春の音楽会二つ、レポート♪

  • 2017/03/27(月) 13:02:37

昨日、以前からお知らせしていた『KITABUN・春の音楽会』が終了いたしました。

ホールでの演奏は久しぶりで、いろいろな心配事はありましたが、無事終えることができました。
たくさんのお客様にお越しいただき、本当にありがとうございました。

演奏した曲は
『TOLEDO』/J.ムーディ
『セレナーデ』/T.ライリー
『ラプソディ・イン・ブルー』/J.ガーシュイン
の3曲で、ピアニストの芦田敦子さんが共にステージに立ってくださいました。
クロマティックハーモニカを初めて聞く、というお客様が多い場であり、また3曲という曲数でしたので、密度の濃い選曲となりました。
今回『ラプソディ・イン・ブルー』は新曲ということで曲順を最後にするには私としてはたいそう勇気がいりましたが、素敵なピアノに力をいただき、吹き切ることができました。
IMG_2055.jpg
↑ラプソディ・イン・ブルー、ということで衣装も春色のブルーで合わせました♪
私の衣装の笑い話、またそのうち書こうと思います笑

また初めて演奏するホールだったのでマイクなしでどの程度音が届くか、心配でもありました。でも後でロビーにてお客様に「こんなちっちゃい楽器やのにしっかり迫力あるんやね。」と声をかけていただき、ちゃんと聞こえていたようで一安心。
他にも「ハーモニカでこんな曲が吹けるんですね。」とか「思っていた音と違って驚きました。」などたくさんのお言葉をいただき、とても光栄でした。
クロマティックハーモニカのことを知っていただく機会としてはサプライズ成功!です(^^)

次なるは、音楽としていかがなものか。
やはりまだまだ私自身はクロマティックハーモニカの希少性にずいぶん助けてもらっていると感じています。より良いものを創るために努力を続けなければ、と一つの舞台を終え想うことしきりです。

でも・・・楽しかった!
ステージの上で演奏している時も、演奏前の緊張感も、ピアニストの芦田さんと一緒に音楽を創っている時も!
クロマティックハーモニカを吹いていてよかったなあ、と幸せに浸った昨晩でした。
326flower.jpg
昨日いただいたお花です。
O様、いつもありがとうございます。鮮やかなピンク、スイトピーの香りに自然とニッコリ顔になっています(^^)
Y様、お写真ありがとうございました!

お越しくださったお客様に終演後ご挨拶すべきところ、昨日はそれが叶わず申し訳ありませんでした。
ステージからもいくつかのお顔を見つけていたのですが(>_<)
実は、昨日はもう一つ音楽会があったのです。
京都文化博物館にてJEUGIAの発表会が開かれておりました。私がレッスンさせていただいている生徒さんがお一方、出演されていたのでやはりどうしても見届けたく、中休憩まではロビーにいたのですが、その後会場を後にしました。
IMG_2046.jpg
『ニューシネマパラダイス〜愛のテーマ』のメドレーをピアノ伴奏に合わせて吹かれました。伴奏合わせも一度しか機会がなく、当日のリハーサルも無い中、見事吹き切られその場に立ち会えたことは嬉しかったです。
お疲れ様でした!

スポンサーサイト