発表演奏会、無事終了いたしました♪

  • 2015/07/28(火) 01:04:55

あらら~、もう日が変わってしまいました。
せめて翌日に発表演奏会のお礼とレポートを、と思っていたのですが、次回ライブの音合わせなどで朝から日が暮れるまで出かけておりました。昨日に引き続き、今日も一日ハーモニカ漬け!

では改めまして。
昨日、京都文化芸術会館で開催されました「第5回和谷泰扶クロマティック・ハーモニカ京都教室 発表演奏会」無事終了いたしました!用意されていた約200部のプログラムも2部の終わりには全てなくなり、3部からお越しになったお客様も相当おられたようでしたので、本当にありがたい限りでございます!
このブログを見てお越しくださったお客様もあり、当日ご挨拶できなかった方々にもこの場にて御礼申し上げます。
どうもありがとうございました!

昨日、私が演奏させて頂いたのは大アンサンブル「アヴェ・ヴェルム・コルプス」「トロイメライ」「もみじ」の3曲、
アンサンブル3組「翼をください」「セレナーデ」「隣のトトロ」それから最後ソロで「トレド」でした。
出たり引っ込んだり、着替えが大変でした!
大アンサンブルは京都教室の門下生ほぼ全員で演奏しましたが、リハーサル以上の出来でホッと胸をなで下ろし。
「となりのトトロ」はメンバーが全員揃ったのが当日という、厳しい状況の中、なんとか心ひとつに吹き終え。
「トレド」もコンクールのときのような緻密な演奏ではなかったですが、そのぶんのびのびと楽しく吹かせていただきました。例のノーブレスへのチャレンジ、吹き切りました♪まだ最後の音をもうひと延ばしできるはずなので、いつも安定した演奏ができるように固めていきたいところです。
P7260052.jpg
P7260055.jpg

「興味はあったのに行けなかった~」という方のためにプログラムから演奏の曲目を少しご紹介しますと。
【第一部】
ロングロングアゴー&旅愁  ベイリー/オードウェイ
愛の挨拶  エルガー
ガヴォット(ミニヨン)  トマ
アレグロとメヌエット  ベートーヴェン
さとうきび畑  寺島尚彦
金婚式  マリー
ソナタ第一番作品1-1  ルイエ
カプリチオ&セレナーデ  シュトイヤー/ライリー
ソナタ第一番へ長調  ヴァレンタイン
花は咲く  菅野よう子
翼をください 村井邦彦

【第2部】
アングレイス バッハ
アダージョ  モーツアルト
ユーモレスク  ドヴォルジャーク
ソナタ第2番ニ短調 ヴァレンタイン
ロンドンデリーエアー  アイルランド民謡
シチリアーノ フォーレ
通りゃんせ 日本民謡
アルルの女 メヌエット ビゼー
ガヴォット バッハ
お菓子と娘 橋本国彦
アイネクライネナハトムジーク モーツアルト
ウィンターステップス ネーベル直子
1771 ムーディ

【第3部】
セレナーデ ライリー
となりのトトロ 久石 譲
マラゲーニャ  レクオーナ
ジャカランダ ムーディ
「歌の翼」幻想曲 シュテックメスト
ヴィヴァ・ヴィヴァルディ ムーディ
チャルダッシュ・インターメッツォ ライズナ―
ジャカランダ ムーディ
スペイン幻想「トレド」 ムーディ

でした!
そして、先生の模範演奏は「カルメンファンタジー」アンコール曲「子犬のワルツ」。
カルメンファンタジーは超絶技巧にもほどがあります。ぜったい口の中おかしい!「子犬のワルツ」は私が聴いた中では最速だったのではないでしょうか。。。ため息です。

最後になりましたが、とっても嬉しいプレゼントを頂戴しまして、直接お礼が申し上げられなかったOさま、どうもありがとうございました!終演後、手元に届き、ロビーに出ておりましたがお目にかかることができず、失礼いたしました。
思いがけない事で本当に嬉しく頂戴いたしました。
いつもメールでお世話になっていながら、長らくお会いできていなかったAさまにもお会いすることができ、本当に嬉しかったです。
ブロ友さんが訪ねて来てくださり、はじめてお会いすることができたのもこれまた嬉しいできごとでした♪
ロビーに立っている時にお声掛けくださった皆さま、ありがとうございました!
IMG_4088_20150728005848594.jpg
頂いたお花やプレゼント♡


今回の発表演奏会は第5回。2年に一度の開催ですのでもう10年越しで開かれているのですね。
私は第2回のときから参加させていただいているのですが、もう8年も経ったのですね。あれからずいぶん変わったかしら・・・
演奏も、その他もろもろも(笑)
次回第6回は2年後、今度はどんな演奏になっているのでしょう(^^)吹いている曲はあの曲だといいなあ♪



スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する