帰国いたしました。そしてご報告いろいろ。

  • 2013/11/10(日) 00:13:58

半月のご無沙汰でございました。
昨日の夕方帰国いたしました。夕べ記事をUPしようとしたのですが、実はコンクール後ひどい風邪をひいてしまい、昨日はダウン。時差ボケはしていないのに風邪で寝込むという・・・f(^^;

P1000151.jpg
まずはコンクールの結果から。
ソロ課題曲ありの部、結果は18人中12位でした。50点中あと1.33ポイント10位の人に及ばず予選通過ならず(><)目標は予選通過でしたが達成ならず、でした。
小アンサンブルは18グループ中11位でした。
しかしなんと!大アンサンブルは6グループ中3位、表彰台でした!
我が大アンサンブルグループの編成は初級、中級、上級全員参加のアンサンブルで「最下位だけは免れよう!」という目標のもと参加だったのでまさかの表彰台!何回も集まって練習した甲斐があったなあ。
先生のご指導の賜物&練習ってやっぱり大事!と思ったのでした。


私の個人の演奏について振り返ると、ちょっとしたアクシデント(演奏順番が突然変わって早まった)もあり、苦手な課題曲を集中して吹けなかった分、開き直った自由曲はほんとうに自由に思いきり吹けた感じです。
だけど前回は最難関カテゴリである「クロマチックソロ課題曲あり」にエントリーすらできなかった(課題曲が難曲なので吹けなかった)ことを思えばこの4年で前には進んでいる、とも思えます。
だ・け・ど。
目標が達成できなかった悔しさはもちろんあるので、また次を目指して頑張ります!
4年後・・・また行きたいな。

世界大会全体の感想は・・・
参加国が前回より減っているように思いました。それともアジア勢が大勢エントリーしているせい?
前回も香港、マレーシア、韓国、シンガポール、そして日本が大勢参加していましたが今回も香港、マレーシアの若い子たちの勢いが凄かったです。学校単位で参加していることもあると思いますが、アジア圏ではハーモニカ人気は高いようです。
日本は割と年配の方の参加が多く、もっと若い人たちが関心を持ってくれたらなあ、と感じました。これは前回も一番強く思ったことです。
それからW.H.F代表のミュラー氏が気がかりなことをおっしゃってました。「ドイツではハーモニカプレイヤーの人口が減りつつある。」と。ええっ、それも寂しい・・・これからも我々がハーモニカを吹き続けられるように頑張ってくださいねっ!!



そしてご報告がもう一つ。
ワタクシ、僭越ながら来週からJEUGIAミュージックサロン京都駅にてクロマチックハーモニカ入門講座の講師を務めさせていただくことになりました。
もし「これからクロマチックハーモニカをはじめたいっ!」という方がおられましたらどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。随時入会受付中です!
楽譜が読めなくても、楽器が初めてでも大丈夫です、ゆっくり丁寧にお教えいたします♪(^^)
一緒にハーモニカを楽しみましょう!!

*お申込み受付・体験レッスンお申込み℡0120-513-791
JEUGIAミュージックサロンのHPはこちら↓
JEUGIAミュージックサロン京都駅 クロマチックハーモニカ講座
こちらもまた改めて記事にすると思いますが取り急ぎ。。

P1000001.jpg
旅から帰ったMr.とのんこちゃん。
ドイツ・オーストリア旅日記はまたボチボチとレポートしたいと思います♪
まずはご報告まで(^^)/

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する