東京ウロウロ記と芋虫『芋ちゃん』その後。

  • 2015/06/10(水) 23:09:58

たくさんのアクセスそして個別のお祝いのメッセージ、ありがとうございました!

コンテストの余韻に浸る間もなく、日々に、いえ、楽譜に追われております!
え~、来月の発表演奏会の練習が今週末3連チャンで控えております・・・6曲練習
それから8月のライブ演奏の曲が14曲。。。うち新曲が5曲。。。とはいえ、長らく吹いていなかった曲も多く、ほぼ全部仕込み直しですf(^^;
追われている。。。なんて書いたけれど、じつは結構スイスイはかどって楽しんでいます♪
この一ヶ月間、基礎連練習と『TOLEDO』以外はほとんど吹いていなかったら新鮮で!
しかも以前は苦手だったフレーズもコンテスト効果で勘がよくなっているのか引っかからずに吹けるのです、今のところは(笑)サボるとすぐに鈍るけど。

*******************************
さて、お題には東京ウロウロ記、と書きましたが今回はたいしてウロウロしていないのです。
例年コンテストの前日に東京に行き、ピアノ合わせをしていただいて、皆さんと晩ご飯を食べて、翌日に備えるというパターンです。今年もまた(^^)
新幹線でお昼について、日本橋にあるお店にちょっとだけ寄り道して、てくてく歩いて神田のホテルへ荷物を預け、スタジオへ、でもまだ時間が早すぎたので界隈をウロウロしていました。まあ、とりあえずよく歩いた!
時間がもったいないので、駅前のカラオケボックスへ行きちょこっと音出し。知らないところのカラオケ屋さんってなんか入りにくかったです。しかも一人だし。。。
それからピアノ合わせ。ご飯を食べてホテルへ帰ってテレビを見ていたら、クロマティックハーモニカの音色が。クリス・ハートさんの特集番組で歌のバックでクロマティックハーモニカが響いておりました。あとでテロップを見たら田中光栄さんのお名前が出ておりました。ちょうど聴けて、なんか得した気分。
そうこうしていると晩ご飯の時に一杯飲んでしまった酔いも覚めたので、最後の演奏の見直しにまたカラオケボックスへ。昼間とは違うお店でここはハナから「おひとりさまエリア」が設けられているお店でした!ちゃんと防音だし、外部機器もつなげるようになってるし「へえ、ちょっとした練習室やん。」と感心したのでした。

コンテスト当日のことはこの前書いたから省略~
帰りは例によって夜行バスで帰って来たのですが今回はいつもと違ってプレミアムシートにしました!
IMG_2870.jpg
2階の一番前の席。とにかく、シートが広いし、隣も後ろもずいぶん離れているので気兼ねも要らないし、ほとんどベッドのようになるので体も全然痛くならないし快適でした!こんな楽ちんなのを覚えたら、前の狭い席に戻れなくなりそうです・・・
ただ。打ち上げの後で酔っ払ってたので、快適さを十分に味わえ尽くせなかったのが心残りです…シートを限界まで倒せてなかったり、毛布も2枚あったのにちゃんと使ってなかったり、テレビの主電源を落とすのを忘れたり・・・f(^^:ダメネ

*****************************************
そして、もう一つのお題、芋虫『芋ちゃん』のその後。
先月27日にさなぎになった芋ちゃん。私のへっぽこ予想がこんな時に限って的中しまして。
7日のお昼頃。。。そう私が演奏しているころに羽化して巣立って行ったそうです。家を出かけるときに「帰ってくるまで待っててね。」と声をかけていたのですが、叶わず。
あらかじめ網は私が留守中に羽化することも考えて外していたので、代わりにねこ氏が寝ずの番をしてくれました。
IMG_2862_20150610225552701.jpg
6日の夜からさなぎが透けてきて中の羽がわかるようになったそうです。
明け方か日の出ごろに出てきて午前中に飛び立つパターンが多いと調べていたので「羽化は近い!」とほぼ寝ないで一時間ごとに観察していたそうですが、夜が明け11時になっても出てこず。お腹が空いたのでラーメンを食べに行って帰って来たら・・・
IMG_2865.jpg
華麗に変身した元『芋ちゃん』がたたずんでいたそうです。
芋ちゃんはこの後2時間くらいかけて、羽をのばして乾かしてから、東の空へと飛び立って行ったとか。
羽化には立ち会えなかったけれど、無事に旅立ってよかった。幼虫の8割方は病気や寄生虫や鳥にやられて蝶になることはできないのだそうです。
元気でね。

たくさん写真を撮っておいてくれたので、後から確認したところ、芋ちゃんは雌でした。
・・・ということは。また我が家の山椒に卵を産みに帰ってくる可能性がf(^^;今年もうちの山椒は坊主になることでしょう・・・

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する