遅ればせながら、素晴らしいCDのこと♪

  • 2017/02/03(金) 07:39:00

先月のレッスンのときに早々と手に入れていたのに忙しくてなかなかじっくり聴く時間がなく…
流し聴きじゃなくて腰を落ち着けてじっくり聴きたいものってあるでしょう?(^-^)
先日ちょっと体調を崩したおり(一瞬だけでもう治りました)いつも走り回っている心にブレーキをかけようと、その日の午前中は必要なことだけして動かないことにしました。
そこで先生が参加されたCDを改めてじっくり聴く事に♪

[ NAXOS
Japanese Guitar Music・3 Shin-ich Fukuda with Yasuo Watani Harmonica]
ギターの福田進一さんと クロマティックハーモニカ奏者の和谷泰扶先生の作品です。
カナダの教会でレコーディングされたお話などうかがっていたので楽しみでした!
全14曲のうちハーモニカとのデュオが8曲。私は初めて聴く曲がほとんどでした。
ギターソロの曲が続いた後、ハーモニカの入っている曲。
ハーモニカの音色が聞こえた瞬間、空気がピンと張りつめた気がしました。
音数が少ない中の、研ぎ澄まされた心地よい緊張感のある音色で、胸がドキリとしました。

CD全体の選曲は映画音楽や現代曲などで、これもまた新鮮でした。
続けて2回も聞いちゃった♡
この素晴らしさを表現する言葉を持ちあわせていないのがもどかしいですが、とても素敵な音楽が詰まったCDであることは間違いありません!ぜひ一度お聴きください。

スポンサーサイト

2夜目 尺八の音色。

  • 2016/12/20(火) 02:27:58

お知り合いの篠笛とクラシックギターを演奏される方がホームパーティーにお招きくださり、行ってきました。
とても心のこもったおもてなしを受け、楽しいひと時を過ごしました。
ひと時…のはずが12時に始まったのにお開きが21時すぎ!長居してしもた~m(_ _)m
ゲストは皆さんはじめましての方ばかりで、お歳も20代から70代と幅広かったのですが、それぞれ音楽を嗜まれる方ばかりですぐに打ち解けました。

そしてゲストのお一方に尺八の先生がおられ、演奏を聴かせてくださったのです!単純な作りの、でも奥深い楽器で、色々な音色を聴かせてくださいました。尺八は仏教のお経のひとつでもあるそうです。吹禅、という言葉や虚無僧について初めて知りました。虚無僧が被っている深い編笠は天涯(てんがい)と言ってかぶっている間は言葉を発してがいけないそうです。だから天涯孤独という言葉の由来なんですって。



そして、すこし尺八を吹かせていただいたところ、まぐれにも音が出ました!
するとせっかくの機会だから、とお持ちの楽器の一本をプレゼントしてくださいました!
まだまだ音は出ませんが、楽器の練習は楽しいです。
貴重な品と貴重な時間をいただいた1日でした。



コンサートに行ってきました。

  • 2016/08/23(火) 12:01:15

オリンピック、終わっちゃいましたね。
この2週間、テレビの前で叫んだり、涙したり、たくさんのドラマを楽しませてもらいました。
ただ地球の裏側ってことでいつも以上に夜更かし気味・・・
悲しかったのが、シンクロを見ていてもう次が日本の出番だ、というときに寝落ちしてしまい、ハッと目覚めたらちょうど演技が終わっていたとき。せっかく頑張って起きてたのに~!!

一昨日になりますが、楽しいコンサートに行ってきました。
IMG_9443.jpg
『第12回 希望コンサートみんなの音楽』

およそ2時間半の親子コーラスや女声コーラス、ピアノの1台4手の連弾、弦楽四重奏、そして常盤津まで!
プロからアマチュアまで色々な音楽を聞くことができました。
常磐津は初めて聴く機会に巡り会いました。演目は『舌切雀』で、3人で三味線を奏でながら物語を謡われるのですが、唄い手、演奏者、演技者を一人でこなされる達者さに驚きました。お芝居をみているような面白さがありました。
私にはまったく初めて触れる世界でしたが、それぞれの演じ手さんの格の違いが聴いていてよくわかったのが印象的でした。
女声コーラスも振りや手話などを交えた工夫と練習を重ねたステージでした。
その中で40~50人のグループでしたが、お一方飛びぬけて上手な方がおられました。グループで歌っていたら誰がどの声の方かはわかりにくいと思うのですが、声の出し方なのか、声量なのか、決して悪目立ちではなく「この歌声はあの人から発せられている。」というのがわかるのです。お上手だなあ~と思っていたら、途中で一歩前に出てソロパートを歌われました。
やっぱりね!

さて、今回のコンサートの真のお目当ては、和谷泰扶先生の出番でございました。
旅行中で7月の姫路のコンサートに行けなかったのでなおさら楽しみにしていました。
曲目は
タンティ・アンニ・プリマ /A.ピアソラ
ラプソディ・イン・ブルー /G.ガーシュイン
シンドラーのリスト /J.ウィリアムズ
スペイン幻想「トレド」 /J.ムーディ
とそれぞれ曲想の異なる4曲で、好きな曲ばっかり♡
楽譜を勉強した曲も2曲あります。そんな曲が演目にあるとさらに違う興味も持って聴くことができ、勉強になります。

客席にははじめてクロマティックハーモニカのクラシックの演奏を聞かれたお客さんもおられたと思います。いつもそんな彼らの感嘆のどよめきを聞くと「本当にすごいでしょ~?♪♪」とひとり勝手に心の中で得意になっているのでした。

さて、今日も暑いですが、午後も元気に過ごしましょ。
夏は得意の私ですが、昨日はお腹をこわすし、今日は6時半に起きなきゃいけなかったのに朝寝坊しました。
知らず知らずのうちに夏の疲れが出てきてるのかな?
まだしばらく残暑が続きます、皆さまもお体お大切に。

入門セッションで音遊び。。。と、その前に近況。

  • 2016/07/21(木) 08:46:14

おはようございます。
一ヶ月ぶりの更新になります。ブログ始めてかれこれ10年目ですが、トップに広告だしちまった!のは初めてです。ありゃりゃ。
楽しい忙しさではありましたが、このひと月は割と忙しくすごしておりました。
書くネタには困らないのに書く時間がないという。。。

もう先月末になりますが、恒例の合宿に参加してきました。
(合宿直前は宿題をクリアしようと必死でブログはスルー
今年は会場が京都市内でなんと我が家から自転車で5分のところ!ですがもちろん泊まりがけででかけました♪
練習も楽しいですが、それ以外の時間も楽しみですから♪それに中途半端に帰宅すると家事が・・・(><)見るとしなきゃいけないような気持ちになる!

そして、合宿から一日おいてすぐにこちらも恒例の北海道旅行が控えておりました。
約10日間の旅なのでこれまた準備にあわただしく。
今年は天候にも恵まれて(去年は10日の旅行中、9日間が雨!)良い旅行になりました♪あ、もちろん今年も船とマイカーですf(^^;初めはびっくりしたし、道中は長いけど、慣れてきました。車が大きな旅行鞄だと思えばいいのだ。
例年、ほぼ同じ時期に行くのですが、今年は気温が低くお花の全盛期には早かったです。でも、京都が梅雨まっただ中のころ、爽やかな気候で過ごせたのは幸せでした。またちょこちょこと撮って来た写真を登場させようと思います♪
biei.jpg
絵のような景色♪

そして帰ってきたらもちろん梅雨まっただ中。暑さと湿度にやられました(><)
とはいえ、10日遊んできたのでやることは山積、もろもろをクリアして今日に至る、と言った具合です。。。

さて、今日久々に更新になったのは。
これは書かねば、というイベントに参加してきたからなのであります。
ハーモニカ友の北村サユリさんが主催で『洛楽!入門セッション!』というイベントを開催されたので行って参りました!
楽譜があっても満足に吹けないのに・・・と思いつつ、やはり興味はあります。今までにもちょこちょこと自分なりにチャレンジしてきた分野ですが、「まずはドとレだけを使ってセッションから。」という敷居の低さにますます興味を惹かれ参加したのでした。
IMG_9124.jpg
参加者はハーモニカだけでなく、ギター、ベース、カホン、ピアノの方もおられました。
始めて参加される方もおられれば、ホスト的にバッキング担当で来てくださっている方も。
最初はドとレだけで2小節づつ順番に演奏、慣れてきたら4小節に増えます。
更に慣れてくるとミが増え、ソ、ラと増え、最終的にはペンタトニックスケールを使って音のやり取りをする、という内容でした。
文章に書くと何やら小難しくなりますが、実際にアドバイスを受けながらその場に参加しているとただ楽しく、そうこう言ってるうちに何となくできます。
一人でも似たような練習をしたことはあるけれど、やっぱり、音を聞き合って、相手の目を見て、フレーズに返すというやり取りは生身の人間が参加しているからこその楽しさだと思いました。
アドリブセッション=敷居が高い、難しそう、カッコよく吹かなきゃいけない、と思って遠ざかりがちですが、このイベントは一切そんなことを思う必要はなく単に音やリズムを楽しむものです。もちろんそこから何かを見つけて追求する手掛かりになれば一番だとは思いますが、こんな『初めの一歩』が経験できれば一人で勉強するにも熱が入るというものです。
今回が初開催でこれからどんな展開になっていくのか楽しみです。楽器の種類や経験は不問なので誰でも参加できます。次回開催はまだ未定だそうですが、ブログなどでも告知されていますので興味のある方は要チェック!
サユリのハーモニカ日記

関東方面から参加されていた方が噂の『ハーモナカ』をお土産に買ってきてくださいました!
吉祥寺のハーモニカ横丁なる場所のお土産だそうです♪
IMG_9127.jpg
ハーモニカの形!
そして美味しかった!ごちそうさまでした!

メトロノーム考。

  • 2016/04/22(金) 23:36:31

先日のハーモニカ女子会の折にサユリさんにとってもいいものを教えていただきました✨
メトロノームのスマホのアプリです(^-^)♪
BOSSのDB-90(もしくは、DB-60)という電子メトロノームが、あるのですが、これを再現したアプリケーションなのです。
iPhone 用は1200円とアプリの中では高い方かもしれませんが、単体のメトロノームで同じ機能があるものを買うと1万円近くすることを思えばお得です!

iOS版:Dr.Betotte TC
Mac版もあるそうです。

メトロノームのアプリもたくさんあって迷うけど、使っていお友達から教えて貰えたら間違い無くて安心ですね。
必需品なのにちょいちょい忘れる私にとって、アプリで使い勝手のいいものがあれば大助かり💓
いろいろなモードがあり、音もそこそこ大きいし、イヤホンでも使えるしかなりGoodです♪
IMG_7488.png

面白い表示としてはでっかい数字でカウントが出る画面とか、
IMG_7503.png
テンポに合わせて背景の色が変わるモードとか。
生徒さんの中には「今がなん拍目なのかすぐ見失う。」とおっしゃる方も多い(私もそうだった!)のでこれはいいかもしれません。
あと設定も画面にタッチしてできるので楽チン♪これはヨイヨイ✨

IMG_7504.jpg
手持ちのメトロノームを並べてみました。
音量が大きいので一番右のクリップ式のものをよく使っています。
アプリと同じDBのものは複雑な設定もできるのでリズムのトレーニングをするときなどに使います。音量がちょっと物足りないのでアンプにつないでスピーカーから出すときも。
一番左のは最初に買ったものです。当時は買ったはいいけどメトロノームの活用の仕方がわからなかったっけ…操作はできるんですよ、でもメトロノームにあってるかどうかがわからなかった(笑)
今はメトロノームなしでは練習は始められませんが、このカードタイプのものはすっかり出番がなくなってしまいました。音が小さいので紐をつけて耳元にぶら下げて使ったりしていました😆💦
あ、あとチューナーにもメトロノーム機能があったなあ。そのチューナーもアプリにいいのがあるからあんまり持ち歩かなくなっちゃった。
それにしてもスマホでなんでもできて便利になったなあ♪

4/29嵐山のライブレストラン音やにて開催予定の「響宴」ライブはおかげさまでご予約でお席が満席になりました。
どうもありがとうございました!当日は精一杯演奏させていただきます。ただいま全力で準備中です(^-^)/💕ワクワク♪