発表演奏会後記。

  • 2013/09/28(土) 23:39:16

今日は滋賀県立芸術劇場びわ湖ホールで和谷泰扶クロマティックハーモニカ京都教室の発表演奏会でした。

お友達も何人か聴きに来てくださり嬉しかったです♪プレゼントも頂いちゃったり。来てくださるのが何よりのプレゼントなのに、さらに、ありがとうございました。
お越しくださった皆さま、本当にありがとうございました♪

さてさて本番、風邪の影響やいかに?!
前日に高槻であった先生の出演されるコンサートを見に行っていたのですが。。。ホールが乾燥していて咳を我慢するのがツライのなんの!せっかくの素敵な演奏だったのに、顔を真っ赤にして目に涙で咳をこらえるのに必死でした。ハーモニカとチェロとピアノと声楽のコラボなんてそうそう聴けるものじゃないのに~(TT)

全然しんどくないのに、咳だけ出るのです。ん?これはおかしいな?ひょっとして。
実はワタクシ小児ぜんそくを未だに引き摺っていて(いくつやねん!(笑))風邪とか体調不良を引き金に症状がでます。こんなひどいのは3年ぶりくらい?
発表会の前日は咳がひどくてベッドに入ったのがAM3:00。ウトウトはしたものの4時も5時も6時も知ってるという…うぎゃ~!

でもまあ、寝坊することなく起きて朝9時の集合時間には間に合いました。


今回のプログラムは大アンサンブルが一番最初と一番後にあって中ほどにセレクトメンバーによる演奏もあって、結構忙しく時間が過ぎて行きました。着替えも多かったし。
咳コンコンの方はコンサートホールの常で、空気が乾燥していて往生しまっせ状態でした。
ただ、吹き始めるとどういうわけかなんとか咳も我慢でき、ソロもパーフェクトではないにせよ、一応吹き終わりました。
ほっ。

どんな大きなコンクールでも発表会でも聴いてくださる方がいる以上、ベストパフォーマンスでなければ、と思います。それは足を運んでくださったお客さんに報いるためでもあり、また私の演奏を今後聴くことのない方にとってはその時聴いた音が全てなのですから、それが自分自身の値打ちであると思うのです。
言うは易し、行うは難し。でも目指すところはそこです。
私は小さい場所での披露であっても本番で大コケしたり、自分で納得のいく演奏ができなかったとき、相当長く引き摺りますf(^^;


P1001521.jpg
最近、ZOOMのQ3HDというハンディビデオレコーダーをGETしました。
音質優先、ビデオはオマケ、みたいな感じのものですが、ライブの動画をUPしたいな、と思って購入。
スゴイですね、今時は録画機能があっても、周辺機器込み2万円までで買えてしまうなんて!

で、さっそく今回使ってみたのですが。。。
セッティンもうまく行き、リハや自分の前の番の方の演奏はバッチリうまくとれていたのに、肝心の自分の演奏は電源が落ちて撮れていませんでした~。なんで?一定時間操作しないと落ちるんだろうか?でも連続録画もっと長い時間行けるはずなになあ。
もうちょっと勉強して、今後の活躍に期待、です(><)

そんなんで、動画をUPするつもりで写真を撮っていなかったので今回、本番の姿の写真はありません。せっかくドレスアップしたのになあ。。。
余談ですが、演奏時のドレスアップって結構TPOが難しいです。まずは着るものにしても髪型にしても演奏しやすいことが一番だし、本番ってバタバタするから支度に時間がかかるのもNG。そして一人派手になっても地味になってもツライし、かといって衣装ほど腕が無いな、と思われるのもツライ…(笑)


変わりといっちゃなんですが、発表会用におめかし?した譜面台ケース。↓
P1001544.jpg P1001543.jpg
同じ種類のを使ってる方が多いので、ちょこっと刺しゅうして印をつけました♪

さあ、これで一山超えた、次はドイツコンクール向け追い込みだ!
あと30日!!

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2013/09/29(日) 00:45:52
  • [編集]

コメントありがとうございます!(^^)♡
もっとよい演奏ができるように頑張ります!

  • 投稿者: のん.
  • 2013/09/30(月) 12:59:28
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する