FC2ブログ

本物の『森の音楽会』♪

  • 2018/11/05(月) 23:43:55

昨日は和束町で開かれた『森の演奏会』で演奏させていただきました。
パソコンのOSのアップデートに手こずってレポが今になっちゃった。というのも、昨日の演奏の動画を撮ったら容量いっぱいになってしまったのでした
ですので動画はもうちょっとしたらアップしようと思います。

昨日の演奏会は初めての会場でした。
「森の演奏会」と名付けられた今回の演奏会、ほんまに森の中でした!
和束町のお茶畑の山の斜面を登って行った奥に佇むウッドデッキがステージです。デッキと言っても薪ストーブが焚かれ、風除けのカーテンが張り巡らされとても快適な空間でした。
音響を心配していたのですが、生の音でも全然大丈夫。PAさんも来てくださっていたのですが、MC用にマイクだけお借りして生音で演奏しました。

1stステージはマンドリン奏者の武岡礼子さんと初めてデュオでご一緒していただき、クラシック曲を中心に演奏しました。
マンドリンもメロディを奏でる楽器なので二重奏の楽譜フルートやオーボエやヴァイオリンなどの音域が近い楽器の楽譜をアレンジして演奏しています。今回はベートーベンやバッハ、それからビゼーのオペラ『カルメン』から抜粋したメドレーを演奏しました。『前奏曲』『ハバネラ』の後半や『ジプシーの歌』などちょっとアップテンポなものがスリリングで(?)面白かったです。他には先日ハーモニカ二重奏で録音したものをアップしましたが、アニメ「ベルサイユのばら」のオープニングを同じ譜面で演奏しました。
マンドリンとハーモニカの音ってとっても相性がいいと思います。どちらの楽器の音も儚げでちょっと切なくて。
武岡さん、素敵な出会いをありがとうございました。
IMG_9855.png
↑楽器の紹介をしているところ。

IMG_9871.png

2ndステージは夏にご一緒していただいたギタリストの西川聖悟郎さんと。
前回演奏したナンバーに加えて季節に似合った曲も新たに。スタンダードナンバーの「枯葉」、そしていつもと少し目先が変わった曲で昭和歌謡の「本牧メルヘン」を演奏しました。私が生まれる前の曲なので知らなかったのですが、「この曲、ハーモニカに似合うんじゃない?」と勧めてくださった方がおられたのです。確かに自分が思ってた以上に合うみたい。撮影した動画をみて思いました。
西川さんには、初めてご一緒させていただいた時もそうでしたが、今回も頼りっぱなし。だって頼れる音とお人柄なんですもの~✨適切な言葉が見つからないのですが、何だかとても安心感。いつもありがとうございます
IMG_9880.jpg

IMG_9881.png

IMG_9887.jpg
屋外ということで途中、風のいたずらで譜面が飛んだり、虫さんに好かれる、などのハプニングもありましたが、お客様も暖かく、終始楽しく演奏することができました。
加えて送り迎えから何から手配してくださった主催者様、そして演奏のご縁をくださったアメリカヤ楽器店様、相方の武岡さん、西川さん、本当にありがとうございました!

IMG_9845.jpg

IMG_9846.jpg
1ステージめと2ステージめ、微妙に衣装チェンジです笑

スポンサーサイト