マイクの装着方法?!

  • 2015/02/19(木) 02:07:08

プロフィィール写真を変えた途端、海外のハーモニカプレイヤーの方からたくさんFBの友達申請が来て驚くやら、嬉しいやら、です。世界にはこんなにもたくさんのハーモニカオタクがいるのか?!♪
しかし、悲しいかな、語学力不足で、新たにお友達になった方々の記事は拾い読みをポツポツと。。。何となく意味がわかる程度ですm(__)m英語が堪能であればどれだけ良かったか(TT)それでも、写真もあるし「ごめんね、日本語でしか書いて無くて~!」と思いつつ、色々と新たな世界が広がって楽しいのでした。


さて、今日は今まで作りたかったものを色々試作した一日でした。

まずはコレ↓ な~んだ?
IMG_1276_20150219013533c08.jpg

近寄った写真をもう一枚。
IMG_1273_20150219013401bca.jpg
そう、中に入っているのは例の鈴木楽器さんのコンデンサマイク[『HMH-100』のボックスです。
このボックス部分はベルトを挟んで装着できるようになっているのですが、女子は必ずしもベルトをしない・・・ワンピースやドレスの時はどうしよう?ってことで透明のビニール(ホームセンターで購入したテーブルクロス用のもの。この前パソコンデスク作った時の残り)で小さなバッグと、長さを調節できる紐を作ったのでした。

IMG_1274_20150219013447803.jpg
結着部分はナスカン、本体は大きめのカシメで留めています。下の留め方はカシメじゃなくて、縫った方がよかったみたい。カシメは気をつけないと本体に傷が付きそうです。
横のスイッチのところはビニールを切って穴を開けています。

IMG_1275.jpg
底の部分はラインがさせる分だけ切り取っています。

Dカンとか、四角カンとかいくつか買い忘れたものがあったのですが、それは家にあったもので作って間に合わせました。
肩掛けの紐も大きなビニールから自分で切り出したので幅が少し歪んでいますf(^^;まあ、許容範囲内だけど。
金具を用意したらウエストに装着する長さにも調節できるようにします。
でも肩掛けにして、紐にマイクを留めるようにすれば着ているものに関わらず、常にハーモニカからマイクまでの距離を一定に保てるのでいいかな?
あと、練習で録音するときもパッとこの小さなバッグを外すだけで身動きできるので大変便利です♪
ほぼ毎回、練習を録音して聞き返しをするのですが、録音してる時に限って宅配便とか来るのよ、これが。
これは試作ですが、少し様子を見て改良点を見極めた上で本番の製作をしようと思います(^^)

それから、このブログを読んでくださっている同門の先輩から自作の修理道具具について教えていただきました。
前から「いいな♪」と思っていたものだったので詳しく製作過程などを伺って居ても立ってもいられず、即ホームセンターへ走りました(笑)ちょうど工具が痛んでなんとかしなきゃ、と思っていた矢先だったので大変助かりました。
こちらはまだ製作・調整中ですのでまたいずれ。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する