機材環境整う!

  • 2012/07/26(木) 08:36:36

24日、ハーモニカ友のサユリさんが家に来てくださいました。

今日の目的は、サユリさんから頂いてずーっと宝の持ち腐れだった、CUBASE のソフトを使えるよう、設定などなど教えていただくため。
古い方のパソコンでは違うソフトを使っていたので、CUBASE はさっぱりわからないの、私。

教えて頂く...っちゅーか、みんなやってもらいました!ありがとうございます!


当初、設定だけのつもりが、サユリさんは私の機材の接続状況を見て「うーん。この状況だったらミキサーを入れた方がいいと思う。今から買いに行きましょう!」
え、今から?
「今日中に設定しちゃいましょ。」 
そんなことできるんですか?!


おおっ、想定外の展開、なんと嬉しい!

実は去年の1月にパソコンと音響機器をつなげて、オーディオインターフェース経由で録音なんかも出来るように機材は揃えていたのですが(その時もサユリさんにお世話になりました。)、使う機会もなく何よりソフトの扱いで停滞していたのです。
電気やさんに相談したりもしていたのですが、専門外の人しかおらず頓挫していたのでした。
心強いアドバイザーが、お買い物から付き合ってくださるなんてラッキー♪

で、車ですぐに最寄りの楽器店へ行き一番小さいミキサと、必要なライン類、変換ジャックなどを購入。運良く在庫があって良かった!ランチを済ませ、帰宅するとさっそく作業開始!

うちの部屋の構造がちょっと変わっているのでパソコン→オーディオインターフェースは距離が近いのですが、オーディオインターフェースから、出力機器までがちょっと遠くてなかなか汎用のラインが合わず、難儀しました。
買って帰ったものが合わなくて交換にもう一度楽器店に走ったり、そんなバタバタも楽しかったです。

おNEWのミキサ♪


接続を終え、ソフトの使い方をレクチャーしてもらいました。
見てたらすぐにできそうなのに後で一人でやったらできないもんなんですよね。
サユリさんが帰られてから、動かした家具を戻すより先に復習しましたよ!

11時頃からお昼ご飯や機材の買い出しを挟んで夕方5時過ぎまで、どっぷりサユリさんにお世話になりましたm(__)m
お陰さまで環境的には宅録がそこそこ出来るように整いました。

なかなか使いこなすまで時間がかかるかもしれませんが、がんばってマスターします。また色々教えてください

スポンサーサイト

合宿終了~!

  • 2012/07/24(火) 23:12:50

ただいま~。

って、帰ってきたのは昨日の昼前なんですがやっと帰ってきた気分です。
19日から23日の4日間で家には2回帰ってきてる。

ただ、帰宅時間が数時間だったのと家で寝てないだけで・・・

19日、朝出勤。翌日朝まで仕事。
20日、一旦家に帰ってお隣の県の合宿所へ。お泊り。
21日、終日練習。朝の8時半から夜の10時までレッスンあるの!休憩はあるけど、その間も惜しんでみんな練習してる・・・。でも生徒の私たちより先生がすごいよ!ずっと。ず~っとですもの!
しかも夜毎懇親会があって2時3時までお付き合いいただいて・・・(私は2時でダウン。)

22日、朝10時まで合宿所にいて、夕方から仕事なので皆さんより一足早く帰宅。3時間仮眠を取り、夕方から仕事場へ。そして昨日の朝帰る。

あ~帰る前にソルフェージュのレッスン行った!睡眠不足で聴音したら頭痛くて(睡眠不足が原因ではないかもしれない・・・(笑))死ぬかと思った。

怒涛の4日間でした。しかも先月いただいた新曲を向こう1カ月で仕上げて9月頭の東京の発表会で演奏することになってしまって大慌てです。来年はドイツのコンクールがあるから今の曲をさっさと卒業して(嫌いじゃないけどイマイチ愛せないの)新しい曲貰いたい・・・その一心で「東京の発表会までに仕上げます!」と言ってしまった・・・。さあ、どうするかねえ。。。ってその前に来月10日のピアノ合わせまでに仕上がるんかい!
一人突っ込んでいますが、えらいこっちゃ、来月やん。ドキドキ。


でも充実した4日間でした。

合宿中は基礎練習、個人レッスン、アンサンブル練習をしました。
今年はアンサンブル曲が多くて、予習が大変でした!なんせ譜読みが苦手・・・
それに行ってビックリしたのは小アンサンブルて一人1パートなん?!ということ。責任重大。なかなか合わなくて苦労しました。私は最後の発表会には出席できずに終わりましたが、うまくいったのかなあ・・・

今年こそ数字譜におさらばしようと、今回のアンサンブル曲は数字をふらずに参加しました。数字を書いたらなんの苦もなく吹けるフレーズが、五線だけだと読めるけど目が付いていきません。
それでも1年かかってなんとか読めるようになりました。
あまり好きでないソルフェージュのおかげと言えます・・・リズムも前よりはマシになった、か、な?
継続は力なり~。進歩はほとんど目に見えないけど、それでも。


そして今日はまた機材関係でイイことがありました
まだ調整中なので次の記事で書こうと思います。

合宿間近。

  • 2012/07/16(月) 19:45:04

のんびり構えてたら、あっという間に合宿が迫って来ています


今年は2泊3日のうち2泊2日参加。3日目は午前中で帰ってそのまま仕事...



それにしても!アンサンブルの曲、今年はめっちゃ多いやん!
6曲ある...しかもあんまり知らん曲が3曲...しかも今年はファーストパートは初心者クラスとなったので、ここには行けそうにない...ということはセカンド、サード、どちらも予習しなあかん、ってこと?OH!マイガッ!

加えて新しいソロ曲も譜読み中。
明日明後日は引きこもって練習だな。。。

でも合宿はとっても楽しみなのです♪

譜読みとピアノ。

  • 2012/07/10(火) 01:06:11

今日は朝からソルフェージュでした。旅行で間がちょっと空いてしまったから久々。でもひどい夏風邪をひいてしまい、歌うことができなかったのでひたすら、聴音でした聴音キラーい
でも間があくと益々できなくなるから頑張って行ったのでした。

帰ってからは滞っている新曲の譜読みをすることに。鼻づまりでハーモニカ吹いてても楽しくなーい。なのでろくに弾けもしないのですが、ピアノでひとつづつ音とリズムを拾っていきます。
鍵盤って音が目に見えるから分かりやすいですね!
成果はあったかなあ?

その後、あまりにも暑かったので、ワタシの夏始まりの儀式!
これを食べねば夏が来ない!


今年も中村軒の大島氷!食べに行ってきました。
練乳付きも新しくラインナップ!
熱っぽかったのでいっそう美味しく感じました

旅後記とブログあれこれ。

  • 2012/07/06(金) 10:16:33

2012-07-05 17.43.07
やっと今日はほっこりしながらブログを書いています。
約1週間、北海道へ行ってきました。が、前後を仕事でサンドウィッチしているので約10日家に居なかったようなもんです・・・。
その間、愛鳥まりも氏(コザクラインコ♂7歳)は出身のペットショップのホテルでお留守番。まりももやっと家に帰ってこられて久しぶりに水浴びをして、バリバリとホウレンソウを食べています

今回の旅日記はリアルレポートはもう一つのブログの方でやっていました。
Brillante別館 モノづくり写真館
こちらはドール写真を中心のブログで、ミニチュアの製作記録やドール写真が載せてあります。
こちらもそちらも、それぞれかなりマニアックな世界なので、何でもかんでもココでやると何のブログかわかんなくなっちゃう、と思い分離しました。
まあ、同じ人間が書いてることなので、お互いの記事、読者が入り混じることもあって、それはそれで面白くていいかな、と思っています。別館からはリンクしていましたが、こちらからはリンクしてなかったので急に出てきてビックリされた方もおられたかも?
しかし、別館の方がアクセスが本館の10倍以上あるという・・・これはゆゆしき問題だ!
今、ライブできないからね。。。ハーモニカは完全に日常に組み込まれているのでネタとして目につかないんだよね。


さて、別館を見ておられない方にとってはあまりにもざっくりとした旅日記だったので、もう一回ザックリ(?)旅を振り返りたいと思います。

2012-06-27 14.38.12
「太平洋フェリー離合」
今回の旅はいつもの新日本海フェリーではなく太平洋フェリーで出発。
名古屋港から午後7時ころ出港、36時間つまり翌々日のお昼前に着くという船に2泊する日程でした。
なんで船?こんなに時間がかかるのに。
相方ねこ氏の趣味、と言ってしまえばそれまでなのですが、何にもしないで波を見ながら、ビール片手にブラブラぼんやりゴロゴロ・・・これが醍醐味です。
船から降りてすぐにマイカーで旅立てる、荷物が楽ちん、というメリットもあります♪



2012-06-26 20.24.20
「ピアノ演奏」
船内ではお客さんが退屈しないように映画の上映や、ミュージシャンの生演奏があったりします。
この日のコンサートはピアノとギターでした。
私も船に乗って演奏したい!いつかやるぞ、と心に決めているのでした♪

航海は晴天に恵まれ、すごい星空をみることができました。
天の川が肉眼で余裕で見えました。流れ星もキラキラ、見てる間に流れて行きました☆

2012-06-28 11.30.46
「マルトマ食堂」
船は苫小牧港に着きます。
船内で食っちゃ寝してたのに、やはり苫小牧港にきたらマルトマ食堂に寄らないわけにはいきません。
ここはホッキ貝で有名な食堂で、漁港内にあります。
私は貝はそんなに好きでないので大好物のイクラ丼を頂きました。


2012-06-29 09.14.38
「トロッコ王国」
美深町というところまで一気に北上。宿が街に1軒しかない?らしい。こちらで1泊。
ここへ来た目的は廃線になったJR線路を利用したトロッコ乗車です。
自分で10キロの道のりを運転できるんです。
快晴の緑のトンネルを駆け抜けるのはとても爽快!よかったです。

午後はロングロングドライブ。道北の美深町から道東の釧路まで380キロ!半日で強行軍です。


釧路市内で1泊し、一路湿原へ。
ここではカヌーで釧路川の支流本流を10キロ下る川下り体験をしました。
たくさんの動物を見られて感動!
2012-06-30 11.02.41
タンチョウヅルのつがい。今シーズン初めて見た、とガイドの方が言っていました。ラッキー!

2012-06-30 11.05.49
ツルの足跡。矢印マークですね。

2012-06-30 17.22.00
湿原に沈む夕日。

2012-06-30 12.31.18
宿のえさ箱に遊びに来るリス。まじかで見ていても逃げません。

鹿、キツネ、リス、ツル、わし、ペットのヤギにウズラ、動物をたくさん見た日でした。



2012-06-30 14.47.53
北海道にきたらコンビニのセイコーマートへ寄るのを忘れずに。筋子おにぎりを必ず買います。


2012-06-30 15.13.47
カヌーの後は足を伸ばし摩周湖へ。この日は移動なしでカヌーのお宿に泊まるのでのんびりしました。
摩周湖も霧が晴れていて凄くきれいに見えました。
今回の旅はお天気に恵まれていました♪


2012-07-01 14.58.40
「白い恋人パーク」
ご存知イシヤ製菓のテーマパークです。
なんともメルヘンな作り・・・新しいスポットみたいです。手入れされたバラ園がきれいでした。
この日は札幌の駅前に一泊。
北海道に泊まる最後の日です。


帰る前に必ず立ち寄るのが余市にあるニッカのウィスキー工場。
こちらでしか買えない原酒があります。
2012-07-02 11.53.58



2012-07-02 14.02.46
「小樽運河」
最終日は小樽に立ち寄りお土産買いの日。
小樽の運河近くには観光スポットやお土産物屋さんがたくさんあります。
もう3回目なので、どこに何があるかすぐにわかります。うろうろとたくさん歩きました。


2012-07-02 18.22.19
そして欠かせないのが「なると」の若鳥の半身揚げ。
京都に北海道展が来るたびにチェックしているお店です。おいしいんだな、これが♪
最後の晩餐?でたべるのは小樽なるとの鳥、と決めています。儀式見たいですが。
これを食べると旅が終わるんだよね・・・



ビールを飲む権利はねこ氏に譲り、私はそれから苫小牧まで100キロ運転です。
なぜ小樽から船に乗らずにわざわざ?
それは新日本海フェリーの新船が航海を始めたところだからです♪
私たちがのったのは航行5往復目の船で船内はピカピカ!新品の匂いがしましたよ。
2012-07-03 10.00.58
吹き抜けのエントランス。
帰りの船ではギター演奏を聴きました♪


2012-07-03 10.27.40
こちらは離号した姉妹船。航海3日目ですって。船体も輝くばかりに真っ白でした。



とまあ、今年の夏休みも大方終わりだ!
京都に帰ってきたらまだ夏も始まっていない(祇園祭りが終わってから夏)ていうのに!(笑)

でも楽しい旅でありました。
さ、合宿に向けて練習だあ!

もう帰るのねん。

  • 2012/07/02(月) 23:12:24

カヌーに乗った釧路を経て、札幌、小樽、そして苫小牧港へ戻ってきました。
あー、今年も楽しい旅でした。





2012-07-02 19.26.00

明日の夜、敦賀に着きます。




「Brillante別館 モノづくり写真館」http://s.ameblo.jp/brillante-harm「旅日記。」~その11までアップ中。
お人形が出てきます。嫌いな方はスルーしてくださいね。

カヌーに乗る。

  • 2012/07/01(日) 09:27:55

釧路湿原の川下り。
色々な動物を見られました。
鹿、リス、キツネ、タンチョウヅル、ワシ、キツツキ、他にもたくさん!






「Brillante別館 モノづくり写真館」http://s.ameblo.jp/brillante-harm/entry-11290808961.html(旅日記 その7,その8)
こちらにも写真アップしています。
お人形がでてくるので、嫌いな方はスルーしてくださいね。