穴、幾つ分飛びますか?

  • 2012/09/08(土) 21:45:11

これ、レッスンのときに聞かれる苦手な質問です(>_<)
昨日のレッスンでも言われました。


ハーモニカってポジションが目で見えないから隣の音じゃない場合、いかにして正確な穴の移動をするか、が必須なのです。


もともと体育会系・感覚派の私、はじめて聞かれたときは「そんなん考えたことない。考えるより勘(体)で覚えた方が早いやん。」と思っていました。
勉強していくうちに少しずつ「あー、理屈も大事やなあ。穴と穴の距離がわかれば間違える確立減るもんな。」と思うようになりましたが、それでもまだ「反復練習がモノを言う」と感覚優先でした。

...長いこと、そんな感じで来ました。が。
心を入れ換えます(>_<)

今回、新曲を早く仕上げるにあたって身に染みて思ったのは「曲の反復練習は大切だけどそれだけでは応用が効かない」ってことです。
反復練習だけで仕上げた曲は、その曲で終わっちゃうってことです。初めて楽譜見てから吹けるようになるまで時間がかかる、ってことでもあります。

穴と穴の距離を具体的に確認・イメージする習慣、そして自分の思う通り楽器をコントロールするトレーニング...
回り道だけど、結局それが早道だったんだ、と今さらながら思いました。ああ、気づくのが遅かった
自分の思いこみで穴の距離を測りそこなった結果、音間違いになっている、っていうのが全てのミスの正体だわな...
初心に帰ってハーモニカの穴の図でも描いてイメージトレーニングしてみようか。


ってなことで、コンクールや発表会も落ち着いたところで基礎練習強化期間に突入します
練習メニューを考えようっと。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2012/09/13(木) 19:47:49
  • [編集]

Re: タイトルなし

>
ありがとうございます(*^^*)
ひとつ。目標に近づきました♪
もっともっとがんばります。

携帯は変わってないのですが、スマホにしてからちょこちょこ「?」ってことがあります。
このコメントもせっかく頂いていたのにお知らせメールが来なくてお返事遅くなりました。
宛名のない返信失礼しました。またメールしますね(^-^)/

  • 投稿者: のん.
  • 2012/09/15(土) 11:14:25
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する