ドイツ・オーストリア旅行記 その2

  • 2013/11/11(月) 18:10:25

実は10月30日、31日は写真があまりありませんf(^^;

コンクール直前の練習に追われていたので撮る暇が無かったのでした。
それでも少しだけ。

PA303493.jpg
ホテルの窓から見える朝焼けの景色です。遠くの煙突からたなびく煙がヨーロッパぽくてイイです♪
朝の6時半でもこんなにまだ暗い。日暮れも早いです。



PA303497.jpg
8時を回ってお部屋の窓から。

PA303495.jpg
今日は一日、昨日の練習場で練習です。




お昼休み、ご飯を食べに外に出ました。
P1000144.jpg
赤い壁がオシャレなお家発見♪
停まってる車はベンツやワーゲンばかりです。たまにBMWやアウディ、TOYOTA、日産車もあります。




音楽学校の建物。
P1000155.jpg
外観は古いのに中に入るととてもよく手入れされていて、まるで新築のよう!
電気も全部自動点灯の新しい設備です。ヨーロッパは建物自体をとても大事にするのですね。
音大のようにピアノのある小さな個室がたくさん、エントリーしている人はこちらをリハ室として交代で使わせていただきました。




お昼はピザを食べました。
P1000140.jpg
日本でいうMサイズくらいのピザを3枚、ビール1杯、アップルサイダー3杯(それもなみなみと400CC)を頼んで4人でシェアして一人約850円くらい。
物価は安くありませんがご飯は量が多いのでシェアすれば割安です。
ピザはチーズがとっても美味しいです。こちらで食べるチーズ、パン、ソーセージはめったとハズレにあたることはありません!


夜は開会式でしたが、オープニングセレモニーは少ししか見ていません。言葉わからないし、お話多いし結構退屈(笑)旅の疲れも出るころなので明日の本番に備えて途中で脱出、電車でホテルに帰りました。
帰りにケバブのテイクアウトのお店に立ち寄り食料を仕入れ、一人部屋の方のお部屋にお邪魔しました。
スーツケースをテーブル代わりにして、ベッドや床に座り、室内ピクニックでした(笑)



31日。
今日は私がソロの予選で吹く日です。

コンクールの舞台。
P1000151_201311101639020f5.jpg
私の演奏順は10番だったのでそのつもりでウォーミングUPをしていたのに突然9番目に呼ばれました。
ええ?!
ちょっとしたことですが、まだコートも着たままでスタンバイしてなかった私はそこそこ動揺しました。
後できいたら9番にエントリーしていた人が会場に居なくて順番が急に回って来たんだそうです。。。
もっともっと図太さが必要だ。(これ以上?!)
課題曲・・・もう一回やり直したいな、という後悔はちょっぴり。自由曲はのびのびと吹くことができました。




会場のホールの様子。
P1000154.jpg
ロビーでフリーで演奏している人もいます。
スナックコーナーの片隅にはオープンステージがあってそこは誰でも自由に演奏することができるようです。
私、個人で参加してたら絶対飛び入りしてるな、「旅の恥はかき捨て!」っつって(笑)

P1000152.jpg
こちらはロビー前のスナックコーナー。
サンドウィッチやコーヒー、ケーキなんかも食べられます。前回は満員のときが多くてなかなか座れなかったけれど、今回は比較的座ることができました。
そう、それから会場への周回バスも前回は2連結のバスが回っていて、本数ももっと多かったのですがずいぶん少なくなっていました。なんとなく危機感を覚えます。日本では確かにクロマチックハーモニカ人口は増えていると思うのですが、他の国ではどうなのかな。心配です。


P1000165.jpg
HOHNERのハーモニカが年代順に並べられている展示。
知らなかったのですがシルバーコンチェルトにニューモデルが出たのですね!
試奏コーナーもあったそうなのですが、現行のモノとはやはり少し違っていて、カバーデザイン、楽器をくわえた感じなども異なるようです。
スライドの先端も丸くなってるみたい。


自分の演奏が終わった後はそのまま1B会場(クロマチック・ソロ)である中学校へ。
これがまた遠いんだ。コロコロのスーツケースを引っ張って一人歩くこと20分ちょい(><)歩くほか手段が無いのです~。
P1000157.jpg
多くの同門の方はこのカテゴリにエントリーされています。前回は私もコチラのカテゴリにエントリしていました。61人参加の激戦区、2日間にわたって審査があります。
今回はなんとマイクがありませんでした。みんなマイクあり、と聞いていたので驚かれたと思います。演奏会場は普通の学校の講堂なので特に音響がいいわけでもなく、生音での演奏とは思いもよりませんでした。
でも基本的にマイクなしの演奏の同門の方たちにとってはマイクを気にせずのびのびと吹けたのではないかと思います。



P1000161.jpg
市役所前にて。キレイな建物です。

夜のコンサートの前に予選通過者の発表がありました。
残念ながら名前はありませんでした。
その代わり爆笑ネタが。
「あの赤いドレスで吹いたコは15歳くらいかい?」
ドイツの方が私を見てそう聞いたそうです。
聞かれた方、目が点。「誰かわかんなかったけど、どう考えてもあなたのことなのよね~。」
みんな爆笑でした。確かに若く見えるのは嬉しいですがモノには限度がある!(笑)

この日のコンサートの出演者に前回のクロマチックソロ課題曲ありの部の世界チャンピオンであり、和谷ファミリーの一員でもある稲川有徳さんがおられました。お目当てはもちろん稲川さんです(^^)
難曲ばかり軽々と吹きこなす稲川君の演奏に聴き惚れました。ブラボー!


P1000166.jpg
ホテルに帰って、「とりあえずソロ終わったんでホッとしよう会」と称してビールを飲みました。
晩ご飯は日本から持ち込んだインスタント食品、その後持ち寄りおやつパーティです(笑)
前回来てるのでレストラン事情なんかもよくわかっていたので(昼夜外食したら胃がもちません!)小さなスーツケース1個分に食料を詰めてきたのでした。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する