音やライブ4月♪

  • 2008/03/29(土) 18:09:21

3月は諸般の事情によりお休みしてしまいましたが、久々に音やさんでのランチタイムライブです。

日時 4月27日 午後1時ころ~
場所 京都市右京区嵯峨柳田町33-1(嵐山 渡月橋下る罧原堤)
    ライブレストラン音や   ℡075-863-1225
    *ノーチャージ チップ制


うららかな春のひとときにおいしいお食事とともに音楽を♪

スポンサーサイト

いきなり録音。

  • 2008/03/28(金) 23:09:07

気が付けばHandcuffsのファーストアルバム作成から2年近く経ってしまいました。(完成は11月ですが録音は2006年の夏から初めていたのです)
最近ライブでやっている雰囲気とCD制作時とずいぶん変ったように思う今日この頃。まがりなりにも少しは前進したようにも思えますし、今のHandcuffsの演奏を改めて残したいな、と少し前から思っていました。でもライブの数が増えたり、日常の雑多なことに追われなかなか手を付けられずに数ヶ月たってしまいました。新たにCDをつくるとなると、選曲、録音の時間やジャケットの作成や気の遠くなる編集作業が待っている(ホンマに死にそう)…コンクールもあるし…一歩が踏み出せずにいました。

ところが最近、周りの身近な方々からも「次作ったら?」との声。なんで?と聞いてみると「ライブ聞いて買ってくれるお客さんはきっとライブのレベルのCDを期待して買うんでしょ。CDの演奏と今ではずいぶん雰囲気が違うからちょっとがっかりするかもよ。」
そう、それも常々思ってたんだよね…「Soult d' amour」は今でも大事なアルバムですが、確かに今とは違う。せっかく買って下さった方にがっかりさせてはいけない!いつ完成するかわかりませんが、とりあえず初めの一歩を踏み出すことにしました。

思い立ったが吉日とばかり、今日いきなりスタジオに入ってきました。選曲も思ったよりスムーズに決まりました。前回が「ゆったり癒し系」だったので今度は賑やかめの曲を中心に選びました。
初日ということでセッティングに相当時間がかかりましたが、次回からは録音に集中できそうです。
かなり吹き込んだ曲ばかり選んだので、前より録音は楽になるかなあ、と期待していたのですが、吹き込んだら吹き込んだ分だけ完成度に対する欲求も高くなり、結局労力は前と一緒、いえ、それ以上かかりそうです今日もいきなりJINさんとイントロをどうするかで議論(ケンカ?)進まないったはは…
でも焦らずボチボチと納得いくものを作ろうと思います
  

体調とバイク復活。

  • 2008/03/27(木) 20:54:35

今日もとってもお天気がよかったのでまた陽気に誘われ外に出てしまいました。
食あたりショック!を昨日もちょっと引きずっていましたが、今日は完全復活、食欲も回復、お昼ご飯はアボガド丼にジャガイモとハーブのチーズ炒めを作り満足です。(まだ生はやめとこ、生は・・・)
それから、大家さんに家賃を払いに行って、あんまり天気がいいのでバイクに乗ろうと思いました。陽気に誘われて。サクラもほころんできたし
が、しばらくのっていないのでエンジンをかけるところからです。マンションの駐車場の30メートルほどの距離を押しがけすべく20往復くらいしました汗だくです。でもなんとかかかりました。それっ、とばかり出発です。まずは友達の家を訪ね、あとからちょっとお出かけする約束をし、いつもお世話になっているライブレストラン音やさんに行きました。
お客さんがちょうど引けたところだったので、ママさんとおしゃべりした後40分ほど思いっきり練習させていただきました音やさんは天井が高くていいんです♪実力より上手く聞こえます
それから再び友達をバイクの後ろに乗せ、桜の気配を感じに賀茂川沿いまでちょっとだけ走りました。日陰は肌寒いけれど、バイクシーズン到来、って感じでご機嫌です。ひとしきりおしゃべりして、寒くなってきたので例によってケーキ屋さんに寄り道して、私の部屋でお茶を飲んで夕方になりました。

sakura

ほら、もう今にも咲きそう
咲いてないのに木全体がピンク色に見えるのもなかなか風情があっていいです。
あと夜に見る桜が好きです。ライトアップしてなくてもいいです。



珍しく結構体を動かした一日でした
きっとバイクの押しかけダッシュが効いて明日は筋肉痛になると思われます。

次回ライブの練習と食あたり。

  • 2008/03/25(火) 23:47:30

今日は来月6日のライブに備えてJINさん練習でした。
今月はお互いに忙しく、合わせるのは1日以来です。みっちり2時間半吹きまくりました。普段は抑えめの音で練習しているので、いつものストレス解消です
ハーモニカもメンテナンスのおかげで絶好調でした。ふと思いついてJINさんのチューナーを借りて、ハーモニカの使用前使用後でドレくらいピッチが変るのか計ってみました。442Hzが443Hzくらいまで上がっていましたJINさんのチューニングは440Hzなのですが、それを見ていたJINさんが「ギターも442Hzにあわせてみよか。」ということでちょっとチューニングを変えてみました。あわせてみると何となく明るくスッキリした印象になりました。
今日の収穫です♪

そして練習も滞りなく終わったのですが。
帰る道中、私は激しい胃痛と腹痛と嘔吐に見舞われました。んん?!これは食あたりの症状何かへんなもん食べたかなあ
現在も少々名残に苦しんでおりますもう寝よっと。

先生もどきになる?!

  • 2008/03/24(月) 14:33:38

なんと弟子入り志願者が出現しました。
お知り合いのその方は私の演奏を聴いて下さり「ハーモニカやってみたい。」と思われたそうです
わたしごときがお教えするのは恐縮なので、「教室に通われたらそうですか。」といくつか京都で教室を開かれているところを教えて差し上げたのですが、なかなか時間や場所やジャンルなどの折り合いがつかなくて・・・自分にできるかどうかわからないし、とイマイチ踏み出せない様子。
そこで私が使っている教則本と楽器を段取りして、とりあえずやってみるという背中を一押しすることにしました。
ハーモニカの音配列、持ち方、吹き方の選択を説明して、まずはドレミファ・・・が混じらないで音を出す練習ですね。私は小学校のころの先生がハーモニカの採点が厳しかったおかげで、先生についた習い始めも単音を出すのはすぐにできたのですが、まったく初めての方に短時間で伝えるのは難しいです。結局繰り返し自分で繰り返し練習するしかないですもんね。でも振り返って練習するのも自分の練習になります。

なかなか仕事がお忙しい方なのでボチボチとしか進まないでしょうが、ずっと続けてハーモニカの楽しさを知ってくださるといいな、と思っています。

今さら”のだめ・・・”

  • 2008/03/22(土) 12:58:10

昨日、一昨日とブログの更新をさぼってしまいました。
その原因は・・・コミック”のだめカンタービレ”20巻を読んでいたからです
だいぶ歳も大きくなり、毎日忙しくて時間ないし、マンガというものからは遠ざかっていましたが、ずいぶん前から「笑えるクラッシック音楽マンガ」と人気があるとのことで気になってました。ついに後輩に借りて一気読み
指揮者を目指す男の子とピアニストを目指す天才(奇才?)女の子の音大生が主人公の話でなかなか面白かったです。個性的なキャラクター設定が楽しいのと、いろんな楽器も出てくるしクラッシックの楽曲も出てくるし。ちょっと舞台裏話っぽい感じがいいのかも。
マンガ

そういや昔、「動物のお医者さん」という獣医学科の学生が主人公の人気漫画があって私は大好きだったのですが、それと雰囲気はかなり似てるかも、と思いました。
出てくる登場人物たちはめちゃくちゃ音楽に情熱的で練習熱心です。わたしももっと練習しょっと(感化。単純。ま、モチベーションはあがっていいかも

高槻ジャズストリート出演決定♪

  • 2008/03/19(水) 23:40:39

まだずいぶん先の話しですが、毎年ゴールデンウィークに開催されている高槻ジャズストリートに出演が決定しました
高槻ジャズストリート、というだけあって高槻の街のあちらこちらでたくさんのバンド(ジャズがメインらしい。うちは?)が演奏する音楽イベントです。来場者数10万人、出演ミュージシャン約350組のべ2000人の大きなイベントですでかい!
今年の開催は5月3日(土)、4日(日)の二日間。
私たちは予定が立たず申し込み期限ギリギリ駆け込み応募でしたが、無事審査を通過いたしました。
どんな会場かな、と楽しみにしていたら、JR高槻駅から徒歩3分、阪急高槻市駅徒歩5分のところにある、ワークホテルに決まったそうです。ホテルの7階の屋上庭園が今回の私たちのステージです。
今からワクワクします

高槻ジャズストリートホームページ
http://www.0726.info/

ワークホテル高槻 
URL.http://www.workhotel.jp

あまりの快晴に・・・洗車。

  • 2008/03/18(火) 17:07:54

今日はあんまりいいお天気だったので、思い余って(?)洗車場に行っていまいました。超寒がりの私は冬場の洗車はコイン洗車場で
水→洗剤→手荒い(雑)→水洗い→振りかけるだけの撥水コート→走って乾かす
というとてもずぼらな洗車で済ませています。今日も黄砂でドロドロの愛車を見てあまりにもひどい、と思い手抜き洗車コースを実施すべく洗車場に行ったのです。そして撥水コートまでしたのですが。気まぐれに「たまには滴くらい拭いておくか。」と思ったのがウンの尽き、はまったらトコトンの私は急に細かい部分の汚れが目に付く目に付く・・・案の定はまっても~たのでした。
で、撥水コートを掛けたにもかかわらず、固形WAXを取り出し、パーツごとにワックスがけ。何せ10年目の古い軽四(しかもミッションだぜ!)なので、塗装もだいぶヘタりなかなかまんべんなくワックスがのりません。まるで乾いたお肌がなんぼでも化粧水を吸い込むようにワックスが吸収されていきます。哀れキャロル号でもだんだんムキになってきて、新しいウエスをだしては磨き上げ、を繰り返したところ、かなりピカピカになりましたいいお天気だったから大汗かきました。でも室内もマットをはたき、掃除機、ぞうきんをかけてピカピカタイヤホイルのアルミのサビもとってピカピカ仕上がりには満足です。

いつも洗車場で思うのですが、めったに女の人が洗車してるとこを見ないのはなぜだろう?いてもたいていカップルで仲良く洗車。一人で汗ブルブルかいて車を磨き上げている女性を私は見たことがない。女一人、ボロ車を全力で洗車、だから洗車場で目立つそれにしても世の車を持っている独身女性は自分で車を洗っているのだろうか?う~ん。
キャロル

愛車のキャロル号。見よ、このピカピカを!お空が映りこんでいるじゃないか!
来年車検だけど、どうしようかなあ。もうちょっと粘るかなあ・・・急に車が必要になって、店先で大根買うみたいに「これください。」って指さして言って買った車なのです。縁あってうちにきたんだね。


今、天気予報を見たら明日雨だって。う~そ~で~しょ~

家から一歩も出ず。

  • 2008/03/16(日) 21:02:39

今日は久々に家から一歩も出ずにのんびりしました。
珍しく寝坊して昼前に起きて、お風呂に入って、まりもと一緒に日向ぼっこをしながら髪を乾かし、ホワイトデーにいただいた超高級生チョコとコーヒーでCDを聴きながらティータイム。それからハーモニカを思いつくまま吹いて、ゴロゴロ。そうこうするうちに夕方になったのですが、買い物に行くのがめんどくさくなってお家にあった食材で晩ご飯の支度。そしてまた寛いでいる現在です。たまにはこんな休みもイイナ。

さてせっかく時間があるので今からハーモニカのメンテナンスでもすることにします。先日1号機が不調だったのを調整したところだったのですが、今度は2号機が不調です。時間があるときにゆっくり直さないと失敗することが多いので今日は絶好のチャンスです。スライドレバーのバネもゆるめすぎたのでもう一回調整しよっと。

追記: ううぅ、せっかくのんびりな一日だったのに、修理にはまってしまって、結果ヘロヘロになりました目しょぼしょぼ、肩コリコリです。2号機はどうやらボディとリードプレートがどうやってもずれてしまい、息漏れがなりきりませんでした。で、3号機、4号機を引っ張りだしてきて、色々と組み替えたり、バルブを張り替えたり、上げ見の調整を試みた結果、4号機が2号機に格上げになりましたなんでだ~3号機は高音の出が悪いのでさらに調整が必要ですが、4時間経過し、疲れもピークに達したのでまた日を改めてがんばります
ちかれたあ

宴会が続く日々。

  • 2008/03/15(土) 21:33:46

今月は時節柄お酒を飲む機会が多いです嬉しい
今日は我が家で旧友と家飲み宴会。これが一番安上がりで気楽でいい
気心の知れた女友達ばっかり、改めて台所に立つのも面倒なので、ちょっとした食べ物とおやつとお酒の買い出しにみんなで行って、夕方まだ日の高いうちからほろ酔い
高校の時の体育会系クラブの友人ですが、どういうわけか今みんな楽器(バイオリン2人、アイリッシュティンホイッスル、ハーモニカ、ニ胡もいるんだけど今日は不参加)をやっています。色々なCDをかけながら、好きなものを食べて、日常の話、音楽の話から思い出話、恋の話、将来の話など、とりとめなく話している時間は幸せです♪
残骸


宴の残骸。初めはワイン2本と酎ハイくらいだったんですが、足りなくなって4人揃って赤い顔して買い足しに行きました

浜大津アーカスライブ4月♪

  • 2008/03/14(金) 20:34:06

浜大津アーカス4月ライブ、日程決まりました

4月6日(日) 午後1時30分~
   午後2時30分~ 2ステージ演奏です。
浜大津アーカス 2階フェスティバルコートにて

のうららかな日差しの中で演奏できればいいな、と思ってます

CD6枚!

  • 2008/03/13(木) 11:32:53

まとめ衝動買いしたCDが昨日届きました。
何を買ったかというと、

CD山盛り
クロード・ガーデンの「テンダーハーモニカ」「AMPLITUDE」
ジーン・ラベルの「ハーモニカマン」
FRANZ CHMELの「FANTASIA BAROQUE」
Wolfsbergerの「ハーモニカドリーム」
国際ハーモニカフェスティバルジャパンの時に製作された「YOKOHAMA95」


の6枚です。なぜこんなに一遍に買ったのかというと、ネットをさまよっていたら、とあるハーモニカの先生のホームページにたどり着き、そちらのホームページ上で個人的に販売されているのを見つけたのです。何回もにわけてお願いするのもお手間をとらせるし、なかなか売っていないものだし、逃したらアカン、と思って一気に買いました。
どれから聴こうかわくわくしながら眺めています。
もうじきラリー・アドラーのCDも到着するしそれも楽しみです。

琉球の調べとお酒に酔った日。

  • 2008/03/11(火) 00:56:46

今日(あ、いやもう昨日ですね、今日は午前様だ)はウクレレマンさん、Kei.さん、JINさんと私の4人で食事&お酒をいただきました。
ウクレレマンさんはその名のとおりウクレレ弾きです。が、実は三線も弾かれます。日の会場セッティングはウクレレマンさんがしてくださったのですが、、たまたま会場に三線のお仲間が一緒になるということで、厚かましく乱入してきました。三線のグループのお一人が石垣島に修行に出ていて、一時帰京されているということでその「お帰りなさい会」だったそうです。
三線のグループの方は楽器持参で、酔いがまわるに連れ演奏会になりました。もともと三線はお酒を飲みながら唄い踊るイメージがありますが、まさにそれを体験!飲めや唄え踊れでしたいや楽しかった!あの独特の調べを聴きながらお酒を飲むとなんぼでも飲めそうな気になります素敵な調べに酔い、酒に酔うといった感じでした

お店自体も音楽好きのマスターがやっているお店で店のウィンドウにはギターがかかっています。そんな環境だから当然盛り上がりますよね。JINさんが辛抱仕切れず、三線とセッションを始め、そのうち私もちょっと1曲やってみよか、という気になりちょっと吹いてみました
結構お酒を飲んだ状態で演奏するのは初めてでしたが、飲んでから吹くとやっぱしんどいですね~でもヤケクソというか勢いで吹いたら自分自身はスカッと爽快でした。飲んでフラフラに鳴りながら演るのも演奏の出来はともかく、とりあえず楽しと知りました。

三線が、唄が、ギターが、ハーモニカが入り乱れての宴会、面白かったです。音楽っていいなあ、と改めて思いました。
そしてまた新たなお知り合いが出来ました
三線

三線というのも不思議な楽器です。弦が3本シンプルなのに奏でられる音は複雑。さすが本場で修行された方の音も唄も、心に染み入るものがありました。
この写真はまだ初めの方です。そのうちみんな立って踊るわ、大合唱になるわ、沖縄ムードを満喫できました。

たじたじ

オマケ?後ろからのアングルってなかなか無いから・・・。

CD考。

  • 2008/03/09(日) 19:05:56

先日、日本のキーボード奏者でアレンジャーでクロマチック奏者である西脇辰弥さんのCDを買ったお話をしましたが、その感想など。
2枚組のCDで、カバー曲あり、オリジナルありという聴きごたえのあるCDでした。
ハーモニカはアコースティックなイメージが多いけれど、この方の演奏はテクノ風の曲もあって新鮮でした。エレキギターとからんでいる曲もあったり!ああ、こういう聴かせ方もあるのかとあらたな発見がcd


最近いろいろな人の演奏を聴きたいという思いが強く、あっちこっち探しています。店舗にハーモニカのCDが置いてあることが少ないのでもっぱらインターネットで探していますが、私がハーモニカを始めたころはまだネットでモノを買う、という習慣がなくもっと早くにいろいろなものを聴いておきたかったな、という思います。で、その反動が今・・・
レコードしかない音源もあるのですが、なかなかそこまで手が回らず、(管理もできないし)手軽なCDを求めています。

今日もレアなCDを頼んでしまいました

ラリー・アドラーの動画を見ました。

  • 2008/03/08(土) 00:57:56

この前CDを買ってからラリー・アドラーにはまっています。
そこでネットでラリー・アドラーの動画を探してみました。
あった!映像で見てもやっぱり凄かった。ハンドカバー奏法が特に。
かなり細かくまるで手が踊っているかのように動かしてハンドカバーをしていました。あの指一本分の開閉で音に変化がつくものだろうか?おそらくパフォーマンス的なものも含まれているんではないか、と思いました。
それにしても多彩な音色を奏でる人だ。あんなに繊細に軽やかに吹けたらいいなあ

うろうろと動画を探していたらラリー・アドラーについてのこんなページを発見!

Larry Adler
(らりー・あどらー) [ラリー・アドラー]
ハーモニカという楽器をアメリカの裏通りからコンサート・ホールに持ち込んだラリー・アドラーは、ブルースの領域をはるかに越え、ジャズのインプロヴィゼーションやクラシックの構造を「マウス・オルガン」で表現した、洗練された稀有なミュージシャンである。20年代のヴォードヴィル界でキャリアを開始後、ブロードウェイと映画の世界に進出、ガーシュウィンの音楽には欠かせない存在となった。そのエレガントなサウンドは、シンフォニー・オーケストラや、ジャンゴ・ラインハルト、デューク・エリントン、ディジー・ガレスピーといったジャズ・アーティストとも完全にかみあった。スターとしての名声を手にいれたアドラーだったが、マッカーシーの「アカ狩り」の嵐のなか48年に共産主義者として政府のブラックリストにのせられ、ヨーロッパに逃れることに。53年のイギリス映画『ジュヌビエーヴ(邦題「おかしなおかしな自動車競争」)』の音楽を担当しアカデミー賞にノミネートされた時も、クレジットは匿名になっている。その後、93年にスティングの「シェイプ・オブ・マイ・ハート」に特別参加し、アドラーの名前が新しい世代に紹介されるきっかけとなった。


なんですとっ「シェイプ・オブ・マイ・ハート」のハーモニカソロはラリー・アドラーだったのか!そういえば先日買ったThe Glory of Gershwin」のCDにもスティングと一緒にやっている曲が入っていたっけ。
「シェイプ・オブ・マイ・ハート」はそう、私が昨年ヴォーカリストのGeogeさんのライブで参加させていただいた曲です。スティングはもともと好きだったのですが、あの泣けるハーモニカソロがアドラーだったとは。不届きにも知らずにコピーしていたとは・・・なんかめちゃ嬉しい
アドラーがスティングと共演してたから私はGeorgeさんと知り合ったのね

しかし、私はガーシュウィン、スティング、アドラーとそれぞれ全く別々に知り好きになったのに、どれもつながってるってやっぱり人間の好みってどこかに共通点を反映するものなのですね。

アドラーの動画
http://www.youtube.com/watch?v=5WQHuDPgbWg

風邪の養生をした一日。

  • 2008/03/06(木) 22:57:17

先日ひいた風邪が大分よくなってきました。しかし、まだ鼻づまりがひどくて練習出来る状態ではありません日中は友達とお茶して、夕方からは楽譜の清書をしました。いただいた楽譜が、ものすごくコンパクトな譜でものすごく見にくかったので、自分で見やすいように写し直したのでした長い曲だったので3時間くらいかかりましたでも自分で楽譜を書き直すことがよくあるのですが、手書きの譜って愛着がわくし、一回書くことによって覚えが早いような気がします

そうこうするうちに宅配便がとどきました。先日、私の愛鳥”まりも”君のお散歩用キャリーを買ったのですがそれが届いたのです。今まで使っていたキャリーより一回り大きく本宅のカゴの3分の1くらいの大きさですがちゃんとしたカゴで移動用には充分です動物は新しいモノには警戒するのですが、果たしてまりもは別宅(新しいキャリー)に入ってくれるか?!
2時間くらいかけてエサでつったり、おもちゃでつったりしましたがなかなか近づいてきませんそこで、私が新しいカゴで遊んで見せて「楽しいよ、怖くないよ」というのをアピールしたり、近づいてきたらワザと「ダメ」と隠してもったいつけてたら慌ててカゴに入ってきました
暖かくなったて風邪が治ったら、たまには日向ぼっこに一緒に出かけるとしましょう
カゴNEW


まりも君おやつとおもちゃの誘惑に負け、未知の世界に突入。

フライトスーツ

これなぁ~んだ?
「フライトスーツ」といって鳥の服・・・というか”おむつ”です。部屋に放すときなどに着せるらしいですが・・・当然のことながら我が家の王子はこんなものおとなしく着るわけがありませんでもちょっと買ってみたかったの。

久々にモノ造りネタ。

  • 2008/03/05(水) 20:06:31

20080305200804
最近みっちりハーモニカネタばっかりだったので久々にモノ造りネタです。
天然石のサザレ(屑石を磨いたようなもんです)を使って春らしいブレスレットを作りました。アクアマリン、フローライト、ムーンストーン、ペリドットをつなぎ、それだけでは芸がないのでシルバーのビーズも作って二連にしました。
天然石にはそれぞれお守りの意味があるそうですが、あんまり詳しくなく…なんかに効くかな?
演奏の時は手元に視線が行くのでまたライブの時にでもつけてみようと思います

驚愕!ハーモニカ・ライナーズのCD。

  • 2008/03/04(火) 20:48:24

先日、往年のハーモニカトリオ「ハーモニカライナーズ」が再結成され、CDが発売されたお話をチラッとブログに書きました。ライブの日に受け取りCDを聴きながら会場に行ったのですが聴いてびっくり!でした。
メンバーのみなさんは79、69、68歳というお歳なのに演奏がとっても若々しい!疾走トリオと言われるだけあってテンポよくてスピーディ。そして選曲もスタンダードを押さえながらオリジナルも洋楽もあり、なかなか面白かったです。ざっと書きますと
ハーモニカライナーズ


ハーモニカ・ライナーズのテーマー(ギャロップ)/背中に赤い陽/リベルタンゴ/ラブ・ミーテンダー/じゃじゃ馬億万長者/サウンド・オフ・サイレンス/セントルイス・ブルース/魅惑のワルツ/スモーク・オン・ザ・ウォーター/恋は水色/チャルダッシュ・インターメッツォ/太陽がいっぱい/愛はきらめきの中に~遙かなる影~ダンシング・クィーン(メドレー)/ダニーボーイ

ってな感じです。
特にディープ・パープルのスモーク・オン・ザ・ウォーターがカッコイイ!リッチー・ブラック・モアのギターソロもコピーしてある!今度ぜったいやろっと。

改めてライブレポート♪Part2(喫茶 山小舎編)

  • 2008/03/03(月) 18:49:34

ライブレポート第2弾です。
アーカスライブを終え、われわれは新装オープンのお祝いのお花を手に京都市内を横断し長岡京市へ。(お花やさんで「祝 喫茶 山小舎さんへ ハンドカフス」の札を書いて貰いました。初体験!)
”カントリーファーム”改め”喫茶 山小舎”はどんな風に生まれ変わったのか、とても楽しみです
お店に着いてみると…おおっ、外観は丸木が貼ってある!店内も、レイアウトが大幅に変っている!カウンターの位置やテーブルの位置は言うに及ばず、出入り口の場所もすっかり様変わり!見た目だけでなく、PA、照明の配線などもすっかり変わり、ライブハウス仕様となっていましたほとんどが店長さんとスタッフさんのお手製とのこと、びっくりです。きっとこれからも日々進化していくのでは?!と期待しています

さてライブの方は、午後8時過ぎから滞りなくスタート。
ステージスクリーンもかけさせて頂きました。アーカスでは小さく見えますが、ライブハウスではちょうどよい大きさ。好評をいただき、一安心
こけら落としライブということで、お店の発展をお祈りしてのお祝い選曲を意識しました。
まずはアウトドア好き店長が名付けた”山小舎”という店名にちなんで山を連想する曲を。演奏したのはアルプスの少女ハイジのテーマ「おしえて」「コンドルは飛んでいく」「エーデルワイス」の3曲を続けて。祈り、願い系で「アメイジンググレイス」「星に願いを」などを演奏しました。
こちらのお店はハンドカフスライブに何度も足を運んで下さっているお客さんが多く、われわれのつたないMCも暖かく見守って頂き、安心して演奏できました。いつもありがとうございます

前回店長ぬまちゃんさんがお客さんに「なんでもいいからご意見を~」と紙を配ってくださったので、今回はちょっとしたアンケートなど作ってみました。私自身は他のミュージシャンの方のアンケートには回答するようにしているのですが、全てを文章で書くのはなかなか大変だなあ、と思っていたので極力選択式の回答方式で作りました。
それでもたくさんのコメントを書いて頂き、またリクエストも頂きまして、ありがとうございました。(アンケートを見るときはとってもドキドキします。でもとっても楽しみです。)
ご意見を参考にしてまた次回がんばります
山小舎

照明の雰囲気が随分かわりました。スポットライトも設置され、とても良い感じです。

後ろにかかっているのがおNEWのスクリーンです。

あ、このブログの写真はクリックしたら元サイズで開くはず(?)です。大きく見たい方はぜひ。

改めてライブレポート♪(浜大津アーカス編)

  • 2008/03/03(月) 15:36:53

即日レポートが信条のこのブログですが、風邪でダウンしており1日遅れ(3月1日は帰ったらもう2日になってたからね)のレポートになってしまいました。ただいまヤブで有名な近所の町医者に行って薬を貰ってきたところです。ヤブでいいんです、いつ行っても空いてるから。今日も月曜日というのに、誰一人患者がいません
風邪をひいているときにハーモニカはどうも症状を悪化させそうです。ノド全開で乾燥した空気を出し入れするわけですからね。今日は練習お休みです。

さて、浜大津アーカスレポートです。
今回は「ドラえもんの映画の宣伝でドラえもんの着ぐるみが会場をウロウロするからチョット騒がしいかもしれませんよ」とあらかじめお聞きしていました。はい、確かに子供達が賑やかでした~ドラえもんの姿を認めるや否や「あ、ドラえもんやあ~」と駆け寄っています。
ドラえもん


ドラえもん凄い人気。だって、今や新しいアニメもいっぱいあるのに、私が子供の頃から(もっと前かも)やってるドラえもんが色あせてない。たいしたもんだと思いません?
私たちもせっかくドラえもんが会場にいるので「ドラえもんのテーマ」を演奏しました。ドラちゃんは音楽に合わせてぴょんぴょん踊ってくれてました(でもね、ドラえもんのテーマって案外難しかったのよね。特にイントロが音階練習みたい。付け焼き刃で披露するのは危険だわっ

もう一つ特筆すべき点は27日の音やライブにお越し下さったお客さんが予告通りアーカスにも足を運んで下さったこと中島みゆきがお好き、と伺っていたので「もし来て下さったらやろう」と”地上の星”を準備していました。来て下さったので感激!急遽演奏しました
アーカス3月1日

今回からPAに”STAGEPAS (ステージパス)300”を導入しました。今まではスピーカー・アンプ4つ(ギター、ハーモニカ、モニタ、MCマイク用)を使っており、出音がバラバラでバランスが取りにくく聴きにくい点もあったのですが、ミキサーの導入により随分改善されたと思います。
あとステージ背景のスクリーンも初お目見えしました
たくさんの方に聴いていただけてよかったです。来月は春休み、4月上旬に開催予定です

ライブ御礼♪

  • 2008/03/02(日) 12:23:32

浜大津アーカス、喫茶山小舎ライブ、お越しくださったお客様、スタッフのみなさん、ありがとうございました。
明日写真つきでそれぞれライブレポートをアップしますね(いつも即日レポを心がけているのですが、風邪にやられダウン)取り急ぎ御礼まで。