ドイツ・オーストリア旅行記 その6

  • 2013/11/15(金) 23:58:05

11月4日。
今日から完全に観光モードです!
しかし、朝起きたら喉に激痛(><)ヤバいな、風邪の気配?きっと気が抜けたな。
しかし朝ご飯はしっかり食べられたのでした。
どこで食べてもパンとチーズ、美味しいのよ!
そしてこのホテルは朝からバイキングの飲み物コーナーにシャンパンがありました・・・モーニングシャンパンしてる人もいました(笑)



さてホテルにバスがお迎えに来て今日は一日ガイドさん付き観光です。
まずは市民公園にあるヨハン・シュトラウスの像にご挨拶。
P1000223.jpg
Mr.「金ぴかの貴方、ずっとバイオリン弾いてるの大変ですな。」


道中、どこを撮っても絵になる建物ばかりで、写真撮りまくりでした。




次に行ったのはシェーンブルン宮殿。
PB043703.jpg
世界遺産にも登録されている、ハプスブルク家の夏の離宮です。
エリザベート公妃にゆかりの宮殿でもあります。


P1000224.jpg
Mr.「シシィ。素敵なヒトだったに違いない。」

宮殿内は写真撮影禁止だったのでお見せできずに残念です。
凄く豪華でした!

シェーンブルンで買ったもの♪
P1000238.jpg
シシィの肖像画で髪につけている飾りをモチーフにしたヘアピンとネックレス。
本物はダイヤモンドですが、こちらはもちろんイミテーションですf(^^;
また演奏のときに付けたいな、と(*^^*)

P1000264.jpg
ミニチュア絵皿。100円硬貨大くらいの大きさです。
ほらシシィの髪に星の飾りが♪

帰ってから調べたらこれ『ロイターポーセリン』のミニチュアでした!
ドイツのミニチュア陶器で有名な会社。
道理で小さい割に高いなあ、と思った。でも日本で買うよりだいぶ安かったなあ。
え~、もっと買ってきたらよかった!


さて、お昼ご飯。




古いワインセラーを利用したレストランです。
PB043723.jpg

P1000236.jpg

P1000239.jpg
お料理はジャガイモとベーコンっぽいお肉を炒めたもの。そしてキャベツの酢漬け。
美味しいけどビール必須、って感じ(笑)
そして発酵途中のワインを飲ませてくれるのもこのお店の特徴です。ぶどうジュースみたいで美味しかったです。




午後からはまた場所を移動してシテファン寺院へ。
PB043738.jpg


P1000241.jpg
街のシンボルでもあります。


PB043734.jpg
中に入ると、あまりの荘厳さに皆、無口に。
美しくかつ厳粛な雰囲気でした。


PB043742.jpg
街を歩いていると王宮も。


また場所変わってベルヴェデーレ宮殿。
PB043752.jpg

P1000280.jpg

その後有名な建築家がデザインしたという市営住宅を見に行きました。
P1000288.jpg
バスの観光は夕方で終了。ホテルに帰って音楽会に行く支度です。
風邪はだんだん悪化してきてます。晩ご飯食べられず、リンゴを齧りました。
でもせっかくのオケ、頑張って行くのだ!


楽友協会の建物。音楽の殿堂です!
PB053775.jpg


PB053770.jpg
豪華絢爛の内装!ため息です。
そしてさらにため息なのがウィーン・フィルの演奏です。
この日はブラームスの交響曲2番でした。2階席だったので演奏している様子がよく見えなかったのが残念。もうちょっと頑張ればよかった。

この日、私はフォーマル、ということでコンクールのときの衣装のワンピースにショールを羽織って行きました。
が、ちと寒かった。これは風邪悪化だな。
カジュアルめな人からドレスアップバッチリの人までおられたのでオペラに行く時はもうちょっと厚着しよう。
帰りにご飯のお誘いがありましたが、辞退させていただきお部屋でダウンです(><)

明日は一日フリーデー、街でお買い物の予定です。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する