トロッコに乗る。

  • 2012/06/29(金) 16:03:39

今日は朝からトロッコに乗ってきました。
往復10キロ、自分で運転できるんです。
今回の旅の目玉のひとつです
緑のトンネルの中を進むのが気持ちよかった♪






Brillante別館 ものづくり写真館
↑リンク 旅の様子をもうひとつのブログにアップしています。その1から現在その6まで。
お人形がでてくるので、嫌いな方はスルーしてくださいね。

スポンサーサイト

北の大地へ

  • 2012/06/27(水) 13:30:38

今年もまた、北の大地へと旅立ちました。
また船
でも今年は大平洋フェリーです。船中に2泊します。夕方19時出航、着くのは翌々日の11時です。
いつもの新日本海フェリーだと、夜23時出航、着くのは翌日の21時になります。どうせ着いても寝るだけやし、と今年は行き道は大平洋、帰りは新日本海にしました。
13:40現在、福島県沖を航行中です。
電波が悪いので、繋がった時にUPします。


乗船前。船をバックに。



早速ですが出航前にご飯。バイキングです。


名古屋港出航。


ピアノとバイオリンのライブがありました。


十勝ワイン飲んで寝るっ

まっさらの曲。

  • 2012/06/26(火) 07:00:18

週末、レッスンでした。
JACARANDA はまだ西日本コンクールで吹くので、F.I.H.の反省点を踏まえて復習。

それから先日から譜読みをしている新しい曲。
普通、新しい曲を演奏するときは「あ、この曲いいな」って聞いてから演奏します。
が、課題としてもらう曲はほぼ聞いたことがない曲で、楽譜だけから読み取ります。
これが難しい。

耳から入ってきた曲は曲想もその聴いたプレーヤーに似ますが、一から譜読みをして音符の並びを紐解いて得た曲は自分だけのまっさらな曲のように思えます。
なかなか曲にならないけど...
先生から頂いたヒント(レッスン時の音源)はもうしばらく封印して、じっくり向き合って自分の中に取り込みたいと思います。


最近写真がないから彩り?に写真貼りつけます


グリコのおまけでこんなステレオがあったんですって。

横幅は10円玉3個分くらい。



レコードの音楽に耳を傾けるテディベア



ちなみにドールハウス(自作です)全体はこんなんです。↓

亀の歩みでも。

  • 2012/06/22(金) 21:19:22

久々にほとんど聞いたことのない楽譜の譜読みをしました。
今日日、音源のない曲を探す方が難しいと思われるのに、今回もまた音源の出回っていない曲です。。。(ToT)
うっすらとでも記憶のある曲ならばサッサカ進むのに...でもこれが本当の勉強なんだと思って取り組んでいます。


譜読みしながらふと思ったこと。あれ?数字譜に頼る割合が減ってる?
譜を見ても頭の中に音が鳴らないのは変わらずですが、音符を読み取るのはずいぶん早くなりました

......これはやはり、ぜんぜんできるようにならなくて苦しみながら行っているソルフェージュのおかげみたい。
わからないなりに宿題だけはきっちりやっていってる成果かしら?

亀の歩みでも進んでいるのがわかったときは嬉しいものですね

さよなら、ボルちゃん。

  • 2012/06/18(月) 20:40:23

ボルちゃん・・・それは私の愛車の赤のボルボS40のことです。
5年お世話になりましたが、今回の車検をきっかけに手放すことにしました。
通勤に車を使わないのに、一家に2台も車を養えませんもの・・・
とっても気に入って大事に乗っていたので、スクラップにはしたくない、と思って車屋さんに託していたら、ちょうど乗りたいという人が現れたそうです。
これも何かのご縁です、ボルちゃん、その人の元でもう一働きしてきてね。
2012-06-17 13.12.43
車屋さんで磨いてもらい、またピカピカになって嫁入りするボルちゃんです。

・・・だいぶ寂しいです。

見られてる?!

  • 2012/06/16(土) 12:32:12

1年に一度のF.I.H.のコンクールを終え、若干のんびり、というか腑抜けモードというか、だった私。

ハーモニカの神様がいて、どっかから見てるんじゃないかと思います次々と使者を送って来ます。

まず、先日お会いしたサユリさん。もちろん、「会いたい」コールをしてお約束をした上のことなんですけど、お会いするとヤル気が出るのです。

それから師匠(通称で、先生とは別の方ね)。
急に「今日明日中に電話ください」メール。コンクールの結果報告はしたんだけどなにかなあ?
帰る道すがら電話したところ、技術的なことではないけれどアドバイスとハッパかけられました。効くぅー

そして、家に着いたら、西日本コンテストの予選通過のお知らせが届いていました。

...ういっす。休憩終わり。気を入れてふきます。

新しい曲の譜読みもせねば。大作とアンサンブル、3曲分あるのだ

ハーモニカ友と語る一日♪

  • 2012/06/12(火) 20:53:38

今日は昨年のF.I.H.コンクールのデュオ出場時の相棒であり、ハーモニカ友のサユリさんが我が家に遊びに来てくれました。
半年ぶり♪
ネットやメールで様子がわかるし、3月のライブも来ていただいているのでそんなに「久しぶり」って感じではないのですが、それでも直接お話しするのは久々で、また今日もあと言う間の4時間でした。
11時ころからうちで話し込んで→お昼は近所のカフェ→またうちでお土産にいただいたケーキでお茶
というコースです。
カフェは「さらさ西陣」よく私がザッハトルテのライブを聴きに行く有名なライブハウスです。徒歩1分
今日は毎日放送の「ちちんぷいぷい」という番組の取材が来ていました。絵描きさんがスケッチしながら街を散策するコーナーの撮影でした。
店内の様子を映しておられ「映ったらご都合の悪い方はおっしゃってください」と呼びかけられていたので、客席も映ったかな?
21日木曜日の放送だそうです。見なくちゃ!

さて、二人の話しといえば、サユリさんは今年はF.I.H.コンクールに応募されなかったので今年の様子を話したり、教室の様子を伺ったり、パソコンやIPadの情報を教えていただいたり、ほんと話は尽きないです。
普段の練習のこと、奏法のこと、音源のこと、ライブハウスのセッションに参加されてるお話なんかも伺いました。

あと、前にブログで触れていたBREEのバッグの話なんかも!
2012-06-12 11.18.44
これ、左がサユリさんのトートバッグ、右が私の。
サユリさんのバッグも2カ月ちょっと経過くらいでだいぶ焼けてきてます。私のはまだ1カ月ちょいです。
私のバッグはピンクっぽく、サユリさんのは黄色っぽい感じ。革の個性もあるんだなあ。
これからどんなふうに変化していくか、お互いに楽しみなのでした。


こんなに身近にハーモニカマニア(失礼!)の友人がいてくださるのはかなり貴重だとつくづく感謝です。
今日もまた刺激を受け、元気を貰う時間でした。
ありがとうございました、また遊びに来てください

サユリさんのブログ→http://www.blog.sayuri-harm.jp/lite/archives/7179894.html

結果ご報告。追記あり。

  • 2012/06/04(月) 12:59:17

昨日、F.I.H.のコンクール終了いたしました。
私の結果は残念ながら入賞ならず、でした。本選に出られただけで満足です

...なんてことは言いませんよ!(言ってても思ってませんよ)

コンクールって「誰かに」勝つ・負けるという話ではないです。
ステージに立っていかに自分の音楽を出せるか。緊張感に勝って楽しめるか。
聴く人に「伝える」ということはライブと変わらないはずなんですけどね。コンクールは一発勝負、というプレッシャーが重いです。
でも目標はもっと先にあってこの関門をクリアしないと先に進めない...(と思い込んでるからしんどいんかな?)

それは自分との戦い。。。
出しきれてないなー。
誰かに常に見られている、人前で何かをする、話す、ということは職業柄もあって得意な方ですが、演奏は別です。

頭真っ白になってもいいように、手も吹き吸いも何も考えなくても吹けるようになるまで練習したんですけどね。
前日から同じとこ(しかも今までスッとできてたとこ)ばっかり躓いて、「もしかしたらここ、やらかすかも」という箇所がいっぱい増えて恐怖感にとり憑かれました。
ステージでの笑みは演出上の演技と自分へのハッタリです。ひきつってませんでしたか?(笑)


乗り越える方法って練習だけなんですよねー。

今日からまた一歩づつです。
色んなものとのバランスを取りながら一歩づつ。

応援してくださった皆さま、よい結果を報告できなくて、ごめんなさい。
本当にありがとうございます。
(Yさま、ブログ拝見しました。何よりの励みになりました。直接のコメントはきっと他の方も読まれるでしょうし、恥ずかしかったので、こちらで見てくださることを予想してお礼申し上げます。ありがとうございます)


それにしても、東京に居たのは1泊やけど、家開けてんのは4日間なんだよね。今日の泊まりヤダ!