べてみました。
音量が大きいので一番右のクリップ式のものをよく使っています。
アプリと同じDBのものは複雑な設定もできるのでリズムのトレーニングをするときなどに使います。音量がちょっと物足りないのでアンプにつないでスピーカーから出すときも。
一番左のは最初に買ったものです。当時は買ったはいいけどメトロノームの活用の仕方がわからなかったっけ…操作はできるんですよ、でもメトロノームにあってるかどうかがわからなかった(笑)
今はメトロノームなしでは練習は始められませんが、このカードタイプのものはすっかり出番がなくなってしまいました。音が小さいので紐をつけて耳元にぶら下げて使ったりしていました😆💦
あ、あとチューナーにもメトロノーム機能があったなあ。そのチューナーもアプリにいいのがあるからあんまり持ち歩かなくなっちゃった。
それにしてもスマホでなんでもできて便利になったなあ♪

4/29嵐山のライブレストラン音やにて開催予定の「響宴」ライブはおかげさまでご予約でお席が満席になりました。
どうもありがとうございました!当日は精一杯演奏させていただきます。ただいま全力で準備中です(^-^)/💕ワクワク♪

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

メトロノーム・アプリは

メトロノーム・アプリはKatokichiSoftのMetronome Bounce (240円)を
使っています。ボールが弾むアニメーションの一味変ったものです。
作者の加藤さんは「上を目指すプログラマーのためのiPhoneアプリ開発テクニック iOS 7編」「OS XとiOSのためのOpenCV環境構築ガイド」などの著者で
知られるプログラマーですが、
学生時代からフォルクローレのサンポーニャの奏者として活躍されていて、
ご自分で使うためにこのアプリを開発されています。

チューナーは Cleartune(480円)。
これもいろ/\使ってみた結果これに落ち着いています。

あと、よく使っているのは、
楽譜表示のpiaScor(無料)、
速度調節/区間リピートのSpeedUp Player(360円)と
NHK出版の語学プレーヤー(無料)、
伴奏用のiReal Pro(1600円+α)。など/\です。
NHK出版の語学プレーヤーは無料ですが、これ意外と使えます。
低速での音質がもう一つなのが残念ですが。

  • 投稿者: NOAH
  • 2016/05/05(木) 15:40:42
  • [編集]

Re: メトロノーム・アプリは

>NOAHさん
すっかりお返事遅くなってしまいましたm(__)m

耳より情報、ありがとうございます!
楽譜表示や伴奏用アプリ?!
興味深々です、さっそく探してみます。
便利なので、ipad導入も考える今日この頃です。

  • 投稿者: のん.
  • 2016/05/11(水) 09:16:04
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する