FC2ブログ

地蔵盆、終わった〜!

  • 2018/08/20(月) 11:10:29

昨日は町内会の地蔵盆の行事でした。やっと終わった〜。町内の行事、山場を超えました♪
地蔵盆ってなに?と京都以外の方はご存知ないかもしれません。
京都の主に市内には街のあちらこちらに祠があってお地蔵さんをお祀りしています。年に一度、お盆の時期に祠からお地蔵さんをお出しして、お飾りをして、皆でお参りするという行事があるのです。その行事は各町内ごとに行われます。(どの町内にもお地蔵さんがおられます。)
お地蔵さんは子供の守り神なので地域の子供たちが喜ぶような金魚すくいやら、スイカ割りやら、福引やらのイベントをするという習慣があるのでした。
うちの町内は高齢化が進み子供はほとんどいないので、お寺さんがお参りに来てくださって、3時にスイカを食べて、おやつを配って、夜に慰労会をやって終わりですが、それでも準備やら色々気を使うことがたくさんあります。
終わって、ほっ。
しかし、義務感の伴う邪魔くさいことの中には、自分から進んでやる好きなことの中だけでは見つからない、新たな発見や、出会いもあるもんだなあとも思いました。何事も経験。良い経験をさせていただきました。
この街に引っ越して来て8年。今回、親しく話せるようになったご近所さんが一気に増えました(^^)

IMG_8915.jpg
大人たちは童心に戻って鬼灯の実を揉みながら、お地蔵さんの守りをしていました。
私はいつも途中で破れていたのですが、初めて種と芯が綺麗に抜けました。でも鳴らすのは難しい!

スポンサーサイト

ゲスト演奏のこと&朝顔の話など。

  • 2018/08/01(水) 20:09:17

今週の日曜日、ハーモニカ友のサユリさんが主催する「北村サユリクロマチックハーモニカ教室」の発表会に行ってきました。
もう11回目を迎えられたそうです。
私が聴きに行かせていただくのは3回目、ちょうど3、4年に一度くらいのペースでお邪魔しています。今回はサユリさんから「せっかくなので。」とお声がけいただき、ゲスト演奏で吹かせていただきました。
サユリさんとのデュオで久々にMaksimの「 Croatian Rhapsody(クロアチアン・ラプソディー)」をそれからタングブロック奏法らしい曲を、とソロで2曲。聞いてくださる方の大半がクロマチックハーモニカプレイヤーばかり、という極めて珍しいシチュエーションでした😆
IMG_8584.jpg

それにしても出演者の皆さんの演奏は素晴らしかったです。定期的に聴かせて頂いている私としては教室としてレベルアップされていることがとてもよくわかりました。伴奏も生バンドですもの、豪華です!
また演奏だけでなく、運営のお手伝いしてくださるメンバーの存在もキラリと光っていました。娘ちゃんの成長も著しく立派にスタッフや奏者として活躍されていました!おばちゃん、お母さんのお腹にいる時から知ってんで(笑)
そして改めて「準備は大変だけど本番のステージを用意することは上達するためには絶対必要。」と思ったのでした。例え失敗しても本番を経験することが大事だと思います。

さて、昨日。
昨年に引き続き、植物園の早朝開園に行ってきました。早朝と言っても7時過ぎはもう暑いけど😵💦
目的は朝顔展です。「京都朝顔半日会」というとてもわかりやすいお名前の団体が丹精込めて育てられた朝顔を展示されています。
変わった色のや大輪やら、見応えがあります。今年は暑さのせいか花の数が少し少なかったかな?
小学校一年生の時に育てたイメージからか、栽培が簡単な印象があると思いますが、実は朝顔って奥が深いです。仕立ても江戸風、名古屋風、京都風など土地ごとに特徴があったり、品評会用だと鉢の形や行燈の段数や巻く回数なんかも決まっていたりするんですよ。
IMG_8591.jpg
↑背を低く育てて一度にたくさんの花を咲かせるのが「京風数咲き作り」

IMG_8593.jpg

IMG_8590.jpg


色も柿、鼠など変わり色があったり(茶色の団十郎なんか有名です)、柄も縞、吹雪、曜白、絞り、覆輪などなど、あと品種の名前も「初瀬」「宵の月」「渓流の調」など風流♪
IMG_8598.jpg
私は3年前に西洋朝顔を育てて1株に何百も花が咲いたことに感動してから、日本朝顔も育て始め我流で気楽に楽しんでいます。
朝顔展では種の譲渡会(有料)があり貴重な品種を手に入れられるのも魅力です。一番好きなのは素朴な名も無き垣根朝顔なんですけどね!
IMG_8600.jpg
↑今朝の私の朝顔。

海遊館お泊まりスクール。

  • 2018/05/01(火) 12:30:30

もう1週間前のことなのですが、海遊館お泊まりスクールに行ってきました。
IMG_7390.jpg
お友達が高倍率のエントリー権を獲得してくれたのですが、3回目のチャレンジでやっと当選!
とても人気のあるスクールなのです。

当日は19時半に集合。
まずは閉館後の館内を係員さんに案内してもらいました。
動物の種類の説明だけでなく「このコの性格は・・・」とか「このコとあのコが仲良しで・・」とか動物の個性についても話してくださって面白かったです。
閉館後の館内は我々ツアー参加者30名くらいだけで静かな館内を本当にゆっくり見ることができました。
動物やお魚たちもオフタイムでのんびりしていたような気も(^^)
IMG_7490.jpg
そして寝るのは水槽の前!
マットは海遊館で貸してくれて、持参した寝袋で寝るのです。
10時半就寝なのですが、普段はそんなに早く寝ないので夜中に何回か目が覚めます。
目を覚ますたびに頭上をお魚たちが悠々と泳いでいました。自分も水槽で寝ているみたいでした。

起床は6時。
起きてから海遊館の隣のホテルで朝ご飯。
そのあとは朝の館内を巡ったのち、バックヤードを見せてもらいました。
生き物たちのご飯を用意しいている様子や、大水槽を上から見せてもらったり、普段は入れないところを覗かせてもらえて大興奮!夜間とバックヤードは撮影できないのでお見せできないのが残念です。
IMG_7534.jpg
この丸い体とのほほん顔!癒されます〜。

IMG_7552.jpg
好奇心で満ちたまん丸お目目でこちらを見ています。

IMG_7562.jpg
イルカが遊びに来てくれて、とても長い時間、私の相手をしてくれました。
顔の横でじっと止まってくれるのでツーショットの写真もたくさん撮ってもらいました!
イルカたちもお客さんがたくさんの忙しい開館時間と違って、オフタイムでゆとりがあるのかも?!

IMG_7481.jpg
最後は大水槽のお掃除をしていたダイバーさんがバブルリングを見せてくれました。

そして開館の頃に解散だったのですが、また再入館できるとのことでこの春オープンの海月銀河の写真を撮りに行きました。
IMG_7503.jpg
鏡の効果も相まってとても幻想的です。ずっとここに居たい〜、と思うような空間でした。
IMG_7515.jpg

結局、一晩で海遊館を4周しました!
どこに何の水槽があるか、もうすっかり覚えましたよ(笑)
でも本当に楽しくって貴重な経験でした。

超おすすめコンサート♪

  • 2018/04/29(日) 23:38:31

みなさま、連休はいかがお過ごしでしょうか?
私は・・・いえいえその前に。
まずは近々に迫った超おすすめコンサートのご紹介です♪
本年5月3、4、5日の3日間琵琶湖ホールと湖畔会場で『びわ湖クラシック音楽祭』が開催されます。
色々な著名な奏者やオーケストラの演奏がとてもリーズナブルで、時間も本来のコンサートよりも少し短い目で気軽に聴ける素敵なイベントです。屋外の会場でマーチングバンドの演奏があったりも😆✨
そのイベントに我が師、和谷泰扶先生が出演されます!
5月4日 14:00~14:40
クロマティックハーモニカ 和谷泰扶・ ピアノ 荒尾岳士
入場料 1000円
【演奏曲】
シャグラン:ルーマニア・ファンタジー
シューマン:幻想小曲集 op.73
サラサーテ(和谷編):カルメン・ファンタジー など
今回の演奏会は主催側からのお題があって「夢」にちなんだ選曲とのことです。夢・まぼろし...幻想。
関西での演奏会は少ないので大変貴重な機会だと思います♪
私はもう楽しみで楽しみで!このゴールデンウィークの一番のイベントです。
チケットはまだわずかに残っているとのこと、チケットぴあ、ローチケ、イープラスなどでお買い求めいただけます。
この機会をお見逃しなく。
びわ湖クラシック音楽祭の公式ホームページはこちら→びわ湖クラシック音楽祭
私の連休・・・昨年末は脚が痛くてできなかった大掃除をぼちぼちとやっております。
気候もいいし、お掃除にバッチリ!
それから春の花壇も盛りが過ぎてきたので、手入れしつつ、夏の花壇の準備をしています。
花壇以外にも鉢植えがまたもや増えました・・・以前からリサーチしていて見つけたら買おう、と思っていた植物に立て続けに巡り会ってしまい。
スノーボールとヒメウツギとちょっと珍しい常緑のクレマチス。どの花木もあまり流通していないので出会ったら絶対買おうと思っていたものでした。
IMG_7583.jpg
ハンギングバスケットには蘭の支柱で傘を自作して取り付けました。
IMG_7596.jpg
傘部分にクレマチスを誘引して枝垂れさせます。
IMG_7597.jpg
大きくなり過ぎたサボテンも胴切り。
どんな風に育つか楽しみです♪

念願の花壇の様子(^^)

  • 2018/04/13(金) 00:10:17

寒の戻りで先週末はとても冷え込みましたね。一旦暖かい気温に体が慣れてしまうと真冬ほどの寒さでもないのにとても辛く感じました。だってもう4月じゃダウンコートを着るのはなんとなく抵抗あるのですもの。今日はずいぶん暖かくなって、このままいい気候になって欲しいです。

いい気候といえば、今日は我がブログにちょいちょい出てくるお花のことなど。
私は幼少の頃から土いじりが好きで、幼稚園の頃からマイ鉢植えを育てていました。一人暮らしの狭いマンションのベランダでも植木鉢が溢れるくらいたくさん育てておりました。母や祖父が植物好きだったのが大いに影響していると思います。
で、現在は庭もない狭小なお家ですが玄関先やガレージに鉢植えを育てています。限られた日当たりとスペースでいかに効率よく育てるか、知恵を絞っています。(塀の上にフラワーボックスを作ってみたり、壁にフックをつけてもらったり、移動できる鉢台を作ったり。)

そんな折、昨年の夏頃から、お向かいのマンションの花壇スペースを一部お借りしてお花を育てることができるようになりました。嬉しくて色々植えようと思っていたのですが、その花壇、除草剤が撒かれていて、土が死んでしまっていました。何を植えても枯れるのです。当たり前です、除草剤ですからね。
そこで、去年の夏、せっせと花壇を耕し、土を入れ替えました。夏には概ね植物が育つくらいには回復しました。
秋のドイツ行きから帰ってきてすぐ、遅まきながら春咲きの球根や夏のハーブ苗をたくさん植え込んだのです。
それが先日載せた花壇の花です。冬の陽は低く、真冬は1時間くらいしか陽が当たりません。良いお花は望めないかしら、と心配していましたが。
ついに植えた花全種類咲きました!
IMG_7271.jpg

IMG_7272.jpg
うん、満足!
寒さが恨めしいと書きましたが、寒さのおかげでチューリップが2週間以上も綺麗に咲いています。
チューリップが終わると少し寂しくなりますが、そうこうしているうちにまた夏の花が咲くでしょう。
IMG_7206.jpg
山椒の木も緑が鮮やか!今年は花が咲きました。まだアゲハが来ていないうちに数枚収穫。お豆腐の上に載せたり、若竹煮に添えたりします。
IMG_7218.jpg

IMG_7265.jpg
風で倒れかけていた水仙やチューリップも1、2本収穫。近くで見て楽しみます。

IMG_7243.jpg
この前うっかり買ってしまったミニ薔薇も株分けしました。2鉢が5鉢に増えて置くところがないのでお友達にもらってもらいました♪
クレマチスの吊り鉢を仕立てたかったのですが、今年はもう今からでは遅いかなあ・・・
植えて3年目のモッコウバラ、ついに今年は少ないながらも蕾がつきました。あと1週間くらいで咲きそうです。我が家のシンボルツリーのライラックも今年は蕾がたくさん付いていて、こちらも芳香が楽しみです。