エフェクタ、試してみました♪

  • 2015/10/24(土) 12:06:25

さっそく購入したエフェクタを半日かけて試してみました♪

VE-5を買うつもりが急きょ変更して買ったVE-1。
必要最低限の機能があることは確かめて買いましたが、後はどんなことができるのかな?
IMG_5159.jpg

まずは手持ちのマイクと接続。
コンデンサマイク用にファンタム電源のスイッチがありました。良かった。今使っているSUZUKI HMH-100には電池ボックスも付いているのでファンタム電源に対応していない機材でも大丈夫なのですが、エフェクターについていたら安心です。
AC電源の入力端子もあり、電池電源のどちらの電源供給もOK。
それからUSBの入力端子。
パソコンとつなぐこともでき、オーディオインターフェイスとしても使えるようです。
ということは、パソコン以外の音源を再生する機材ともつなげられるってことだよね。伴奏をレコーダなどに録音しておき、再生することもできそうです。私の手持ちのレコーダーの端子が合わなかったのでまだ試せていませんが近々変換プラグを買って試してみようと思います。

マイク入力端子はVE-5の方がよかったんだよね。。。キャノンとピンとどちらも使える端子になっていましたが、VE-1はキャノンだけです。マイク端子はキャノンが多いものね。このVEのシリーズで弾き語り用のVE-2というのがあるのですが、そちらの機種は端子もいくつかついていてもちろん、ギター用も別についています。ただエフェクトの種類がハーモニカ向きではないので選択肢にはありませんでした。

さて、スイッチオン!
・・・とその前に、今回スピーカーではなく、ず~っと昔に使っていたアコースティックギターのアンプを引っ張り出して来てつないでみました。今度、ブラスバンドとの合わせがあるので、その会場には機材がないそうなのでアンプ持参で行くのです。久々に使うからちゃんと使えるかどうかテスト・・・
IMG_5168.jpg
10年近く前、中古で買ったアンプ。『ere-aco EA-15』というよくわからないメーカーのものです。
35wとそんなに大きくないサイズ感と、なんとなくアンティークな雰囲気が気に入っています。音と関係ないけど(笑)
IMG_5170.jpg
音は少し乾いた感じに聞こえますが、真っすぐな音だと思います。

スイッチ、オン!
ぽん。
今時のアンプなら電源を入れたときに音なんてしないと思いますが、なんせレトロなので通電の時にブチっ、というかポン、というか音が出てビビります。。。

とりあえず無事に鳴ったので、エフェクタの機能を色々試してみました。
IMG_5160.jpg
『VE-1 Vocal Echo』と本体に書いてありますが、いわゆるエコー(やまびこ)だけのエフェクトではなく、この機種はリバーブ・ディレイも含めたエフェクトです。
エコー、リバーブ、ディレイ、これはいずれもエフェクトの種類ですが、厳密にはそれぞれ違ったものをさしています。
エコーは『反響』、リバーブは『残響』、ディレイは『遅延する音』の意です。
VE-1はこれらの要素を取り入れて、ヴォーカルのための響きを作るためのエフェクタです。

もともと7パターンのプリセットが入っていて、つまみを回すだけで変えられます。
その設定から自分の好みで、リバーブだけでもかけられるし、ディレイの要素を取り入れることもできました。
自分好みの設定ができれば、それを3パターン、記憶することができます。
色々と試してみたのですが、結果には、ついつい控えめな設定になっています・・・リバーブをかけた音に耳が慣れていないのでしょうね。
これについては要研究です。客観的に聞いてもらって判断した方がいいかもしれませんね。

そして、私にはあまり必要ありませんが、声が2重に聞こえるダブルトラックやロボットみたいな声にもできるピッチコレクト、エンハンスなどのエフェクトもあります。

あと、マイク感度がエフェクタの方で設定できるので、アンプに直接マイクを通すときよりもエフェクタを通すとさらに大きな音に増幅することもできました。

ただ、私の練習用アンプとは相性があまりよくないようで、一定のレベルを越えるとハウリングを起こすことがあり、要注意です。
部屋に設置しているミキサーの経由の場合は大丈夫だったので、やはりオンボロ・・・もといレトロなアンプとの相性の問題だと思いました。

そしてパソコンで色々と調べて比較していると(買ってから比較しても・・・笑)、思いのほかVE-1の方が最近出た機種だと知りました。今年の5月発売開始だったようです。VE-5の方は2012年。VE-5の方が機能盛りだくさんな感じなのですが、「もっとシンプルなものを」という声があったのかしら?

さて、色々と思案した結果、チョイスしたエフェクタですが、現時点とても満足しております♡
あとはレコーダで再生したマイナスワンをエフェクタを通して鳴らすことができるかどうか、です。
音は出るのか?出るとしたらマイナスワンの音にもリバーブはかかっているのか?明日USBの変換プラグが届くのでお楽しみです。まあ、マイナスワンを使うことは少ないし、他にも再生する方法はあるので、使えればラッキーと言う程度のことですが(^.^)

エフェクタをかけて吹いたらお風呂で歌うみないなもんで、ある意味とても気持ちよく吹けます。
でもいつもずっとエフェクタをかけて練習していたら、機材に頼ってしまうかも。。。
使い方は効果的、かつ必要最小限をめざします♪

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2015/10/25(日) 21:07:29
  • [編集]

Kさん
アドバイス、ありがとうございました(^-^)
いろいろ試してみます♪

  • 投稿者: のん.
  • 2015/10/26(月) 12:21:18
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する