北村サユリさん著 電子書籍がリリースされました♪

  • 2017/05/14(日) 17:35:15

ハーモニカ友であり、ちょこちょこハーモニカ女子会を開催したり、共演させていただいている北村サユリさんがこの度電子書籍「クロマチック・ハーモニカ 超効率的練習法」をリリースされました。
51H8ohEqJmL.jpg
入手先(Amazonのページ)↓
http://amzn.asia/9fPHzSn

ダウンロードの仕方(サユリさんのブログが開きます)↓
http://wp.me/p7AkHt-Xz
サユリさんは普段からブログやYou tubeの動画などで練習のワンポイントレッスンを公開されているのですが、今まで書かれた内容を整理され、また電子書籍をリリースするにあたって新たに加筆され、今回のリリースをされたそうです。
期間限定(5月17日まで)でダウンロード無料ですよ〜!

私も夕べ早速読ませていただきました。
参考になることや共感できることが盛りだくさんです。
読みながら、私も自分が楽器を始めてからの経過を思い出したり、最近基礎練サボってるなあ、と反省したり(!?)しました。ハーモニカ女子会で話していたことも少し本に出てきてなんか嬉しかったり♪

それにしてもたくさんの情報量でした。あれだけの文章をまとめるのは大変な労力であっただろうと推察します。ひと様に読んでいただく文章を書くのは本当にたいへんなことです。同じものを読んでもピンと来る人、来ない人、受け止め方もハーモニカに対する思い入れの違いも様々だと思います。それを踏まえてご自分の意見を表現することはとても勇気のいることで、敬服します。
その証拠に我がブログにはほとんど演奏の技術的なことの記述がない!直接伝えるのも難しいのに、責任持って文章で書くことって、もっと難しいんだもの。メンテナンスには需要があるし、写真も使えるのでなんとか頑張って書いていますが。

・・・す、少しくらいは役に立つこと書く努力をしたもんかな

スポンサーサイト

GWのアレこれ。

  • 2017/05/07(日) 03:19:41

発表演奏会で始まったGWですが、そろそろ終わりが近づいております。
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

私は例年は家でごそごそしていることが多いのですが、今年はちょこちょこ出かけました。
とは言ってもご近所ばっかりですが(^^)

発表会の翌日は植物園へ。
え〜、植物園はGW中に2回行きました。もうどこに何が植わっているか、までわかります。シャクナゲから始まったお休みも芍薬で終わろうとしています。もう日常的に行きすぎて写真もないという。次はいよいよバラだわ♪

それから、愛鳥まりも氏(コザクラインコ@12歳10ヶ月)を連れて日吉ダムへ。
IMG_2488.jpg
病院以外の外出は数年ぶりのまりも氏です。昨年の9月から神経系の症状で(つまりはご老体ゆえ)飛べなくなったまりも氏、少しだけ芝生を走っておりました。
IMG_2467.jpg
基本的には私にしがみついて離れませんがせっかく来たのでちょっと地面におろしてみました。ちょっと木に止まってくれたらいいモデルになるのですが、断固拒否されました。
IMG_2503.jpg
まりも「はあ〜やっぱりおウチがイイ!」

あと夏の花の準備。
朝顔を今年も植えようと思っていたのですが、まだ苗が出回るには少々早くて探しました。
お花屋さんとホームセンターをハシゴして西洋朝顔の苗をGET!
西洋朝顔は9月から咲くので今年は普通の日本朝顔も種を蒔いてみました。今の主流は大きな花らしいのですが、私は小学校の時に植えたような小ぶりの花が欲しく。色はどの色が出るかわかりませんがとりあえず混色の種を蒔きました。
IMG_2433.jpg
↑こちらはカフェ併設のおしゃれなお花屋さんです。青空の元で友人とブランチ。


それから別の日。家人の突然の思いつきで、バーベキューに行くことに。
え〜、超インドアで自称「24時間で1メートルしか動かない」ような人なのに!
IMG_2518.jpg
従って我が家にはアウトドア用品は皆無です。でも近頃の流行りで手ぶらで行けるキャンプ場があるのですね〜。そしてこの祝日に当日予約なんて無理だろうと思っていたら、うまいこと1つ空いていたらしく、相当久しぶりに屋外のBBQを楽しみました。

IMG_2523.jpg
お肉食べて昼下がりに家に帰ったら朝顔の芽が出ていてびっくり。まだ蒔いて3日目だったのに!

そこで、後の空いていた時間は朝顔の準備に費やされました笑
西洋朝顔は去年と同じく壁に這わせるとして、日本朝顔は行燈仕立てにしよう♪行燈を竹で作りました。プラスチックのやつなんだか風情がないんだもん。
ついでに、鉢底に敷いて空気の通りをよくする植木鉢の脚がわりと、吊り鉢用のネットも作りました。
IMG_2527.jpg

今年はもうすでにナメクジ戦線が始まっています。最近買ったナスタチウム、あんなにナメクジに好かれるとは思わなかった・・・
ナメクジは夜行性なので昼間は見つかりません。
世間でナメクジよけになると言われている方法は概ね試しましたがちっとも効きません。銅線もコーヒーの出がらしも物ともせず奴らはやってきます。ハーブ由来の忌嫌剤も撒いたけどちょこっと姿が減ったか、な?ってくらい。置き型の農薬は通りがかりの犬猫が食べたら怖いので使っていません。ビールのトラップに至っては飲み逃げ続出です。
最も効果的なのは『テデトール』・・・手で取る。夜な夜な懐中電灯と箸を片手に庭先を徘徊しています。近所の人から見たら完全に不審者です。さらには鉢を動かすのに懐中電灯を持っていたら手が塞がるので頭につけるヘッドランプが欲しいと思う今日この頃です。・・・でもそれって絶対人に見られたくない姿やわ。

ってなことで、さっぱりハーモニカの練習はできません。家人がずっと居る。。。まあ、それも例年のことなので、この際諦めて、連休が終わったらその分頑張ろうと思います。
今年もF.I.H.のコンクールの予選を通過し、東京へ行けることになりました。
いかに自分らしく吹けるか、悔いの少ない演奏ができるか、チャレンジしてきます。
IMG_2530.jpg

第6回和谷京都教室発表演奏会、終了しました♪

  • 2017/04/30(日) 20:39:08

P4290146.jpg
昨日の「府民ホール アルティ」での発表演奏会、無事終了いたしました♪
いつも以上にブログのアクセス数がアップしていたのに、更新が遅くなりました~m(__)m
昨夜たっぷり打ち上げを楽しみ、今日は開放感に浸っております。

2年に一度の発表会、準備は色々と大変ですが、始まってしまえば、あっという間でした。
今回の発表演奏会はソロ演奏の他に3つのアンサンブルにも参加したので着替えや準備に大忙し!朝の9時からリハーサルが始まって、気づいたら開演していて、プログラムがどんどん進んで行って、わあ、もう最後の先生の演奏だ、って感じです。3時間半もあるんですけどね。出てると早い!

まずは大アンサンブルの全員で吹く「カノン」から始まりました。
輪唱のように同じメロディを3パートが4小節ずつづれて演奏するのですが、油断すると自分の場所がわからなくなって迷子になります。練習の時はよく空中分解していたので皆、無事に最後まで吹ききれてよかったです。最初の曲で転ぶわけにはいきませんものね。
P4290012.jpg

P4290115.jpg
それから1部の初級クラスのアンサンブルやソロが続き、2部の最初は大アンサンブル再び、です。
「リゴードン」「サウンドオブサイレンス」「この広い野原いっぱい」の3曲でした。
セレクトメンバーによる「セレナーデ」「1771」。
今回いちばん心配だったバッハの「2つのヴァイオリンのための協奏曲」。和谷先生も入ってくださり、それから東京教室からの応援もいただき5人のアンサンブルで吹くことができました。全員で合わせたのは当日だけ。皆、それぞれで一生懸命練習した曲でした。
P4290148.jpg
ソロは先日から取り組んでいる「Rhapsody in Blue」を吹きました。
先月末に北文化会館の大きな舞台で演奏していたものの、ハーモニカ奏者がたくさんいる中で、また師の前で演奏するというのは超緊張でした。
反省点は山盛りありますが、まあ、なんとか。
(しかしながら「今日はよかった!」自分で満足するように吹ける日は来るのでしょうか?)
ちなみに何年かぶりに家人が写真を撮りに来てくれたのですが、演奏も聴いてくれたのですが、評価は「ふつう」でした。ダメ出しの嵐のことが多いのですが、「ふつう」は今までの中ではいい方かも?!(笑)
P4290157.jpg
末尾になりましたが、発表演奏会にお越し下さったお客様、本当にありがとうございました。
北文化会館のステージでのアナウンスを聞いて来た、と声をかけてくださったお客様もおられ本当に嬉しい限りです。
他にもブログを見てご来場くださった方もおられました。
Oさま、いつもありがとうございます。リクエストの曲、いつか必ず!
さて、今日は一日開放感に浸っていましたが、次なる予定が控えております。
ご依頼の演奏とコンクール。明日からまた頑張ります。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

P4290066.jpg
演奏の準備ももちろんだけれど、せっかくなのでステージが華やかになるように、とちょこちょこと細工をしました。
譜面入れを揃えたり。お揃いのコサージュを作ってみました。
何かとお金もかかるのでコスパが命!です。 だから私の自作。。。
花材の色があまりよくなかったので紅茶染めして少し色合いを落ち着かせました。

全部で24個、頑張った~♪(演奏より頑張ったやろ?、と突っ込まないでくださいね

自分の衣装も半分手作り。先月に着たものですが、少し違う組み合わせです。
ブローチは以前の職場のみなさんから退職の時にいただいたもの、髪飾りはブローチと合わせてつけられるようにデザインを似せてビーズ刺繍で作ったもの。ネックレスは数年前の発表会の時にあり合わせの材料で作ったもの。
こういう仕度を整えるのも楽しみの一つです。

春の散歩やガーデニング事情。

  • 2017/04/24(月) 16:32:40

先週末、そして今週末と快晴で、陽気に誘われ自転車で植物園に行ってきました。
国内最大級の植物園がこんなに身近にあるなんて幸せなことです。年間パスポートもってるもんね!
先週はまだ満開の桜も残っていたのでお花見のお客さんが多かったですが、今週末は人出は半減していました。

この季節の植物園は毎週違った花が見られます。

先週はチューリップが一番の見頃を迎えていましたが、今週はシャクナゲが満開、透けるような花がとても美しかったです。


そしてヤマブキやシャガ、マンサク、足元には野草も色とりどりでした。来週は少し気の早い牡丹と芍薬が咲き始めるかもしれません。立派な蕾が付いていましたから。薔薇はあと、う~ん3週間、ってとこかな。我が家の薔薇と同じくらいの成長度合いだったので、うちのが咲いたら見に行こう(^^)v
我が家のガーデニングシーズンもぼちぼちと始まっています。
庭のない我が家ですが、狭い場所に工夫して植木鉢を並べ、季節感を楽しんでいます。
秋に植えたブラキカムは冬は休むはずなのにずっと咲き続け、春になってまた満開です。
ミニ薔薇は株分けしたら3鉢に増殖しました。皆さんご存知?お花屋さんで売られているミニ薔薇の鉢には見栄えが良いように2~3株が一緒に植えられているのです。なので、そのままの鉢で育てるとすぐに根詰まりして枯れてしまいます。1シーズン楽しんだら鉢から出して株分けして1株づつ植えてやるとそれぞれが買ってきた当時くらいの大きさにすぐ育ちます・・・ガーデニング豆知識でした。
去年仕立てた蔓性のモッコウバラは今年は蕾をほとんどつけていません。でも念願叶ってガレージの屋根沿いに絡ませることができました(^^)花は植えてから2、3年かかるそうなので気長に育てましょう。

10年もののシクラメンは昨年鉢を少し大きなものに変え、冬の間ベランダでたくさん日に当てたらものすごく大きく育ってしまいました。立派な花を見せてくれています。
ライラックは気の毒に日陰なので今年も蕾は少しですが良い香りがしてきました。
なんだかんがと新しく植物が増えています。夏に向けてナスタチウムも買っちゃったし、金柑の木も秋に増えたし、吊り鉢にはイチゴ。トータル5鉢ほど増えてる・・・もう置くところないのに、近頃はベランダで育てて見頃になったやつを玄関におろしてくるかな、などと考えてしまいます。
玄関まわりの気がかりもついに手をつけました。

むき出しのガスメーター。これが写真に写るとイマイチなんだな。

ってことで、カバーを作りました。杉のすのこを分解して使っています。材料が一番安上がり(笑)ただし、近頃のスノコは釘以外に接着剤も使ってあるので結構たいへんですが。
ガスメーターの設置場所は傾斜があるので実はただの箱のように見えて結構シビアに測って作っています。
あと検針員さんがメーターを見られるように窓も開けないといけないし、地面への設置を少なくするためにタボを打って設置面を極力少なくしています。
それからまたもや骨董品屋さんで掘り出し物を見つけました。
ドロドロに汚れた古い餅舟!蜘蛛の巣と埃まみれでしたが、持ち帰って綺麗に拭いてオイルワックスで磨いたら良い感じの艶が出ました。庭道具入れにちょうど良いです。500円なり~♪♪

ベランダでエアコンの室外機の上に植物を置いているのですが、室外機にもぴったりのサイズなのでもう一個買ってこよう。
さてさて呑気にしているのも昨日まで。今日からは週末の発表演奏会に向けて集中です♪

お寺さんでお花見コンサート♪

  • 2017/04/14(金) 20:23:38

今日は京都市内の西寿寺さんでお花見コンサートをさせていただきました。
西寿寺では檀家さんや所縁の方をお招きされて、本堂でのコンサートを春の桜の時期と秋の紅葉の時期に開催されているそうです。
ピアニスト(キーボーディスト)の若林 玲さんとご一緒させていただきました。
今回のお話は玲さんからお声がけいただいたのですが、実はこちらのお寺、私の実家のすぐ近くのお寺でした。
何十年ぶりかでお寺を訪れたのですが、周りの風景が激変していて驚きました。私の記憶では田んぼだったのに!
すっかりたくさんのお家が建っていました。
田んぼになる前のことも知っています。桃林と梅林があったのです。今日みたいな暖かい日の早朝に妹と二人、寝ている親に黙って家を抜け出し迷い込んだことがあったっけ。。。春の日差しの中、いい香りの漂う中、地に咲く菜の花や頭上の桃の花にうっとりとなった記憶が鮮明に蘇りました。家に帰ってこっぴどく叱られたのも漏れなくセットで思い出します。
そういう思い出のあるお寺だったのでした。

IMG_2226.jpg
お寺に到着すると、門の横の桜が満開でした。青空に桜色が映えてとても綺麗でした。今年は花冷えがきつかったおかげで桜が長持ちでしたものね。反面、雨の日も多く、お花見らしいお花見ができていなかったので見られて良かったです。
お寺の中までお邪魔したのは初めてでしたが、古い歴史を感じる建物でとても立派でした。子供のころは本堂さんの前のお庭や鐘つきなどお外の行事に参加はさせていただきましたが、中に入る用事はなかったので知らなかったのです。
渡り廊下に中庭、立派なお庭、とても素敵でした。時代劇やドラマなどの撮影にもよく使われるそうです。
IMG_2228.jpg

今日のコンサートはお客様はお弁当をいただいた後に、お庭を散策されて、最後に本堂でのコンサート、というプログラムでした。
本堂では阿弥陀様の前、普段は庵主さまがお経をよまれる場所をステージとしてお借りしました。

IMG_2238.jpg

さすが、本堂です。とてもよく音が響きます。
お堂というのはお経、すなわち生の歌声が素敵に響くように造られているのですね。む〜かし昔はお経の上手ないい声のお坊さんが人気があったと何かで読んだ覚えがあります。
今日もハーモニカは生で、キーボードも本体からの出音だけでとてもよく響きました。
IMG_2231.jpg

IMG_2234.jpg

選曲はニューシネマパラダイス、エデンの東、ひまわりなどの映画の曲、そして夜明けの歌、学生時代などお客様に一緒に歌っていただく曲も数曲演奏しました。
ハーモニカソロも2曲演奏させていただきました。

演奏を終えて、片付けをしながら庵主さんとお話をしました。その時に、実家が近所で幼いころ時々遊びに来ていたと話すと「あら、あのお家がご実家だったの?よくお祖父さんにお野菜をいただいたんよ!」と庵主さん。
祖父は趣味で畑をしていたのですが、たくさん採れた旬の野菜をちょこちょこお寺に届けていたそうです。ああ、懐かしい話がまた。
庵主さんが帰り際に「お仏壇のおじいちゃん、おばあちゃんによろしく!」とおしゃったのに思わず笑い、ちゃんと帰りに実家に寄ってお仏壇に手を合わせて来ました。

お花は満開、お天気ピカピカ、懐かしい思い出も蘇り、幸せな一日でした。


IMG_2240.jpg
今日の衣装は桜色の小物がポイントでした♡